AX
topimage

2011-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒部そして卒業・・・ - 2011.02.28 Mon

2011/2/28
2月28日です。逃げるような2月も今日で終わりです。
いよいよ、卒業シーズン到来ですね。という事で
昨日は、ライバルチームの山口塾と長丘フラップスが
「追出会」「卒塾式」でした。

先日からブログで書いてたましたが、お節介な私は、
それぞれのチームへ今年1年の感謝を込めまして
卒部記念DVDを作成してお渡ししておりました。
正直言いまして、出しゃばり過ぎかな~と思いましたが
精一杯頑張っていた子供達にどうしても記念になるものをと
思いまして作成しました。

先程、帰宅してPCを立ち上げましたら
このDVDに関するメールを頂いてました。嬉しかったですね・・・・
マジで作って良かったと思いました。
本当はメールを頂きましたフラップスと山口塾の保護者様それぞれに
返答コメントするべきですが、このブログでご容赦願いたいと思います。

いやぁ~、マジで良かったです。それぞれの式でDVDを流していただいて
みんなで見て頂き、笑ったり泣いたり・・・・
本当は、もう少し打ち合わせやビデオ、写真等のやり取りがあれば
皆さんと一緒になってより良い作品が提供できたかもしれませんが
それは、次年度以降ということで・・・(笑)

何はともあれ素晴らしい記念の式典だったようで私も作った甲斐がありました(笑)

我がゲンキーズは今月の13日が卒部式です。
ここまでブログでしゃべってますので本家のDVDは、さぞかし良いもの???
でも懲りすぎて半分くらいしか出来てない・・・・
まぁ、なんとか間に合わせますけどね(笑)

明日からいよいよ今年度の締めの3月です。
いろんな意味で皆さん、頑張りましょうね(笑)
スポンサーサイト

トレシュー論? - 2011.02.27 Sun

2011/2/27
天気予報は、午後から雨マークでして、お昼からは、小学校での
チーム練習ですが、微妙な状況・・・

とりあえず朝一番に行いましたのが、穣一朗のトレシュー修理(笑)でした。
ブログをご覧の皆さんも経験あると思いますが、小学生、特に3.4年生の靴の悩み・・・
野球やソフトボールをさせていれば当然、トレーニングシューズやポイントスパイク
を買うと思いますが、これが結構な値段ですし、3ヶ月くらいでボロボロになりませんか?
穣一朗は、普通の例えば「駿足」とか言う普通の子供靴だと、1ヶ月で終了します(涙)
たしかにピッチャーしてますから、必要以上に靴を酷使しますのでしょうがないですが、
正直、親は、たまりません。
まだ、靴の裏のイボイボや樹脂ポイントが使えても、穴が開いたりして捨てるのは
「もったいないです!」
スパイクだとP革が付けれますから良いのですが、トレシューは、付けれませんよね。
しかし、私は、強引ですが、付けてます。

IMG_0183 縮小
上の写真のように中敷は、親指周辺は穴が開いてます。(12月初めに買ったシューズですが・・・)

IMG_0177 縮小
裏はピンを数箇所打ちまして、表面はコーキング処理してます。
P革の内側には、たっぷりコーキングを流し込んでます。


IMG_0189 縮小
ついでに1年くらい前のトレシューもコーキング&P革を付けました。

正直、見た目は悪い?ですが、捨てるより良いですし、まだ十分に使えます。
実は穣一朗は、トレシュー以外に持ってる靴が無くて、通学もトレシューで
自主練習もこのままです。他に持ってる靴は、トレーニング用の
「地下足袋シューズ」です。

地下足袋シューズ

この地下足袋シューズは、唐津の「月星唐津」まで買いに行きました(笑)
母子球筋を鍛えるのにいいらしいです。
実際に広島の広陵高校(甲子園常連高)も練習で使ってます。
私達の子供の頃は、運動会は、裸足が当たり前でしたのでこの様な靴なんてなかったです。
騎馬戦や棒倒しは、当たり前でしたし、クラス対抗リレーに出たくて努力しましたね。
よく考えたら、今の子供達は恵まれすぎです・・・

私は6年生の時にほしかったアシックスのスポーツシューズ(6000円位)が
どうしてもほしかったけどお袋から買ってもらえなくて、悔しかった思い出が
あります。
当時、スポーツデポ等のお店なんか、ありませんでしたので
長住のミスターマックスや靴流通センターにあるアシックスやプーマ、アディダスの
靴が欲しくてたまりませんでした。まさに高嶺の花でしたね。
履いてる靴は、マルフジ(マルキョウの中の衣料品店)の980円の靴でした。
ブランドシューズを履いてる同級生からバカにされた思い出もあります。
だから穣一朗には、洋服や持ってる道具等でのイジメ的な事に関しては
かなり厳しくしつけして来ました。

穣一朗のクラスメートでゲンキーズ部員のリクという同級生がいます。
この子は、入部してきた頃は、正直言いまして、ませくれた子供でした。
ちょっと注意すればすぐに泣くし、言い訳がましい事ばかり言ってました。
私は、この子に関しては、かなり鍛えました。一度だけ殴った事もあります。
それは、自分より弱い子に手を出した時でした。
我が子以外で私が殴ったのはリクが初めてでしたし、それだけに成長させたくて
きつく指導してきました。
このリクは、今では泣く事は一切ありませんし、ゲンキーズで一番、
道具を大事にします。技術も伸び率でいえば、トップクラスです。
とにかく、声を出します。きずいたらいつの間にか身に付けてるものが
すべてスポーツブランドです。Vジャン、トレシュー、バック、バット等・・・
そしてよく大事にしてますし、グローブはいつもオイル塗ってます。
あの泣き虫で、運動音痴だったリクが・・・と思い出せば、涙ものです(笑)
おかげで道具を題材にした作文(僕の宝物(グローブ))で九州大会まで選出されました。
ここだけの話ですが、その作文をこっそり読む機会がありまして
読んで涙が出たくらいです。

時代は変わりましたが、道具の大事さ、物の大切さは、絶対に教えていかなければ
ならないと思います。

傷んだ靴のコーキング修理は、良いですよ。ちょっとコツがありますけどね。

ウインドミルの難しさ - 2011.02.26 Sat

2011/2/26
今週は、PTAネタで夜な夜な色々と忙しくブログの更新も出来ませんでしたが
本日は、朝5時半に起きてまずは、山口塾卒塾DVDの最終作業を行いまして
卒塾生とスタッフ分の16セットを作成しました。明日が、卒塾式という事で
なんとか、間に合いました(笑)
明日は長丘フラップスも追い出し式?という事でこちらの追加分も作成しまして
なんとか午前中に完了しました。
改めまして山口塾、長丘フラップスの6年生の保護者の皆様、卒部、卒塾おめでとうございます。
DVDを見て泣いて頂ければ幸いかな?

9時半からは、穣一朗とショウゴをつれて油山地区の公園へ行きました。
なぜにいつもと違う公園かというと、穣一朗のウインドミルを見てもらっている特別コーチの
お宅が近いからでして。
以前も少し話題にしましたが、このコーチ(林さん)は、我が堤小のおやじの会のメンバーです。
小学生時代はウインドミルで長崎県の準優勝投手、それから甲子園を目指してたバリバリの野球人・・・
かと思えば、20歳からは、プロボクサーを目指してプロライセンス獲得。
1999年度の西日本ウェルター級の新人王という、辰吉丈一郎から名をもらった穣一朗には
うってつけのコーチであります(笑)

コーチングは、いたってシンプルでして、子供の背中を押してやるだけな感じです。
でもこれが、子供の目線での分かりやすい感じで、メリハリをつけて子供が興味を示す
まさに、小学生コーチのお手本です(笑)
穣一朗は、1ヶ月に1回くらいですが、教えて頂いてますが、ショウゴは初体験でした。

2011.2.26 林&穣

リリースがうまくいかなくてふてくされてる穣一朗です。

この後、失礼な態度でしたので私からビンタ食らいました。

リリースだけの地味な練習から遠投や集中しての投げ込み、内野ゴロの裁き方
やベースランニングのポイント等・・・・
じっくり2時間半鍛えてもらいました。感謝です。


ショウゴはポイントをしっかり教えてもらって午後からのチーム練習では
まわりがビックリするほどのナイスピッチングでした。
先日のマイナー戦での経験と本人の頑張ろうとする意識が開花しかけてきました。
けれど、ピッチャーは試合になると、どの子でもうまくいかないですからね。
精神的にも、鍛えていかないと・・・・
穣一朗に関しても、かなり林コーチからのハッパがかかりましたので気合十分?
しかし、今日は、私の鉄拳制裁を一発食らってます(笑) 久しぶりに頬に手形が付きました。

たかが、リリース、されどリリースですね。
昼間は汗ばむくらいの気温になってきました。
この二人の努力が開花する
季節になってきましたので、頑張りますよ~。



ツイスト投法? - 2011.02.23 Wed

2011/2/23
だいぶ暖かくなりましたね。プロ野球のキャンプも続々と打ち上げて
紅白戦、オープン戦とシーズン開幕に向けて慌しくなってきました。

穣一朗もシーズン開幕に向けての夕方投げ込みが、続いてます(笑)
今、取り組んでるのが、フォーム改造でして・・・
先日から取り組んできました胸の開きを押さえるフォームが少しずつ
完成?してきました。
名付けて「ツイスト投法」です。
ツイスト打法は、ありますがツイスト投法?は、初耳かもしれないですね(笑)
ようは、投げ終わり(フィニッシュ)で腰を回さずに逆回転?させるという
???なウインドミルです。

説明しますと、穣一朗は悪い癖で投げる時に体の開きが早い為に
うまくブラッシングできません。それでリリースの瞬間に回りそうな腰に
タメを作らせてます。(回らないように我慢する) 気持ち的には逆回転(ツイスト)する
感じです。
これによりいい感じでのブラッシングでのリリースができて
コントロールの安定が可能です。
そして捻られる上半身と下半身のぶつかりで体幹を生かした投球ができます。
難しく書きましたが、俗に言う「上半身に壁を作りバットを振れ」
ウインドミルへの応用編です。しかし意外?にボールのスピードが増します。
多分、無理がない腕の振りになるからでは?・・・そして安定したコントロール
になっちゃいます。
それと注意してるのが、顔の位置ですね。とにかくキャッチャーミットだけに集中させてます。
体を開かずに顔の位置が安定すると帽子が飛びます(笑)
なぜなら体に一番近い状態で腕が旋回してるので帽子のつばに触れるからです。
実際は、触れるか、触れないかのギリギリが理想でしょうけど・・・

しばらくこれでフォームを固める予定です。
体を開くのが早い子(バッティングを含め)には、かなり効果が期待できます(笑)
ツイスト打法に関しては、イチロー、阿部慎、青木、稲葉、鉄平と好打者が
実践している打法のひとつですからね。
それをウインドミルにも生かしたくて勝手に研究してます。
体を開かないのは、ピッチングもバッティングも同じみたいです。
ほんと、うそみたいに安定します(笑) どうしても我流で教えたので
今頃から修正してるアホな親子です(笑)

昨年の甲子園優勝の興南高校Tシャツを着て頑張ってます(笑)

IMG_0154_convert_20110223225431.jpg

 ツイスト01 ツイスト02 
こういう感じの連続写真には、一眼レフデジカメの連写が必要です(涙)
       ほしいですね・・・

2分の1の成人式 - 2011.02.21 Mon

2011/2/21
本日は、今年度最後の授業参観日でして、内容は
「2分の1の成人式」
ようは、4年生は10歳ですから20歳の半分という事で
将来の夢、お世話になっている親や周りの人への感謝をと
道徳の授業ですね。

私は、昼間ですから参加できませんので、嫁さんが早退しての参加でした。
授業開始からすぐに穣一朗の発表だったらしく、将来の夢の事でした。

「僕の将来の夢は、ホークスの川崎選手のようなプロ野球選手です。
 だから勉強も頑張って長崎日大か鹿児島実業に行って
 甲子園に出たいです。
 西武の工藤投手の様にあきらめずに40歳超えても頑張りたいです。
 見てろよ!お父さん!」


こんな内容の発表をしたらしく、その後の懇談会でも先生から
私と穣一朗がいつも練習してる事を話題に挙げられて
親子のふれあい等について討論されたらしく・・・・
私的には、当たり前の事をしてるだけですし、自分が楽しいからですので
お恥ずかしい限りです。
しかし、甲子園行きたいなら福岡の高校から行けよって・・・(笑)
ま、夢ですからね・・・いい事ですね、夢は。

それでじゃないですが、いつもの様に18時前くらいから公園でピッチング練習でした。
公園に行くと、あれ~~(笑)
ショウゴとショウゴママが二人で練習してました。
昨日、ショウゴはマイナー戦でピッチャーデビューでした。
内容はともかく、一人で最後まで投げました。
ウインドミルでは、無かったですが、がんばりました。
でも、ウインドミルで投げたかったでしょうし、ショウゴママも願いが
あるはずです。
それでショウゴママに
「いいですよ。カナタ(ショウゴ弟)のお迎えに保育園へ行ってください。ショウゴは鍛えますから(笑)」
とお伝えして二人を投げさせました。
穣一朗は、とにかく安定したコントロールとスピードアップを中心に
ショウゴは、形を作りたいので、ホーム重視です。
ショウゴは暴投当たり前ですから、暴投したら自分で取りに行かせて
目線を私のミットからはずさない事を注意して投げさせました。
ほとんど、暴投ですから何回も植え込みにボールを探しに行きました。
本人もきついでしょうが、穣一朗も去年、耐えましたから・・・
時には私の鉄拳制裁が出て、泣きながら逃げ出した事もありました。
ショウゴにも、よそのお子さんですがお構いなしです(笑)
それくらい、我が子のつもりで教えてます。
とにかくストライクですね。たしかにブラッシングも大事ですが
投げる本人が、楽しくないと、長続きしませんから。
あの穣一朗でも投げれる様になったのですから、ショウゴも必ずなります。

No Title

だいぶ暖かくなってきましたし、この二人の悪ガキを鍛えていこうと思います(笑)

今週末はフラップスさんと山塾さんの卒部、卒塾式ですので夜な夜なDVD作製もラストスパートです(笑)
先程、山塾の福田監督と電話で語り合いまして、少々興奮しながらのブログ更新でした。

新チーム初練習試合 - 2011.02.20 Sun

2011/2/20
本日は、城西第二グランドでの練習試合日です。
先日のワンデートーナメントの予備日でして、何チーム参加なのかは
蓋を開けてみてのお楽しみでして(笑)

我が家は、家族三人で6時起床でした。私と穣一朗は、集合時間ギリギリまで
朝連習で、完璧なウォーミングアップを完了していざ、城西第二へ・・・・
昨日の今日でどう変わるかでしたが、お調子者の息子のコントロールは、親である
私の十八番です(笑)
朝連習での投げ込みでは、いい感じで回転してコントロールしてました。
どんな魔術を使用したのかは簡単でして・・・

私「おまえは、ライバルに負けたいのか?」
穣「負けたくない・・・」
私「お前のライバルは、誰なんだ?」
穣 しばらく考えて
  「フラップスのショウタ、オレンジソックスのナオト君、タクマ君、
   ゲンキーズのリョウタ、コウイチ・・・」
私「誰か忘れてないや?」
穣「・・・・????」
私「弱虫で泣きべその穣一朗、おまえたい!、いつもその穣一朗に負けよろうが?」
穣「・・・・ 負けてる・・・」
私「絶対に負けたらいかんのは、その弱虫、穣一朗にや!」

実はこの言葉は、穣一朗の名前を頂いた辰吉丈一郎の言葉です。
自分に負けたら終わりや・・・
 俺は世界チャンピオンのままで引退する・・・
 そうお父ちゃんと約束したから、チャンピオンにもう一度なるまで
 引退はできへん・・・」

40歳でいまだ現役のプロボクサーの浪速のジョー。
あしたのジョーが映画化されて、再び注目されてますが、穣一朗にも
常日頃からこのエピソードと名前の由来は、伝えてます(笑)

結果からですが、我がゲンキーズは本日は3勝0敗(マジ???)でした(笑)
穣一朗は、2試合目と3試合目に登板しまして
第2試合の花畑オレンジソックス戦は、4被安打(すいません、確実ではないです)
無四球で完封の2-0で勝利でして
3試合目の長丘フラップス戦でも先発して3回投げて、まぁまぁの内容でした。
(途中で肩や肘のケアの為?降板しました)
長丘戦で、降板してセンターへ交代しましたが、セカンド塁審の長丘さんのコーチの方から

「前のBチームの時より、球速、コントロールがいいね。ナイスピッチング」

と、声をかけて頂きまして本人は大喜びで自信がついた様子で興奮してました(笑)

昨日の無様な感じを見ていた指導者も、一応、試合の形ができてたので一安心(ホッ)

勝って兜の緒を締めろ

まさにこの言葉を大事にして来月の新人大会を頑張ります。今日は、たまたまです。
課題とする守備やバッティングの反省点を考えないと・・・

なにわともあれ、初春を感じさせるよい日曜日でした。

参加された各チームの皆さん、ありがとうございました。
今後も愚かな息子をよろしくお願いいたします。

PS
ちょっと愚痴??
さすがに3試合主審とマイナー戦1試合塁審・・・
この年齢で またずれ しちゃいました(涙)
でも楽しく厳しく?判定させて頂きました(笑)



参りました - 2011.02.20 Sun

2011/2/19
本日の午前中は穣一朗と二人でリリース主体の練習を行いました。
地味な練習ですので穣一朗自身も、気分があまり乗らない感じです。
しかし、大事なポイントですので心を鬼にして厳しく何回もやりました。
ひじの内側が当たっているのですが、手首に近いせいか、うまく手首が返らない様子です。
右に切れるシュート系のボールが目立ちます・・・
あと少しなのですが・・・
辛抱、辛抱・・・

午後からは、小学校でのチーム練習でした。グランド作りからほとんど新チーム体制で
作ったのですが、ライン引きが終わったのが練習開始40分後・・・
アップしてキャッチボールから穣一朗を含め3人は投球練習。
3人ともスピード、コントロールはいまいち・・・
明日は新チームでの初試合ですが、雲行きが怪しいです(涙)

その影響なのか、各ポジションに付かせての監督がバッターでのフリーバッティングでしたが
もう、目も当てられないほどの最悪プレーばかり。
穣一朗は、最初に投げさせてもらってるに、途中のノックで右手にボールが当たったらしく
気合も入ってなくて、暴投連発で20球ほどで交代・・・
他の守備陣も集中してないのか、分かってないのか、お子様プレーのオンパレード・・・
ほとんどの指導者が途中から口数が減り、お手上げ状態でした。
正直言いまして最悪・・・
自分達がレギュラーになったという自覚は、ないですね。
自覚もてるまで辛抱の時期が続きそうです。

さすがの私も怒る気力もなくなりまして、帰宅してもイライラモード全開でした。
とりあえず、明日は、期待しないで見守るしかなさそうです。
どの子もそうですが、各自が自覚と考える力が出ないと、どうしようもないですね。
本日は愚痴ばかりしかでないです。すみません。

考える力 - 2011.02.18 Fri

2011/2/18
今日は、夕方6時近くでしたが、少し投げる事が出来ました。
昨日、グローブの手入れをいつも以上に行ったいましたので
調子が、いい感じでした(笑)
そこでわざと私が捕球した時に、バント風に前に転がす感じで
バント処理的な練習もやってみました。
「バッターは送りバントの構えだと想定して投げてみろ」
こう伝えると、単純な穣一朗。力みます・・・
「いいやんか、バントさせるつもりで投げれば。」
言えば言うほど力みが出てしまいました。

そこで逆に質問してみました。
私「バントをお前が捕球して何処に投げる?」
穣「出来れば二塁に投げる」
もう、この時点であちゃ~ですね。
バントは、させたくないし、された時も自分で処理して進塁を防ぐと
なにもかも、欲張りな考えを持ってます。そこで聞きました。
私「たしかに二塁に進塁させたくないけど、お前の肩や送球で刺せる自信ある?」
穣「ん・・・・・ない・・・」
そうなんです。無理なものは無理ですから最初から一塁を確実にアウトにする方法を
教えていった方がベターと私は考えます。
だからバントさせて良いのです。しかしバントが確実に決まるとも限りません。
さらに、ストライクを取って自分を有利にして行く事が大事なんだと
伝えました。

しかし、勝気な穣一朗ですので、試合中にそこまで冷静でいられるのかは???笑
昨年度のリーグ戦では、サヨナラ暴投で2回も敗戦しましたし、
かなり、自覚はしてきてますが・・・・
まぁ~たしかにあのサークルには、魔物がいますから(笑)
こんだけ勝気ですが、バレンタインデーでは、人気物なんです(笑)

とにかく考える力を養わせるように頑張っていかないと(笑)
明日は小学校でのチーム練習ですから、気合入れていきます!

リフォーム - 2011.02.17 Thu

2011/2/17
三寒四温とは、よく言ったものでして今日は、暖かかったですね。
しかし、夕方から雨が本降りになりまして、穣一朗は自主連習できませんでした。
昨日の予報では、昼から雨でしたので、昨夜、行きつけのスポーツ店に
穣一朗のグローブの紐修理をお願いしてまして、先程取りに行ってきました。

IMG_01341.jpg

目立ちたがり屋の穣一朗でして紐を赤に変更です(笑)
これで3000円です。まぁ、紐代だけですが。
今度はMIZUNOのエンブレムを赤に変えたいらしいです。
本人曰く、グローブが堅くなったとの事。そりゃそうでして、全体的に緩んでましたし
ウェブ(網の部分)も変えたのでしっかりしましたから(笑)
これが不思議なものでして、穣一朗は新品のグローブ買ってもらったみたいに
喜んでます。いつも以上に丁寧にオイルを塗ってました(笑)
このグローブは、約2年前に穣一朗がゲンキーズに入る時に婆ちゃん(私のお袋)が
買ってくれたものでして、またこの婆ちゃんが、道具に対しては、私以上にうるさいのです(笑)
66歳になりますが、自宅で洋裁の仕事してまして(週に3回、天神のブティックに行きます)
いまだに自分が20歳の時のお祝いに買ってもらった踏みミシンを使ってます。
口癖は「辛抱」でして・・・
昔で言う丁稚奉公で習得した洋裁技術を使い、いまだ現役の職人さんからの一言は
穣一朗には、すごく効きます(笑) 綺麗になったグローブを見て婆ちゃんもニコニコでした。

もうひとつグローブネタです。
私の知り合いで穣一朗にウインドミルを教えてくれてる人物がいるのですが
(小学生の時にソフトボール長崎県準優勝投手)
この人物は、高校で硬式野球部に入る時に当時、貧乏でお金の無かったという親父さんに
頼み込んで買ってもらったルイスビルスラッガーのグローブを20年経った今もピカピカに
磨いて使い続けてます。そしてこのグローブは、本人しか手にはめた事がないと・・・
穣一朗が、そのグローブを見て、話を聞いた時は、マジでビックリしてました。

とりあえず、今年1年は、このグローブを使いきってほしいところです。
ジュニア用ですけど小さくて入らなくなるまでは、大事にして使わせるつもりです。
6年生になって手が大きくなった時に、考えればいいことですからね。

しかし、本当に赤が好きな穣一朗でして・・・(笑)
ジャージも赤、キャッチャー防具も赤、スパイクもマークは赤
そういえば、私のパソコン本体も赤でした(笑)




ツーシーム? - 2011.02.14 Mon

2011/2/14
本日は、聖バレンタインデーです。
まぁ~この年齢にもなれば、関係ないですが・・・(笑)
しかし、相変わらず寒い日が続きます。早く暖かくなってほしいですね。

福岡よりは、暖かい沖縄で多くのプロ野球チームがキャンプを行ってますね。
私も、昨年の11月に初めて沖縄に行きましたが、確かに暖かいし、食べ物が
おいしいですね(笑)ちょうど、行った日の前日に韓国での北朝鮮からの銃撃戦が
あってましたので、那覇空港に到着するなりアメリカ軍の戦闘機がスクランブル?
発進していく様子を目の当たりにしました。

その沖縄でキャンプ中の日ハム斉藤佑投手ですが、今朝のスポーツニュースは
斉藤佑ちゃん初登板で持ちきりでしたね。
先程ですが、ゆっくり昨日の登板の動画を見ていて思った事がありました。
最高スピードも130キロ後半?くらいですし、ほとんど試し投げみたいな
感じでしたが、ひとつきずいた事があります。多分ですが、ツーシーム系の
沈むストレートを使っていますね。

斉藤投手は、MAX150キロくらいで、決め球は、スライダーですが
さほど、すごいストレートや変化球を持っているわけではないです。
しかし、正確なコントロールとマウンド度胸、計算された打たせ取るピッチング
が持ち味な感じですね。ジャイアンツ18番 桑田真澄投手みたいな感じかな?
そこで、ムービング系のボールをこの時期にマスターしてきてるという事は
期待していい感じじゃないでしょうか?
ホークス戦では、てこずらされそうな予感がしました。

このツーシームという変化球?ですが本当にベース上で沈みますね。
ソフトボールでも、以外によくあります。ビデオ撮影してるとよく分かりますが
キャッチャーが取った位置はバッター膝下ですが、ベース上から沈んで行くんですね。
この種の球を投げてくる子の主審は、かなり難しいです(笑)
ぱっと見は、低いローボールですが、多分、キャッチャーすればストライクゾーンから
沈むのが分かりますね。
私の夢ですが、この球種を穣一朗にマスターしてもらいたいです。
かなりの武器ですね。ツーシームという沈むボールは・・・・。

素人考えですが、斉藤佑投手、新人王行きそうな予感がしたバレンタインデーでした。

去年のフレッシュワンデーで最後にやられたツーシーム?

編集DVDより抜粋ですが、沈んでいるのが分かると思います。

新ポジション決定? - 2011.02.14 Mon

2011/2/13
本日は、午後から団地グランドでの練習予定。
午前中は、穣一朗と二人、公園でピッチング練習してました。
朝方まで雨が降っていましたのでグランド状態は最悪・・・
シャドーとフェンスへの投げ込みでホームを、矯正しました。
リリース時に、体の開きが早すぎる為、うまくブラッシングできませんので
とりあえずリリースしても開かないように注意しまして、なんとなく
形もできました。イメージでは、ブルーインパルスのエース風ですね(笑)

そうしてましたら、突然、穣一朗の顔が変わりまして、振り返ると5歳くらい
の男の子がいました。
「お父さん、この子が、グローブを・・・」
そう、先週のグローブ持ち去り事件の子でした。とりあえず、まだ、幼いので
穣一朗から話させて、私が近づいていこうとした瞬間、逃げ出しました。
「穣、追いかけろ!」
しばらくすると、なくなってたグローブを取り戻してました。
そのグローブを、持ち主本人(2年生テンドウ)に返しに行きまして
とりあえず一件落着?です。
しかし、びっくりするのが、もって帰った子の親は、持ち去っていた事を
知っていたらしく悪びれた様子もなかったと・・・(穣一朗いわくですが)
グローブには、しっかりフルネームでテンドウの名前が書いてあるのですが。
私の常識では、???でした。普通、我が子が、買い与えてない物を持っていたら
ましてや、野球のグローブなんかだと、どうしたかを聞くと思いますが・・・

午後からは団地グランドでチーム練習でした。昨日は、駄目だこりゃ状態でしたが
監督、コーチからも気合いを入れられての再チャレンジです。
まずはスポンジでの水の汲み取り、ネット張りです。
やはり、ネット張りは、6年生抜きでは、難しいですね。高さ5メートルの
フェンスには、子供は、上がらないように徹底しないと。
しかし、すぐに引っかかり、最後は私がよじ登りました。
ちょっとフェンスに細工をして引っかかり防止をしないと駄目みたいです。
ただ、思っていたよりは、テキパキ?してた感じでして
回数をこなしていけば、できると思いました。
今日、新チームに伝えた事は、「自分より上の学年の指示には、絶対に従う事」
どうしても新6年生になる子が、おとなしいのでここを徹底させました。
キャプテンは、まだ決定してませんが、指示伝達の順序をはっきりさせとかないと
舵取りが,多すぎると乱れますから。

準備が終わり、監督の投げ方、取り方の徹底指導、中島新部長のマシンガンノック?
そして昨日できませんでしたポジション決め?が行われました。
一人一人、緊張しながら監督に言われたポジションにつきましてノックを受けて
審査?を行いまして仮ではありますが、新チームの形が決まりました。
         IMG_0125_convert_20110214094430.jpg

ピッチャー   穣一朗
キャッチャー  ヒガシ
ファースト   ノボル
セカンド    トモ
サード     リョウタ
ショート    リョウメイ
外野      カズヤ
         リク
        コウイチ

補欠      マー
        ユウタ
        ユウスケ

とりあえず、この布陣で来週の練習試合を頑張ります。
穣一朗には、帰りながら伝えました。

「自分が選ばれたからといってのぼせたら駄目だ。
 今まで以上に努力していきなさい。
 新しい6年生が、来年の今頃に
 このチームでよかったと思えるように
 頑張っていかないと。ピッチャーの責任は重いぜ!」


分かってるような顔は、してましたが、大丈夫でしょうか?
なにわともあれ、新体制が、始まりました。
    CATCH US IF YOU CAN
目標とされるチームを目指してがんばろう!

新チーム始動 - 2011.02.12 Sat

2011/2/12
今日は私の祖母の1周忌でした。享年95歳でしたが、晩年は、ほとんど
寝たきりでしたし、大往生でした。
昨年、「トイレの神様」が流行りました。この歌に関しては賛否両論ありますが、
私の根幹には、祖母の教えがありますし、大好きな歌ですね。
本来、事情が許されるのであるなら、3世代での生活が、子育てには
一番適していると思います。色々と難しい時代でしょうが、いまだに
サザエさんが、放送されていて、渡る世間は鬼ばかりが、高視聴率なのは???
我が家は、3世代生活ですから、まさに昔の家庭です(笑)
こんな事を書くとまた嫁に怒られそうですが、私達夫婦と穣一朗とで
外食に行くなんて、年に1回あるか、無いかです。いまだにカッパ寿司に
行った事は、ありません(笑)

それにしても今日は寒かったですね。午前中は、全然雪も降らないし
穣一朗とショウゴと三人で練習してました。とにかく、横向いてのリリースだけ。
体の開きに気をつけて2時間みっちり、リリース練習でした。

午後から小学校でチームの練習でしたが、午前中とは、打って変わり
時折、吹雪く感じでした。新チーム体制での初練習でしたが
予想通りでした。今までいかに6年生に頼っていたか、よく分かる感じでして
とにかく、なにをやっても「だめだこりゃ」状態・・・
確かに5年は3人、4年は8人かもしれません・・・
しかし、それにしてもひど過ぎです。道具出しから整列、練習内容すべてに関して0点でした。
返事は、小さいし、自覚がない・・・
来週は、一応、練習試合ですが、正直言いましてそれ何処では???
という感じです(笑)

途中、雪もひどくなりまして15時で練習は終了しました。
私は、帰宅してから期待をこめる意味で2011年ゲンキーズロゴマークを
作成してみました。
キャッチフレーズは
「CATCH US IF YOU CAN」(俺達を捕まえてみろ!)
本当はチャレンジャーみたいなフレーズがいいかもしれませんが
あえて願いをこめて追われる立場からのフレーズです。
この言葉に似合うチームを目指して頑張ろうぜ!
明日は、団地グランド・・・ネット張り、大丈夫かな~・・・・(笑)

2011 ゲンキーズロゴのコピー2

日本新記録 - 2011.02.11 Fri

2011/2/11
やはり、天気予報的中でしたね。午前中より雨でした。
参加者も少なく、雨模様という事でチームの練習は、早々に中止という
メールがきました。

甥っ子、姪っ子を朝から預かってましたので穣一朗は、従兄弟たちと
遊んでました。途中、外に遊びに行って、ずぶぬれになり婆ちゃんに怒られてました(笑)

私は、ここぞという感じでビデオ編集してまして、山口塾さんの分と我がチームの分を
進めてました。我がチームは、来月の13日が卒部式ですのでもうしばらく時間がありますけど
山塾さんの日程がわかりませんので、とりあえず、重点的に進めまして大体の形は、できました。
あとは、BGMやエンディング関係のバランスだけです。
あの福田さんをどうしても、泣かせたくて頑張ってます(笑)

夕方には、少し雨も止みましたので穣一朗の球を受けに公園へ行きまして
足元が、少し悪かったですが、ビデオ撮影しながらブラッシングに重点をおいて
1時間位、投げ込みました。
来週20日に新チームでの練習試合が、入りましたので
とにかく、頑張らないと・・・(気合だ~!)

今夜は、嬉しい知らせが、ありますね。
あの辰吉の日本人最短世界チャンピオン記録を井岡一翔が破りました(笑)
夕食後に家族で観戦して声援を送ってました(笑)
ナイスファイトでしたね。左のボディーブロー一発で仕留めて
最近では中々見られないKOシーンでした。

この勢いを見た穣一朗も、少々興奮気味?
来週の初陣に弾みがつきました(笑)
試合後の具志堅さんの特別映像もよかったですね。

井岡世界奪取!
PK2011021202100021_size0.jpg

No Title

「だろう」より「かもしれない」 - 2011.02.10 Thu

2011/2/10
明日から3連休ですが、天候があまり良くないみたいですね・・・
今週からは、新チーム体制で、やっていきますので今までのような
甘えた考えを穣一朗達から取り除かないといけないです。
しかし、6年生だけで11人もいましたし、簡単には、切り替わらないでしょう。
とにかく、そういう点(自覚の問題ですが・・)は、きっちり教えていかないと
いけません。我々、指導者側も気合入れていかないと、考えてます(笑)

ピッチングの方も夕方に時間がある時に受けてますが、相変わらずリリースが
安定しません。ようは、ブラッシングが出来てないからです。
口うるさく言ってますが、いかんせん覚えの悪い穣一朗でして
ブラッシングしなくても投げれるからでしょうが、手を抜きます。
この点は、今週からかなり厳しく言ってます。
スピードよりコントロールですね。リリースポイントがブラッシングで
安定すればコーナーを突いての打たれない投球が出来ますし
無駄な暴投やパスボールも減りますからね。

少し自覚してきてるのか?分かりませんが先程、先日のワンデー決勝のDVDを
穣一朗は、一人で見てました。で、あとで質問してきまして
「インコースとアウトコースは、どっちが飛ばされやすいかいな?」
私の答えは
「フリーバッティングや紅白戦で試してみたら(笑)」
意地悪な親父ですね。
しかし、自分で経験して覚えるが私のモットーでして。

例えば車の運転なんかや子供達に交通ルールを教えたりする時に
よく言われるのが
「だろう運転」をするなって言われます。
これもその通りですが、私はちょっと違いまして
「かもしれない運転」をしましょうと言います(笑)
自転車は、出てこないだろう。ネズミ捕りはしてないだろう。前の車は止まるだろう。車は、止まってくれるだろう。
よりも
自転車が出てくるかもしれない。ネズミ捕りしてるかもしれない。
前の車は止まらないかもしれない。
車は、止まらないかもしれない。と予測してれば、事故は、かなりの確率で防げます。


ソフトボールの試合に置き換えれば
盗塁してくるかもしれない。バントしてくるかもしれない。僕に球が来るかもしれない。
と予測して準備しておけば、ミスが減るのではないでしょうか?

穣一朗のピッチングに関しても打たれないだろうよりは、打たれるかも、キャッチャーが
パスボールするかも、外角でも外野に飛ばされるかも。
同じようですが、だろうという自己都合期待予想と、かもしれないという危機管理予測は、準備が違います。
色々考えて研究してほしいですね。こういう細かい部分の教えがこれからは、必要かもしれません。

それでこれからは、親(コーチ)として教える部分と本人に考えてもらいたい部分と
使い分けて行こうかと考えてます。

運転に関しては、少々うるさい穣パパです。(元○鉄バス運転士ですし、伊達にゴールド免許じゃない
です。セミトレーラー、フルトレーラー何でも来いです(笑)

穣一朗がソフトを始めた理由 - 2011.02.08 Tue

2011/2/8
本日は、夕方は、雨でしたね。久しぶりです。
乾燥注意報が、ず~と出てましたので恵みの雨?
しかし、宮崎、鹿児島は、大変です・・・
早く落ち着くことを祈るだけですね。

雨で練習も出来ませんでしたし、ネタもないので
穣一朗が、ソフトボールを始めた理由でも書きます(笑)
ソフトボールを始めるまでは、2年生から空手を1年間やってましたが
どうしても行きたくないと言って辞めました。
私が、剣道を3年生から習っていましたので、武道をさせたくて
半ば強引にさせてた感じでした。しかし嫌がるのをさせても無理だと
判断しまして空手は、辞めました。

しばらく、ほったらかしてましたら
3年生の5月に体育の授業に
ホークスアカデミー
が来られまして、穣一朗の心に火がつきました(笑)
それからは、帰宅するなり私の親父(じいちゃん)を誘い
毎日、キャッチボールでしたね。
私は、それまで穣一朗とは、キャッチボールを一度もやった事は
ありませんでした。
私自身、野球経験(ソフトボール)は、子供会の時だけでしたし
中学はバレーボール、高校以降は、単車、車(AE86・RX-7は3台)
でしたので野球関係に縁は、ありませんでした。かなりドマぐれてたのが
ばれますね・・・(笑)

それからすぐにゲンキーズへ体験入部して、その日に入部が決まりました。
野球バカの誕生でした。
去年はYAHOOドーム観戦は20回近くですし、朝連は、アサデスのスポーツキラリ
が始まるまでという我が家のルールが出来る位、ホークス(川崎)ファンです。
経験もほとんど無いので私も一緒に入部して一から勉強しましたね。
ウインドミルに関しては、ネットや参考になる雑誌、解説本は、読み漁りました。
元々、同世代の辰吉丈一郎とオリックスのイチローだけは、大好きでして
関係する記事、雑誌、ビデオは、集めてました。
今でも辰吉の自伝とイチローパパの最初の本は、大切にしてますね。
だから穣一朗と名付けました(笑)

これから先、どんな風に育っていくか分かりませんけど
辰吉のように、最後まであきらめない心とイチローのように常に
努力、研究して頂点を目指す気持ちを持ち続けてくれたらと
親バカですが、切に願ってます。

ゲンキーズ入部1週間目
穣 初試合 縮小

1年半たった最近
穣 ピッチング 長丘小 縮小

特別に私の6年生の頃・・・何処でしょう?(爆笑)
堤2昔02 縮小
 自分02
おっ、こんな所に哀川翔さんが、いますね(笑)
穣一朗も20年後には、こんな感じでしょう。

昨日の余韻 - 2011.02.07 Mon

2011/2/7
昨夜は、ブログ更新しようと書き込んでましたが睡眠不足と
決勝戦主審というプレッシャーからの開放感で飲み過ぎまして
22時には、ダウンでした(笑)

で、今朝、早起きして更新しました。
先程、帰宅してみてみると嬉しいコメントが2件ありました。
長丘フラップスさんには、DVD喜んでもらえたみたいで
ホッとしました。追い出し会が盛り上がることを密かに応援しようと
思います。
もう1件は田島ソフトさんのシカ様(笑)からでした。
それで、コメントに対する返事のようなブログ更新ですが
本日は、それで行こうかと思います。(ペコ)
昨日は、なかなか、お話する機会がなくて失礼しました。
子供達に対する想いは、皆さん同じですね。
田島さんは、さすがゴールデン準優勝でしたね。

はっきり言って

「うまい」

シカ様のブログも拝見させて頂きましたが
セオリーを重視して子供達に徹底させて説明もでき
なにより子供達がその重要性を理解して行動してますね。
へたくそで誤審ばかりでしたが、主審をさせて頂いて
そのような点がよく分かりました。
まずは、皆さんご存知のサイン確認の挙手ですね。
バッター・ランナー・コーチャーが一斉に確認の意思表示ですね(感心です)
もうひとつ気づいたポイントがありまして(笑)
これは、主審してるか、真後ろからじゃないと分からないかも・・・
バッターボックスに入ると選手は、必ずボックスの一番後ろのラインの角に
軸足を置いてました。そしてどんな時もそこから軸足が動かないです。
インコースだろうが、お構いなしですね。絶対にボールを怖がらないです。
穣一朗も、逃げ腰なので、非常に参考になりました。
徹底させてみようかと思います。
ピッチングに関しては、緩急もそうですが
私が一番、気に入ったのが外角コーナー、一杯をかなり意識してる点ですね。
だからチェンジアップが利きますね。
それとどんな時でも表情を崩さない平常心ですね。
SBの馬原投手も言ってますが、それが絶対にピッチャーには必要だと・・・

と、まぁ色々勉強させて頂きましたし、来年度は是非フレッシュリーグへ(笑)
それは、冗談ですが(本気かも?)これからもよろしくお願いします。
いつか、チャンスありましたら飲みましょうね。
語りだしたら止まらないですから(笑)

で、昨日のお祝いではないですが、どこかの日本一チームのロゴをお借りしまして
田島ソフトボールクラブ優勝ロゴを作成してみました。
(すいません。思いっきりパクリです・・・)
ま、優勝ですからここだけで楽しみましょう(笑)
次はリベンジ狙ってますからね。

繧ソ繧キ繝槭Μ繝シ繝ウ繧コ縺ョ繧ウ繝斐・_convert_20110207195449

我がチームの伊藤GMからの伝言です。
「早く嫁さん、見つけろよ」

フレッシュリーグワンデートーナメント - 2011.02.06 Sun

2011/2/6
この数ヶ月間の日曜日とは、大違いで
本日は、素晴らしいソフト試合日和でした。
この日のトーナメントは、6年生の壮行試合です。
我がゲンキーズは、松山グランドで、オレンジソックスとゴールデンリーグ
準優勝の田島ソフトクラブとのパートでした。

私は、前日からフラップスのDVD作成で実は睡眠2時間(笑)
3時半に寝て6時半に起きたのでテンションはMAX状態でした。
本日我が家は、私の祖母の一周忌でしたが、
「そんなの関係ねぇ~」状態で嫁やお袋に家のことは、任せて
穣一朗と二人で7時半に団地グランドへ・・・(親戚の皆様、すみません)
(私と穣一朗は、仏壇に頭下げてきました。ごめんね。ばあちゃん。)
どうしても、今日だけは、譲れませんでした。
1年間、初めて教えてきた6年生ですし、なんとか、リベンジさせてやり
その記録も、残してあげたい・・・
そんな思いでの、参加でした。
朝一番に、穣一朗に伝えた事は、
「今日で上級生を応援するのは、最後だから一番の形で応援しなさい」と・・・

第1試合 花畑オレンジソックス戦
いつものパターンで4点リードされてた時に伊藤GMの喝が功を奏して
8-4の逆転勝利でした。
この試合ですごかったのが、6年生の最後の頑張りも当たり前ですが
5年生以下の応援の声!
それは、もう、凄まじい・・・の一言でした。
途中で、監督が支持が伝わりにくいからと声のボリュームを下げろって
言ったくらいですからね。

これで、堤小に胸張って帰れるかも・・・と臨んだ2試合目
田島ソフトボールクラブさんでした。
とにかく、守備が堅くピッチャーの投げるチャンジアップは、やばいかも・・・

まさに予感的中です。緩急をつけたうまい投球術で我がゲンキーズの子供達は
うまく翻弄されました。
攻撃では、出塁すれば手堅く確実にバント、スクイズ等で決められまして
結局、打ち崩せずに4-0で敗戦・・・・
この瞬間に平成22年度堤ゲンキーズの全試合は、終了しました。
最後、なんとか決勝リーグへと行きたかったのですが・・・
しょうがないですね。
悔しいですが午後からは堤小での試合、閉会式ですのでグランド作りに移動です。

他の2パートからは、長丘フラップスさん・柏原ブルーインパルスさん
笹丘ソフト教室さん、そして先程の田島ソフトさんの4チームでの決勝リーグでした。
私は、長丘さんと田島さんの準決勝をビデオ撮影してましたが、この試合は
ことごとく田島さんが長丘のエースムネアキ君の速球をセンターへはじき返して
気が付けばコールド寸前・・・
2番手のショウタ君も緊張してか、打ち返され、長丘さんあえなく15-0のコールド負けでした。
(個人的には、フラップスさんに勝ってほしかったです・・・)

決勝戦は、準決勝を無難にあがってきました前回ワンデー優勝の
柏原ブルーインパルスさんVS田島ソフトさん。
どういうわけか、私が主審を勤めることとなりまして
緊張?しながらプレイボールです。
さすが、決勝戦だけありまして両投手完璧なピッチングでしたね。
とくに柏原さんのエースは、私は個人的な大ファンでして穣一朗のお手本に
させて頂いてます。(ビデオでスローしながらチェックしてます)
中盤に柏原さんのちょっとしたミスから田島さんが先制して、リズムを崩した間に更に追加点をあげた
田島ソフトボールクラブさんが優勝しました。
またしてもフレッシュリーグ以外のチームに優勝を持っていかれましたね(涙)

優勝  田島ソフトボールクラブ

準優勝 柏原ブルーインパルス

3位  長丘フラップス


試合終了後、ワンデートーナメントと22年度フレッシュリーグの表彰式が
行われまして各チームからお母様たちの黄色い?声援が多く飛んでいまして
楽しい表彰式でした。

これで平成22年度堤ゲンキーズも終了し、来週から新チーム体制になります。
いよいよ、穣一朗の試練の年の始まりですね。
6年生3人、5年生8人での新チームになります。
本当にエースを背負えるか、親としては???ですが
私も気を引き締めて、頑張っていこうと思ってますので
引き続き「穣一朗ウインドミル練習日記」への
ご意見、ご感想をよろしくお願いいたします。
3月20日の新チームトーナメントでは、優勝目指してがんばるぞ~!

2011.2.6 集合写真3

ホームラン賞 穣2のコピー




昨日の出来事 - 2011.02.05 Sat

2011/2/5
昨日は、疲れましたと書いていましたが、ちょっとした事件がありました。
一昨日、夕方に穣一朗とショウゴと練習をしていた時に6時近くでしたが
4.5歳くらいの男の子が私達の練習を見てました。そしてその子が帰っていく時に
二人が変な顔をしたのです。その時は、私もあまり気にも留めていなかったのですが
実はその時に、その子が公園に忘れてあったグローブを持っていったらしいのです。
そのグローブは、穣一朗の弟分で2年生の子ですが、穣一朗に憧れて去年の11月に
我がチームに入部した子のグローブなのです。
その後、忘れたことにきずいたその子は、取りに来ましたが、もって行かれたと聞いて
ショックを受けてました。もっていった子が、どこの子なのか分からず、その日は
とりあえず解散しました。

で、昨日、穣一朗は、学校から帰宅するなり
「持っていった子を知っている1年生に家の地図をかいてもらった。」
と言い、そして
「さっき学校に中学生が来て先生達が、困っていたよ」
と言うものですので、私は、とりあえず小学校に様子を確認しに行きました。
それから6時くらいに帰宅しましたところ、まだ穣一朗は帰ってませんでした。
おかしいなぁ~と思い、嫁にどこに探しに行ったか、尋ねると聴いてないと・・・
穣一朗とショウゴとグローブをなくした子3人で探しに行ったらしく
3人とも家に帰ってない様子・・・・
私も町内を一周してみましたが、いない・・・・
それから家中大騒動でした。
自治会長であり、朝の登校見守り隊の私の親父も必死に探してました。
警察に連絡・・・そこまで考える状況なのか、判断が難しいとこでしたが
7時過ぎに3人で帰宅して来ました。
穣一朗とショウゴは、後輩のグローブを探してあげたい気持ちで
行動したのですが、時間の管理がまだできてない小学生です。
とりあえず私の火山は大噴火(笑)

これは、時間の厳しさと安全行動を教える意味でもしょうがありませんでした。
まぁ、3人とも無事だったのでよかったですが、
正義感もほどほどにしないと、とんでもない行動をする年齢になってきたんだと
嫁も自らを戒めてました(笑)

むずかしいですね。子育ては(笑)
常に育児は育自(分)だと私は、思います。
ブログをご覧のこの事件の関係各位様、ご心配をお掛けしました。
これも良い経験にして頑張って行きましょう(笑)

明日は、いよいよ6年生壮行試合のトーナメントです。
最後ですから、精一杯悔いの無いように頑張ってほしいものです。

暇つぶし? - 2011.02.04 Fri

2011/2/4
今日は夕方に色々ありまして疲れました・・・
詳細はまた後日に書きます・・・

話は、変わりまして本日はお昼から時間がありまして
(仕事が暇で、困ります・・・)
ブログのテンプレートを変更してみました。
タイトル画面は、一応、オリジナルです(笑)
もう少し、懲りたかったのですが、初めてだったので
とりあえずテストですね。
900ピクセル×180ピクセルに画像を張っただけですが
なんとなく、出来ました。
そしてついでに昨日鑑賞した
「踊る大捜○線3]
のDVDジャケットを作成してみました。

踊る3

すいません。ただの暇つぶしです(笑)
ネットから集めた画像を貼り付けただけです。

この映画、お勧めですよ。是非、見られてみてください。
丈一郎が出てきますから(笑) かなり、柄悪いですが・・・(穣一朗親父と一緒?)

フラップスのDVDは、ほぼ完成しました。
明日、仲道コーチからの写真データを入れ替えたら
祝・完成!

ところで何枚用意しといたらいいですかね?
フラップス関係者の皆さん、遠慮なしにコメントお願いしますね。
まぁ、明日、仲道コーチと詳しい話は煮詰めますが、
ホント、卒部生には、全員分渡すとしてあと、どれくらいいるのか?
わからないんで・・・(見たらガックリかも(涙))
先程DVDに焼いてみて52型東芝レグザで確認しましたが
アイフォン4で撮影してる部分は、かなり画質も良くて
ナギサちゃんの感動シーンは、涙が・・・(笑)
やっぱ、ハイビジョン撮影データは、DVDに画質を落としても
元のドットが細かいので画質が、さほど落ちませんね。
アイフォン4は1280×720です。DVDは780×480ですから
約1.5倍のきめ細かさですね。これがフルハイビジョンだと
1920×1080ですからDVDの2.5倍ですね。その分データ量がおおいのでブルーレイですけど。
本当はブルーレイに編集したいのですが、私のPCスペックでは
まだ、無理でして・・・
今年中には、ウインドウズ7でメモリー8GB位、CPU,マザボ,グラボも
動画処理のハイエンドモデルでオリジナル作成しての
PC導入を密かに考えてます(笑)  もちろん嫁には、内緒で・・・(ニヤッ)


今日の穣一朗の練習は色々あって出来ませんでした。
だいぶ暖かくなってきましたし
明日は、土曜日です。朝から気合入れて頑張りましょうかね(笑)

あれから12年・・・ - 2011.02.03 Thu

2011/2/3
本日は節分ですね。先程、我が家も穣一朗がじいちゃんと豆まきしてました。
私も今日は楽しみがありまして(笑)
昨日、入手しました
「踊る大捜査線THE MOVIE3」
を見ようかと(笑)
このシリーズは平成9年にドラマ化されて以来、ず~と見てます。
最初に映画化されてからもう、12年経つんですね。
だから、今年の卒部生達が生まれた頃、流行った映画ですね。
青島巡査部長も警部補になってるみたいですから時の流れを感じます・・・

最近、日ハムの斉藤投手が注目されてますが、12年前の今頃は
怪物・松坂大輔でしたね。初登板での155kストレートやイチローから3三振奪い
「自信から確信に変わった」の名セリフは、かっこよかったです・・・
また12年後にそんなすばらしいプロ野球の投手が出てきてるでしょうね。
そうなんです。気づいた方は、すばらしい(笑)
12年前、松坂がデビューした頃の4年生が、
斉藤君や田中マー君、坂本選手と現在活躍中の選手ばかり・・・
ということは、現在4年生の穣一朗、もしかしたら・・・(爆笑)
夢は大きく、想いは近くですね。穣一朗に伝えたらニコニコしてました(笑)
4年生のお父さん、お母さん、夢を見るのはタダですよ(笑)

連日、卒部DVDのお話を書いてますが
フラップスさんに続いて山口塾さんも作成することになりました。
ということで、またまた先にジャケット作成しました。
フラップスさんの分は、もう、80%完成してます。
あとは、最後の詰めだけですね。
山口さんのは、比較的、写真や動画があるのでどう料理するか楽しみです。
福田監督を絶対に泣かせてやりますよ(笑)

螻ア蜿」蝪セ繧ク繝」繧ア繝・ヨ菫ョ豁」縺ョ繧ウ繝斐・_convert_20110203200622

今年のDVDは、ネタが被りだしてきましたが
次回はもう少しネタ帳に書き込みを増やして
頑張りますのでご勘弁を。

サウスポー - 2011.02.02 Wed

2011/2/2
今日は、夕方、時間がありましたので久しぶりに穣一朗とショウゴと
公園でピッチング練習しました。5時半からだったけど最近は、6時位まで
できますね。昨日から少し、気温も上がってますし(笑)

ショウゴは以前に紹介した通り3年生です。我がチームただ一人の左投げ
でして、
将来のエースとして育てる計画です。
あ、そういえば先週の監督・コーチ会議で私は来期は、マイナー担当に
なりました。で、特にショウゴは家も近所ですし、穣一朗とは、兄弟のように
いつも一緒ですので大事に育てて行こうと考えてます。
本当は、まだあまり投げさせずにシャドーとひじ当てを横向いてさせてるだけですが
今日は、特別サービスで穣一朗相手に投げさせてみました。
少しずつですが、リリースの瞬間にひじが、かすって手首が返り始めてるかな?
まぁ、こんな感じでたまに投げさせてやるといつも我が家のネットに二人でやってる
横向いてのリリース練習の意味が分かってくれるかも(笑)

去年の鷹の祭典でのツーショット
遨」縺ィ縺励g縺・#縺ョ鮃ケ縺ョ逾ュ蜈ク_convert_20110202212157



この子はお世辞抜きにお母さんのしつけが行き届いてまして挨拶、言葉使いは
穣一朗が見習わないといけない部分が多くあります。(恥)
多分、大人の話を真剣に聞くようにお母さんがしつけてありますから
覚えも早いのではないかと・・・学校の成績もいいらしく私は楽しみです。
たまに、のぼせて、私の雷が落ちますけど(笑)
しつけは、家庭で。教育は、学校や地域一緒に。私のモットーです(笑)



そういえばフラップス関係者の方に見てほしいものがありまして
いくつかロゴマークのバージョンを作成しましたので
ご意見、ご感想をお願いします。

繝輔Λ繝・・繧ケ繧ク繝」繧ア繝・ヨ陦ィ縲 繝輔Λ繝・・繧ケ繧ク繝」繧ア繝・ヨ陦ィ縲

上側はロゴマークの中にグリフォンで下側はロゴマークの後ろにグリフォンです。
あまり、懲りすぎるとわけ分からなくなりますのでこの辺で
決めたいと思います。(笑)
翔の文字は無いほうがすっきりかも・・・

大反響にびっくり - 2011.02.01 Tue

2011/2/1
また、禁煙のせいの空腹感で目が覚めまして時計は、まだ5時・・・
寒いのを我慢しましてPCを立ち上げると「ん・・・?」
メールが6件?開けてビックリの玉手箱(笑)
すべて私のブログのコメントのお知らせでした。
フラップスさんのDVDジャケットが、こんなに影響が大きいとは・・
正直、ビックリでした(笑)

ほんと、いいのかなって感じです。私は、ほんとただの素人ですし
結構、横着こいてごまかしたりしてる部分もありますので(ペコリ)
しかし、こんなに期待されてるのなら
「気合入れて頑張ろう!」
て感じで、出勤まで編集してました(笑)
あらかた、構想は出来てましたから最後の回想シーンだけ
とりあえず寄せ集めの写真ファイル等でサンプル完成です。

帰宅しまして夕飯をバタバタ終わらせてまたまた編集・・・
ここからが、難題でして。よそ様のチームですから
選手の背番号、名前、ポジションがイマイチでして
昨夜、フラップスの有吉コーチから頂いたデータを元にして
やろうとしましたが、やはり大変です。
その時、ひらめいたのが「あいつなら分かるかも」そのあいつとは・・・・
そうです。穣一朗です(笑)
これがまさに的中でして、仲道コーチの写真ページを見ながら
次々にポジション、背番号を見つけていきます。
しまいには、先頭バッターの子は、両打ちだったはずと・・・
我が息子ながら、ビックリでした。
ピッチャーもしてますが、元はキャッチャーでしたし
私が、観察して癖を見抜けと指導したんでした・・・(恥)

で、現在、youtubeにアップロードする為にエンコードしてます。
限定公開(リンクを教えます)ですので、見られたい方は
管理者のみ閲覧でコメントいただけると返信します。
その際、メールアドレスを記載してください。
アドレス先にリンクを張り返信しますので。
全部で1時間8分ありまして5分割してます。

その感想やご指摘を元にして最終的に完成させます。
(多分、名前やその他間違いがあるはずです。)

折角、作るなら関係者の皆様と共に作成したいのが私の考えです。
BGMの希望などありましたらご遠慮なく(笑)

最初にパソコンを始めたのが7年前・・・
まったくの素人でしたが、当時、安月給で2歳の穣一朗にトトロのDVDを
買ってあげたかったのですが5000円が出ませんでした・・・(笑)
それで、思いついたのがDVDコ●ー?
今みたいに説明本など、ほとんど無くてすべて独学でした。
半年かかって出来る様になって、穣一朗入学の時に始めてオリジナル成長日記を
作成しました。今見たら恥かしい限りですが。
それから親戚のブライダルビデオや両親の海外旅行記念DVD等作成して
2年前にゲンキーズで初めてDVDを作成したところ大反響でした(笑)
それから卒部DVD、レギュラー編、マイナー編などを作成してきて
最近のオレンジさんや柏原さんのDVDを作らせて頂いてます。

基本的な考えは2つありまして
1つ目は自分で見て技術や動作を自分自身でチェックして生かしてほしいこと

2つ目は、普段、忙しくて見られないお父さんやお母さん、おじいちゃん、おばあちゃん
と一緒にみて、家庭団欒の道具になればと・・・

そんな考えで作ってますので、出来上がったら是非、楽しんでください。
別に難しいソフトや、技術は、ほとんどないですから(笑)
いるのはやる気だけです。

なんか、段々DVD作成日記化してきてますね・・・(笑)
今週末は12度位らしいし、皆さん、ワンデーリーグがんばりましょう!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。