AX
topimage

2011-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本男児 - 2011.05.31 Tue

2011/5/30
もうすぐ6月なのに最近は、少し肌寒いですね。
運動会も予定通り?中止でした。平日の水曜日開催になりまして
私は、行けませんが、嫁さんが休みを交代してもらい行くそうです。
両親ともに休めないご家庭もあるでしょうけど☂だけはしょうがないです(´;ω;`)

土曜日は、育成会ソフトボールの監督者会議にも出席してきました。
6チーム参加で、そのうちゲンキーズ関係者の監督が、4人(#^.^#)
誰もが、腹の探りあい???
練習日程も決まりまして、今週末から、いよいよ育成会モードです。
7月3日が、大会です。運良く、福岡に帰ってこれてれば良いのですが・・・・

今日は、タイヤ交換(8本)とバッテリー交換に行ってまして
待ち時間の間に得意の読書です(#^.^#)

日本男児

長友

この本は、マジでお薦めですよ(^0_0^)
シンデレラボーイと思われてる長友選手ですが、決してスター街道では、なかった人生・・・
まさに努力・努力・努力の男ですね。
そして長友選手のお母さんが、これまた素晴らしい(;゚Д゚)!
女手一つで子供3人を大学まで通わせたその根性は、言葉を失いました。
サッカー選手の本ですが、野球やソフトボール、いや学童スポーツに関わってる
すべての人に読んで欲しい一冊です。
おまけにこの本の印税は、すべて東日本大震災の義援金だそうです。

身長170センチの小さな巨人の伝説に感動した1日でした。
スポンサーサイト

それでもやる - 2011.05.27 Fri

2011/5/27
今週末は、小学校の運動会の予定ですが・・・・
どうも台風の影響が出そうです・・・
昨年も雨の中での開催でした。しかし今回は、雨プラス台風・・・
開催は、かなり微妙です・・・

話は変わりまして、もうすぐ6月です。
私は、6月が好きというか、なにかと6月は節目の月でして。

今まで運転免許関係で原付・中型2輪・普通・大型2種・けん引と5種類の免許を
取得してきましたが、けん引以外の免許は、すべて6月に取得なのです。
(因みに普通以外は、すべて試験場で直接受けて取得しました)

それで大好きな6月の1日に、これまた大好きな方の本が出版されます。
タイトルは、
「それでもやる」
著者は、私の中のカリスマ、辰吉丈一郎です(笑) 

20090603_594362.jpg  

辰吉 それでもやる





辰吉丈一郎、41歳、ボクサー。




今なお現役。




21歳で世界王座奪取、網膜剥離、世界戦3連敗、3度目の王座奪取、そして王座陥落・・・。




輝かしくも波瀾に富んだ20代が終わり、本人の言葉を借りるならば辰吉丈一郎は
「普通のおとっつぁん」に戻ったはずだった。


ところが2002年12月、32歳にして3年ぶりのカムバックを果たし、翌年もリングへ上がる。



さらに5年のブランク後、日本ボクシングコミッションの制止を振り切ってタイで試合を敢行し勝利を挙げる。



日本でのボクシングライセンスは剥奪されたが、それでも、まだ現役にこだわる。


1日1食、毎日のトレーニングにより、バンタム級の体重はいまもキープしている。



もう一度チャンピオンになるまで、グローブを置くつもりはないという。


どんなに逆境にあっても、決して心が折れない男・辰吉丈一郎は
どんな考えを持って生きてきたのか。



本人の言葉と数々のエピソードを交えながら、その知られざる不屈の精神を紹介します。



プロ野球の世界では、阪神・金本、楽天・山崎、元西武・工藤と
まだまだ40代が頑張ってます。

「世界チャンピオンのまま引退する」と亡くなった親父さんとの約束を
守る為に、リングへ上がろうとする辰吉丈一郎・・・
すごすぎますね。

6月1日の発売が、楽しみです(笑)

続報・グローバルエリートRG  - 2011.05.26 Thu

2011/5/26
先日、購入したニュー穣一朗スペシャルのグローバルエリートRGですが
ピッチングに影響が出ました。
その影響とは・・・

球速がアップ!

最初は、たまたま調子が良かったのかな?と思ってましたが
どうもそうではないみたいです。
理由は、グラブの重さみたいです。
ウインドミルは、投げ出しの瞬間にグラブ側の腕も一緒に回しますが
その回すグラブが、軽くなった?ので結果、腕の回転も早くなったみたいです。
以前のグラブを計りましたらなんと620gもありました。
RGは、ビックリの500gでしたので120gもRGが軽いです。さすがミズノが力を入れてるだけありますね。
特殊な加工して牛革を軽くする様にしてるのは、本当ですよwww
(ちなみにスラッガーJ7は,430gでしたww)

黒ミズノ 重さ   RG 重さ

たかが120gですが、されど120gなんです!
子供にとって120gの差は、大きいですね。
多分、今までの汗やオイルが蓄積して重くなってたかも??(反省)
今回のメイングラブの変更は、穣一朗本人が一番、違いを実感したらしくて
欲を出したのか?(笑) 私に仕様変更を頼んできました。

その1・・まだ親指側が堅いらしく柔らかくして欲しい

その2・・手首部分をかぶせ締めにしてほしい


と言う事で改造開始です ルンルン((´I `*))♪

まずは、親指側が堅いと言うので土手中の紐を抜きます。(ローハイド抜き)
この紐は、親指側の芯を通ってるので抜くと柔らかくなるらしいです。
実際に前のグラブやJ7は、抜いてあります。
そしてついでにいつもの加工をやりました。
土手逆巻きですね。これで開きやすくなります。

RG 逆巻き   ローハイド抜き  

そしてかぶせ絞めですね。
RGかぶせ締め

これでフィット感もバッチリになりました(v^ー°) ヤッタネ

RG 穣一朗

これでRGも穣一朗スペシャルになりました\(^ ^)/

しばらくは育成会ソフトボールでの活動ですが、良い仲間達と新しい相棒とで
頑張る事と思います。

グローバルエリートRG、軽くて革の素材がすごく良いグラブですよ
o(^∇^)o
   

30番??? - 2011.05.25 Wed

2011/5/25

期待された先日の日曜日のフレッシュリーグ第1節最終戦は、雨??で中止でした。
今週末は、小学校が運動会ですし、6月になれば子供育成会の球技大会の為
リーグ戦は一旦休みになります。

以前から話してたように穣一朗は、今回、町内単独で出場する事になりました。
6年生2人、5年生2人、3年生3人、2年生4人の計11名での参加です。
そのうち、現役の軟式野球が6年2人、5年1人、3年1人で、ソフトボールが穣一朗、テンドウ、タイヨウと
いますので野球、ソフトボール現役組が7人います。、なんとかなりそうです(笑)

それで子供会の会長さんから「監督をお願いします」と言われまして
仕事が忙しくなるので一旦は、お断りしてたのですが・・・
どうしても受けてくれる方がいないみたいでして。(どこのお父さんも忙しいですからね)
昨晩、お引き受けさせて頂きました。
今週土曜日が、監督者会議らしく、なにかと忙しくなりそうです。

という事で本日の夕方練習は育成会モードに突入?です。
とりあえず穣一朗のクラスメートであり軟式野球をやってるレイジとタクミの兄弟を誘って
スローピッチの練習を行いました。
兄弟でピッチャー志望です。さすがに軟式でピッチャーしてる二人ですので
飲み込みは、早いです。これでピッチャーは確定ですwww
6年生2人は、軟式でバッテリー組んでるくらいバッチリできる子ですので
足の速い(学年で1番)ケイは、外野の要、センター(レーザービーム?)で
守備のうまいマスミは、内野の要、ショート??
顔合わせが楽しみになってきました。

兄弟の仁義無き戦い?
レイジ・タクミ


とにかく何も無い状態からのスタートです。少ないですが揃えて頂ける道具への
感謝をまずは、教えていこうと考えてます。
そして2年生まであわせての参加ですので
怪我に注意して5・6年生が下級生を教えてお世話をしてあげるような形の
チーム作りを目指そうと思います。
穣一朗のウインドミルは、もちろん封印です(笑)
なんか、久しぶりにキャッチャーしたいらしいですがwww
噂では、我が町内は、優勝候補????

私は30年前の我が町内の30番ユニフォームを着て頑張ろうと思います。
(私の親父が着てたユニフォームです)
30番ユニフォーム




あれから2年経ちました。 - 2011.05.21 Sat

2011/5/21
本日、土曜日は我がチームのホームグランドであります宝台団地グランドでの
チーム練習でした。
先日からちょこちょこ書いてましたが来月より土日祝日は、関係なく仕事になります。
と言う事で本日が私にとってチーム練習の最終日でした。

ちょうど2年前の今頃、穣一朗は、ゲンキーズに入部しました。
はじめての団地グランドでの練習。
私は、見学だけと思って来ましたが、いつの間にか
グラブをつけてノッカーのキャッチャーをやってました。
道具も我が家にあった古い親父のグラブ。
今の様に自分のミットやアンダーシャツやシューズ等も
何も持ってなくてジーパンにヨレヨレのTシャツでした。
息切れしながら子供たちの返球を取り、正直言いまして周りからの冷たい視線を感じました。
(経験者では、ないな・・・という感じ)

それから必死に勉強しました。ルールブックや指導書を読み、高価なジャージや靴は、とても買えないので
ダイレックスで980円のジャージと1980円の運動靴を買ってきて毎週、練習に参加しました。
私の考えは、親はボロでも子供には良い道具をですので穣一朗には
最初のグラブ、靴、バットと毎月ひとつずつ揃えていきました。

毎夕、残業を断わり、穣一朗と公園でキャッチボールを頑張りました。
1ヶ月くらい経った頃、育成会ソフトボールの時期でして
大会の日に喫煙所で体育振興会関係の方に言われました。

「最近のお父さんは、子供とキャッチボールすらやってないので
 子供のレベルが低いよ」


「私は、最近ですが、時間を作ってやり始めました・・・」

「どれくらい?どうせ、大会前の1週間くらいでしょ?」

「・・・・・・」

この会話の時の悔しさは、今でも忘れません!

それから半分、意地でした。当時の勤めてた会社の上司、同僚からは
あきれられるくらい、とことんやりました。
会社のバーベキュー大会やレクレーションをすべて断わり、穣一朗と練習しました。
朝3時に起きて毎日、600キロをノンストップで走り、夕方5時半に帰宅する為頑張りました。
しかしその年の12月に、会社を解雇されました。
解雇理由は、

「子供会やPTAに参加する運転手は、いらないから」

もう、これ以上、書くのは止めときます。

色々、ありましたが私は後悔してません(笑)

あの時の体育振興会委員さんに言われたおかげで私達親子は、毎日練習して
穣一朗は、エースゼッケンを背負える選手になりました。

解雇されて経済的には、苦しかったけど親子の絆を作れる時間は、人並み以上にもらえました(笑)

と言う事で私の意地っぱりは、ここいらで一旦終了させてもらいます(笑)

今日の練習終了時にチームの子供たちには、明日で来れなくなると、伝えました・・・・

今まで、言いたい事は、言ってきたし、私の指導法には、賛否両論あったと思います。

でも子供たちは、悲しそうでした・・・
それだけは、嬉しかったです・・・・

野球経験が無いからチームの練習に参加出来にくいと言う風潮は、たしかにあります。が、
私は気にしなくて良いと思います。
私はウインドミルは、投げれないし野球は、下手です。
しかし「こうしたらうまくやれるんじゃない?」
と言う事は、子供たちに伝えられます。
技術だけじゃなく、礼儀や精神論は、経験者でなくても大人として
教えてあげなければなりません。
たしかに他所のお子さんを叱ったり指導したりするのは
今のご時勢、勇気がいりますね。でも指導する時に指導しないのは
絶対にその子の為になりません。けど、色々言われますけどね、やっぱり・・・・
決して自分のイライラやストレスを子供たちにぶつけた事は、無いのですが・・・・

もっともっとお父さんが関わっていける環境ができればと思います。

明日は、どうなるか分かりませんが、チーム全員が一丸となって昨年度のリーグ制覇チーム
花畑オレンジソックスに挑戦してもらえればと思ってます(笑)

苦渋の決断? - 2011.05.19 Thu

2011/5/19
今週末の花畑オレンジソックス戦に備えて3日ぶりに練習再開しようと夕方、準備してましたら

「お父さん、グローブの中が破けたみたい・・・」

見てみると中指を入れる袋が裂けてました从´_υ`从ショボーン

指袋 穴

写真では分かりにくいですが、完全に2センチくらい縦に裂けてました。
このグラブは、購入してちょうど2年。
購入当初は、メンテナンスも全然やってなくて、今年になりまして勉強しながら
紐換えしたり、レザーコンディショナーを塗って手入れしてましたが・・・・

表面のメンテナンスで復活したように見えたグラブでしたが、肝心の指を入れる中は
ひび割れて悲惨な状態でした。追い討ちを掛けるように土手を逆巻きにして中指、薬指に
力が入るようにしてましたので遂にパックリと裂けちゃいました。
もう少しで中指と薬指が、こんにちは状態・・・
穣一朗の指力もたいした物ですけど(笑)

「とりあえず、修理可能か、ミズノショップへ行こう」

速攻で六本松の野球工房Mへ!
状態を見せてお聞きした所、修理は、出来るけど金額が・・・
新品が買えちゃいます・・・・

とりあえず、J7が、ありますが、あくまでも手のひら捕球の練習として
使ってますから1号球が、ギリギリでして
2号球での使用は、無理があります。


「ん・・・・どうしようか・・・」

悩みましたが、ここは新しい世代へバトンタッチする事にしました。

(折角、自分のトレシュー買うつもりでヘソクリ頑張ったのに・・・( _ _ )..........o )

と言う事でグラブ選びです。私達、親子の目は、あるブースに注目しました。

その名は・・・

グローバルエリート ライジングジェネレーション

グローバルエリート RG2

ミズノが2009年から力を入れてる新ブランドのジュニア用が5月10日から発売されてました。
詳しくは、
ここをクリック

グローバルエリートと言えば、最高峰ミズノプロに準ずるブランドですよね。
かっこいいし、品物が良いのは分かってますが、予算が・・・・

そんなの関係ねぇ状態?の穣一朗は、早速、装着?(∩.∩)にんまり

「お父さん、これがいい!」

「他も試したらいいやん・・・」

「いいや、これでいい!」


かなりお気に入りでしたので
私もしょうがなく?手に取ったみました・・・

「うわぁ~めちゃ軽っ!」

マジで軽かったです。恐る恐る値札を・・・

「え~~マジ???」

いくらジュニア用とは言え、グローバルエリートです。しかし

13.650円(税込)(*^-^*)

正直、諭吉2枚くらいかなぁ~と思ってましたが、これなら何とか(*^-^*)

装着して決定まで5分足らず・・・
店員さんのセールストークは、殆ど無しの単純な親子です(爆笑)
それだけ、この値段でこの革、この作りは、久保田スラッガーのJシリーズに匹敵します。
値段的には、Jシリーズとほぼ同額です。
遂にミズノが、ジュニアグラブ戦線に名乗りを上げたのかな?

そのまま持ち帰って型付けしてみようと一瞬、思いましたが、止めました(*^-^*)
とりあえずお店で叩いてもらってスチームしてもらいました。
終了後、装着。穣一朗は、

「めちゃ、いいよ」

もう、なんでも良いみたいですがwww

この日は、偶然に長丘フラップス・M監督と山口塾のKコーチもご来店されてまして
勝手にオヤジ三人でソフトボール談義してました(爆笑)

新しい穣一朗の相棒君、ミズノ製グローバルエリートRG 2GY92020については

RG

これから随時、インプレッションして行こうと考えてます。

帰宅後、10分ほどキャッチボールしてみましたが、穣一朗の感想は・・・
取りやすいし、速い球でも痛くないそうですwww
(ほんまかいな?)

初代の穣一朗スペシャル(紐が赤のグラブ)は、穣ママが使うそうです(爆笑)
私が、6月より週1回くらいしか穣一朗の練習相手が出来ないので
その代役を頑張る為にママさんソフト入部を検討中????

とりあえず初代グローブには、ありがとうを親子三人で伝えましたo(*⌒―⌒*)

突然、メイングラブ変更ですが、心機一転がんばりますよ~!

夢への第一歩? - 2011.05.18 Wed

2011/5/18
ここ最近の試合で苦杯を味わい続けてる穣一朗です。(*´Д`)=3ハァ・・・
そこで更にですが、あえて高いハードルを越えさせようと考えまして・・・・(笑)

私なりに考えまして
ここ数日は、肩を休ませてます。今月になりまして連投も続きましたし
毎日、運動会の練習も行われてます。
それでちょうど良い機会ですので
夕方の練習を今週は、取りやめてます。

その代わりですが、昨日と本日は、九州硬式少年野球協会フレッシュリーグチームと
リトルシニアリーグチームの練習を見学に行きました( ̄ー ̄)ニヤリッ

見学の理由は、二つありまして。
ひとつは、中学生の声出しを実際に見て感じてほしかった事。
二つ目は、自分の目標を見つけて欲しいと思いまして。

と言う事で

昨日は、福重の公園で九州硬式少年野球協会フレッシュリーグチームガッツ福岡 さんを見学しました。
このチームは、とにかく挨拶が素晴らしい(*^-^*)
見学していた私のところまで一人ずつ挨拶に来てくれて、本当に脱帽でした。
声出しもすごくて、見ていて気持ちの良いチームでした。
おまけに、私はコーヒーまでご馳走になりまして・・・(o´┏∀┓`o)
全体の感想として
選手がノビノビと練習してましたし、アットホーム的な印象でした。
チームワークが良い感じがしましたね。

で、本日は、福岡南リトルシニアさんの見学に柏原球場へ家族3人で行きました。
以前もお話しましたが、ここはゲンキーズ卒部生のヤスヒロとユウジが在籍してます。
しかし、あいにく今日は、中間試験前日でお休みでした。が、
お母さんが、当番! (笑)
ほどなくカミさんが見つかっちゃいまして(爆笑)
(こそっと見学してたのですが・・・) それで
バックネット裏から堂々と見学させてもらいました。(*^ワ^*)

南シニア見学

こちらも声出しが素晴らしく、チーム全員、キビキビした行動で、見ていたこちらも
身が引き締まる感じでした。
ボール回しで失敗があれば、参加者全員でベースランニングのペナルティがありました。
だからこそ、皆で声を掛け合い、ハッパを掛け合ってました。
こちらもチームワークが良くて思いやりの感じるチームでした。

特に目に付いたのが一人の入部したばかりの小さな中学1年生。
聞けば、平日練習もお母さんが送り迎えされてますが、前原市から参加だそうです。
そしてこの子は、人一倍声出しを行い、見ている私と穣一朗が、絶句してしまうほど
元気でした。

お蔭様で穣一朗にとって良い刺激になったみたいです。O(≧∇≦)O イエイ!!

気持ちの良い挨拶と声は、見ているだけで嬉しくなりますね。

夢に向かって頑張る中学生を目の当たりにした穣一朗・・・・

この2日間の見学で何かを感じてくれたのではないかと・・・・

もう、これで私がいなくても大丈夫かなぁ~~???

期待してしまう親バカなジョウパパです\(^ ^)/

本物の指導者 - 2011.05.16 Mon

2011/5/16
今週の日曜日は、フレッシュリーグ第1節最終戦、花畑オレンジソックス戦であります。
言わずと知れた昨年度のチャンピオンチームです。
本格派の速球投手、ナオト君を中心に今年も優勝候補にあがってます。
なので、穣一朗と夕方の練習をスパイ活動?しようと練習場所の公園へ行ってみました。

通りながら見てみると

「お~~、やってるジャンwww」

「お父さん、僕、降りるから。車、何処か停めてき~。」

速攻でグラブ持参で降りちゃいました。

車を駐車して公園へ戻るとネット越しに見学してました。
しばらく見学してましてwww
キャッチボールが終了すると、花畑オレンジソックス監督の吉住監督さんから
お声を掛けて頂きました。そうすると・・・
「グラブ持ってきてるし、一緒にどうですか?」とありがたいお言葉ww
それで急遽、穣一朗も練習に合流させてもらいました(*^ワ^*)

約20メートル四方の公園のグランドで、周りはマンションという環境ですので
フリーバッティング等は無理です。
しかし、ベースランニング、シートノック、トスバッティング(ネットが張ってある)
と基礎体力作り中心の練習ができてました。
平日は、ここで、この内容での練習をして週末に小学校でフリーバッティングや試合形式を
行ってるそうです。
穣一朗も違和感なくオレンジソックスの一員になって楽しく練習させて頂きましたww

途中からは、キャッチャー候補の5年生君を相手にピッチングまでさせて頂き
更に吉住監督からアドバイスも頂きながら、ピッチングやバッティングの
心構えを指導してもらいました。

花畑での練習  

花畑での練習02

正直言いまして、本当に頭が下がりましたし、大感謝です。
花畑さんにとって、穣一朗は、今週末に、リーグ戦で戦う相手チームのエースのはず。
しかし、包み隠さず練習にまで参加させてもらい、更にご指導まで・・・・
この考え方が、オレンジソックスの子供たちに浸透してるのですね。
ここのチームの子供たちは、本当に子供らしくて相手チームへの敬意や感謝を理解してまして
リスペクトの精神が浸透してます。

地域性も素晴らしく、練習があってる横の方では、中学生や高校生もたくさんいましたし
お年寄りから小さい子までと良い意味でのたまり場でしたww
この様な環境が、子供たちを伸び伸びと成長させているんだなぁ~と感じました。

更に最後の方では、昨年度のキャプテン、コウイチロウ君も練習に参加して
穣一朗の球を受けてくれました(ノ´д`ノ。・ゎーぃ・。\´д`\)
聞けば、硬式野球に進んだとの事。頑張ってほしいですね。

この花畑オレンジソックスさんとは、不思議な縁がありまして。
穣一朗が、まだマイナー時代の2年前の秋に初めて対戦しました。
この日が、花畑さんは、フレッシュリーグ初参戦でした。
先行されてましたが、なんとか最後食らいついて最後にカズヤの逆転サヨナラ満塁HR!
ソフトボールの楽しさと醍醐味を味わえた試合でした。なので
穣一朗ら、現在のレギュラーにとっては忘れられない対戦相手です。
その時、オレンジレギュラー陣も当時のゲンキーズレギュラーに完敗して
悔しい思いをしたそうです。
それからオレンジソックスは、打倒クラブチームで必死に練習してきて
現在の実力を身に付けたとお聞きしました。
(花畑地区は、殆どが育成会主体のチームです。)

あの時、ピッチャーでは無くてキャッチャー同士だったオレンジのナオト君と穣一朗が
今ではお互いのチームのエースO(≧∇≦)O
不思議な感じがします。
試合のグランドでしか会わないこの二人ですが、本当に仲が良く、ナオト君が穣一朗を弟の様に接する姿は
いつも見ていて嬉しい限りです(涙)

2009年11月 穣一朗とナオト君のツーショット
穣とナオト

友達であり、ライバル?であるこの二人の対戦は、いよいよ今週末22日
12時40分プレイボールです!

巣に戻ってくるツバメ? - 2011.05.15 Sun

2011/5/15
今日は、午前中から小学校でのチーム練習でした。
昨日の伝えた事が、どれだけ分かっているのか・・・・
一晩たったらやっぱりわかってないレギュラー陣・・・
コート作りも、ダラダラ・・・ グランド内でも歩く・・・

ドカ~~ンと監督代行の雷が落ちました(怒`・ω・´)

まずは、ダラダラしてたショウゴに対してドカ~ン!(怒`・ω・´)

そして声を出さなかったトモ、マー君、ユウスケ、コウイチに関しては、練習させずに声だしのみ。

残ったレギュラー陣は、一人30球取れるまでの鬼ノック!

まさにレギュラー陣、見守る保護者も初体験?の修羅場?でした。

監督代行は、とにかく声が出るチームを目指してます。ゲンキーズなんだから元気のあるチーム。
挨拶、返事、掛け声・・・すべて大きな声が基本です。

お昼過ぎまで掛かって11名全員、脱落者無く?30本ノックは、終了しました。
大声で怒鳴られ、涙をこらえて右へ左へ動いて頑張った猛特訓・・・・
何かを感じてくれたはずです。
ノッカーをした私もふくらはぎ、パンパンです。

話は変わりますが、現在、中学生は試験前で部活はお休みらしく
昨日の練習試合と本日の練習も卒部生が多く手伝いに来てくれて非常に助かってます。
現在、中学2年生の卒部生、シュンスケ、タイシ、カズキは、時間がある度に来てくれて
その後輩である今年の卒部生、あっちゃん、シゲもよく来てくれます。

多分、何かを探しに来てる様な気がします。中学の野球部では、感じられないなにかを探してる・・・
思春期真っ只中の彼らを見ていると私も懐かしいような感じを思い出して嬉しくなりました。
身長もグングン伸びてきて来年は、追い越されそうな勢いです。

2年前の秋のゴールデンリーグで山口塾に惜敗してメダル獲得のチャンスがなくなった時に
いつまでも悔しくて泣いてたカズキ、シュンスケ、タイシ、ユウジに
私は、初めて雷を落としました。

「悔しいのは、分かるがいつまで泣くつもりなんや!」

「これからマイナー戦が始まる。なにも分からない後輩の世話は、誰がするとや!」

彼らは、理解してくれてすぐに後輩の指導をしてくれました。
カズキ(当時のキャプテンで捕手)は、まだキャッチャーを始めたばかりの穣一朗に
手取り足取り教えてました。

あれから1年半ほど経ちましたが、あの時の私の喝を彼らは、覚えてるみたいですwww

12年前に子供たちだけで作ったゲンキーズ。お年玉を出し合って買ったユニフォーム。
バットもボールもベースも何もありませんでした。
そのユニフォームもみんなで考えた昇り龍のマークも手作りの球団旗も当時のままです。

昇り龍

先輩達が築いてきたこのチームの伝統を伝えて行かなければと改めて感じた日曜日でした。

惨敗から学ぶ事 - 2011.05.15 Sun

2011/5/14
本日の練習試合は・・・・
0勝3敗と惨敗でした(涙)


ん~~・・・・またしてもエラー、エラー、エラー 从´_υ`从ショボーン

打てない、守れないでは、どうする事も出来ません。
いくら練習試合とはいえ、ひどすぎました。ハァ~・・・

1試合目の山口塾戦終了後に私の雷がレギュラー全員に落ちました。

「お前達のやる気のない試合を見る為に、お父さん、お母さん達は
 来てるんじゃないとぜ!」

「今、負けたばかりでなぜに笑う顔のやつがおるとや?」

「悔しくて泣く位、一生懸命になぜ、やらんとや!」

土曜日ですのでコーチ陣も仕事の合間を使っての参加ですし
多くの保護者の方が、参加されて協力して頂きました中での
怠慢プレーのオンパレード・・・

声は出さずに、ベンチに入ればお茶をがぶ飲みしてる始末・・・

必死さからは、程遠い状況の中で子供たちに何を教えて伝えればいいのか?
私自身が悔しくて涙が出そうでした。(もう、あばれはっちゃく状態です)

話を穣一朗に移します。

穣一朗は、3連投でした。
2試合目の長丘戦、3試合目の田島戦の前に助監督(現在、監督代行)から

「穣一朗、行けるか?」と聞かれ

「はい、大丈夫です!」と答えてました。

投球数265球。さすがに3試合目は、バテ気味でしたが
なんとか完投しました。
走り込みの成果は、確実に出てます。

2011.5.14練習試合

手元にスコアシートが無いのではっきりしませんが、田島戦での投球内容は、良かったです。
この試合で投げた事が、本人にとってかなりの自信と勉強になったようです。
バッテリーで配球を考えて失敗すれば、反省する。
ようやく少しずつ考え始めました。

試合後の穣一朗は、開口一番、

「田島の監督、お父さんみたいに怖いねww」

この一言には、参りましたけど(・∀・)ニヤニヤ

田島戦の応援には、穣一朗ファンクラブ会長?(タクトパパ)と副会長?(タイチパパ)も
我が子達の試合が、Aコートで行われてるのにも関わらず、ネット裏からして頂きまして
穣一朗も勇気100倍でした(*^ワ^*)

田島のシカ監督からは、貴重なアドバイスをビビリながら?貰いまして
これまた勇気100倍でした\(@^0^@)/やったぁ♪

惨敗しましたが、初の3連投とあの柏原ブルーインパルスに勝って優勝した田島SBCと
試合ができた事が嬉しかった穣一朗の目は、生き生きとしてました。☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

穣一朗アイシング

ここ数試合、穣一朗は、正直、孤軍奮闘してます。
我が息子を褒めた立てるのは、ただの親バカかもしれません。

しかしどんなにエラーが続いてもイライラするのをこらえて投げてます。
決してエラーした仲間に対して文句は言わないのです。

チームワーク

これくらい教えるのが難しいものはないです。

思いやり

我がチームに今、一番必要なのは、この言葉かもしれません・・・・

手のひら捕球 - 2011.05.13 Fri

2011/5/13
久しぶりにグラブについてのネタで\(○^ω^○)/
穣一朗は、登板しない時は、サード、ショートに入らせてもらってます。
まだ3年生の頃は、サードに向いてるとよく言われてました。
去年の夏の遠投で37メートル、最近、ウインドミルで40メートルを越えました。
そんなに肩は、弱くないみたいです。
守備力はと言いますと・・・ ここ最近、少しずつですが上手くなってきました。
その理由のひとつが、トレーニンググラブでの練習の成果なのかもしれません。
3月の誕生日に買った久保田スラッガーKSG-J7ですが、いい感じの柔らかさになってきました。
試合では、使いませんが、私との守備練習で使ってます。
このグラブは、マジで手のひらで取ってすぐに右手に持ち替えないと落球します( ̄ー ̄)ニヤリッ

J7表面

J7補球面

もう少し、薬指のところに傷が入りだすのが理想・・・?

ピッチング練習後に必ず、手ノックをやってます。
必死になって、なんとか捕球してます(*^ワ^*)

もし、我が子に新しいグラブ購入予定のお父さんがいらしたらマジでお勧めです、このグラブwww
値段は、1万円と消費税です。
以外かもしれませんが、この値段でこの革やこの作りは、安いかも??
久保田スラッガーは、牛の素皮??らしく一般のグラブと少し違います。
それで使い込めば使い込むほど輿がなくなった様な?感じになりますが
それが、また味があるグラブになりますね。玄人好みのグラブですよww

このJ7は、基本的に低学年向けです。が、高学年でも十分、使えますv(。・ω・。)ィェィ♪

ここでひとつ提案!
子供用のグラブに大人が手を入れようとするケースが、ありますが
もし、大人の手が入ったらおかしいですね。
なぜなら子供の靴を大人が履けますか?
無理ですよね。だから子供のグラブに大人の手が、入るようでしたら
そのグラブの入り口は、大きすぎます。入ったら子供にはそのグラブのサイズは、???

もちろんですが、私の手は、穣一朗のグラブに全然、手が入りません(´ω`。)

J7.jpg

グラブやバット、その他の道具もですが、野球道具は高価なものです。
だからこそ、その価値や大事さ、必要性や機能性を
しっかり教えて技術向上に役立てさせてあげるのが、大人の務めでは、ないでしょうか?

難しい話ばかり書きました m(・ω・m)ソーリィ

明日は、城西グランドで練習試合です。
前々回のワンデーチャンピオン タシマリーンズも参戦です。
がんばりますよ~!

フレッシュポスター02


急遽ポスターを作りましたが、イマイチ??

考える力 - 2011.05.12 Thu

2011/5/12
煙草をやめて半年近く経ちます。1日に2箱半吸っていた私が
パイポやパッチ、薬を使わずに良く辞められたものです。
我ながら感心??

おかげで10キロ以上太ってしまい、夏物の作業ズボンはパンパン(笑)
しかし財布からお金が減らなくなりました。コンビニに行く事が殆ど無いし
良い事ばかり(⌒_⌒)
ただ、仕事中の待ち時間などで、時間を持て余しますね。
それで読書タイムが増えました(⌒_⌒)
と、言う事で
昨日から読んでいた本が、これです。

工藤の本


ご存知、中高年の星、工藤公康投手の本です。
現在も現役を希望してトレーニングされてます。
2006年頃に出された本ですが、大人にも子供にも分かりやすく書いてあります。
特に考える力についてです。非常に私自身が為になったので
前書きの部分だけ書きます(⌒_⌒)

どんな環境下であれ、うまくなる選手が共通してもち合わせてもの、
それが「自分の頭で考える力」です。
 僕には子供が5人います。だから、野球を通してだけではなく、
いろいろな場面でたくさんの子どもと接する機会があります。
最近の子どもを見ていると、どうもなんでも、

 「だれかに"答え"を教えてもらおう」
そう思っていると感じることがよくあります。

 でも、それでは一方通行で、なにも身につきません。最初はマネから
始めていい。マネができなければ、なぜできないか考えるのです。
「答え」は、きっとそう簡単に見つからないと思います。
考えているうちに、イライラしたり悩んだりもするでしょう。それでいい。

 そうやって自分で見つけた解決方法は、うまくなるためにはもちろん、
さまざまなピンチの場面でも必ず生きるし、きっと人生にも役に立つと
僕は思います。

 ベテランといわれるようになって、若い選手にアドバイスする機会が
増えましたが、そのとき必ず「ひとつのことを教わったら、少なくとも
五つの練習方法を自分で考えろ」と伝えるようにしています(略)


この本の中で工藤投手は、子供たちの事(体のケアや指導方法)について
親としてプロとして分かりやすく伝えてあります。

最近、私が、思い始めたのが、今までのように素人考えで指導は出来ないと言う事です。
高学年になり技術的にも伸び始めてますので
私も、できないなりに勉強して伝えていかなければなりません。
指導法については、様々な考え方がありますし、賛否両論もあると思います。
それについて肯定、否定はしませんが、私は、穣一朗自身が色んな事を
色んな方から教えてもらって
自分で考えてやっていくように伝えていこうと考えてます。

この様に考えるきっかけが桑田真澄氏の野球論を知ってからです。

最初にその考えを知った時、バックドロップされた様な衝撃でした(爆笑)


私が衝撃を受けた動画(*^-^*)



足腰の鍛錬 - 2011.05.11 Wed

2011/5/11
今週になって梅雨を感じさせる天気が続いてます。
ジメ~として仕事中も汗が噴出してきます(涙)
今年は、梅雨が早く来そうですね。
雨降りで練習が出来ない穣一朗もストレスが溜まってるらしく?
小降りになった下校時に傘で素振りをして傘の骨を折り、カミさんに怒られたようです(笑)
典型的な野球バカのパターンですねwww

今月末の日曜日には、小学校の運動会ですので練習も始まった様子です。
5年生ですのでソーラン節がありますが、町内の夏祭りで2年間やってきてるので
覚えは早い様子です。

4月の50M走では、あまりタイムが出なかった穣一朗に、かなりハッパを掛けてましたら
リレーの選手には、選ばれてきました。
トラック1周のタイムが24秒12で聞けば学年で2番らしく、
登校しての毎朝の走り込みの成果が出てきたようです。(20周以上20分は、校庭を走ってます)

その効果は、守備や走塁にも出てきました。
足腰の安定が、ダッシュや送球の正確さに出てきて自信がついたようです。

穣一朗 守備

とにかく足腰の鍛錬だけは、厳しく言ってます。
おかげで身長は138センチとそんなに大きくありませんが、
足の大きさは、すでに23.5~24センチになってきました。
ピッチングする為にも足腰は、重要ですが、バッティングや守備にも
もちろん重要です。だから土日の休みも朝から走ってますし、チームの練習へ行く時も
自転車は使いません。

こんなに走るきっかけは、ある選手が毎日10キロ走ってる事を聞いてからでした。
そのある選手とは・・・

花畑オレンジソックスのキャプテン・ナオト君です。

言わずと知れた昨年度からの剛速球ピッチャーですね。
オレンジソックスのコーチさんからその話を昨年の暮れにお聞きして
次の日から走り込みを始めて今も続けてます。
彼の足は、すでに26センチ!(私と同じです)

試合で会うたびに私のところへ来て挨拶してくれて

「穣一朗君へ頑張ってと伝えて下さい」

と言ってくれる心のやさしい少年です(笑)

今月22日の第1節最終戦(松山中央公園)で久しぶりに対戦します。
昨年の今頃もオレンジソックスは、そんなに強くありませんでした。
しかし、急激に力をつけてくるのは、去年で実証済みです。
マジでこのチームだけは、一気に力をつけてきますのでww
穣一朗もそこは、よく知ってますので気合入ってます(笑)

雨振りでも出来る事はありますので
シャドーピッチング、柔軟、スクワット等で頑張ってる穣一朗ですwww

特別支援 長丘フラップス編 - 2011.05.09 Mon

2011/5/9
いつもお世話になってる長丘フラップスさんですがホームページは、ありません。
しかし、保護者会の会長さんのブログで試合の様子や写真を公開されてます。
この会長さん、レイ君ママは、すごくフラップスを愛して、子供たちや他の保護者の為に
走り回ってあります(笑)
先日のリーグ開幕戦では、コーチ陣が足りない様子で(2チーム登録してあるので)
塁審までされてました。
すごくバイタリティあふれるママさんです
見ていて頭が下がります。(うちの嫁さんもすごいと言ってます。)

本日のブログを覗いてみましたら、どうも写真がアップできなくて困ってる様子でして。
多分、公開元のサービス内容が変更になり、jpg表示では、なくなったみたいです。
そこで本日のネタは、日頃からお世話になってる長丘フラップスとレイ君ママの為に
特別サービス、フラップス感謝デーにします(爆笑)

        キャプテン・ケイ君
        ケイ ピッチャー

        スーパーエース・ショウタ君
        ショウタ01

        穣一朗の大ファン?コウキ君
        コウキ

        ホームラン王・タクト君
        タクト

        要注意?のタイチ君
        タイチ

        要注意その2?ワク君
        ワクのコピー

        穣一朗組 将来のライバル??
マイナー2人02 マイナーキャッチャー02



        2011年度 長丘・鴻巣フラップス
フラップス メンバー01 鴻巣02


                   ドラえもん?とレイママ
                 レイママ

ライバルチームですが、私も穣一朗も大好きな?チームです。
フレッシュリーグ第1節は、長丘フラップス全勝で通過?しました。
我がゲンキーズは、現在3勝1敗1分で、22日の第1節最終戦、花畑オレンジソックス戦を残すだけです。
その前の今週土曜日の練習試合で弾みをつけて、がんばりますよ~(笑)

長丘フラップスの皆さん、これからもよろしくお願いしますね。

ご覧になった皆さんの様々なご意見、ご感想をお願いしますwww

        

試練の投球 - 2011.05.09 Mon

2011/5/8
ゴールデンウィーク最終日の本日、晴天に恵まれまして
長丘小でリーグ戦がありました。ゲンキーズは、レギュラーが2試合、マイナーも
今季初の試合でした。
今日から監督が仕事の都合で3ヶ月不在でして・・・(悲)
助監督が監督代行として采配を取ります(笑)

なんとか初采配に花を添える為に頑張ってもらいたい・・・そうみんな思ってました。
1試合目は、同じ堤校区のカットバースとでした。
先発は、4年生コウイチです。穣一朗は、ショートで6番でした。
今日のコウイチは、結構、球が走ってました。が、俗に言う「打ちどころ」の球が多く
カットバースの6年生達が、好きそうなコースに・・・
要所で打たれ、バックのエラーもあり途中までは、4-3でリードされてましたが
最後、なんとかひっくり返して勝利しました。
穣一朗も3回からリリーフ(初体験?)で登板しました。
が、ボールに切れが無くイマサン位の調子・・・
ですが、要所をコースへ投げてノーヒットに押さえました。
これでとりあえず本日1勝です。

お昼休みに長丘フラップスさんに申し込みまして13時半からマイナー戦を行いました。
現在、ゲンキーズのマイナー選手は、キッチリ9人です。その内、本日1名が欠席。
そこでカットバースさんから2名出してもらい10名で行いました。
ゲンキーズ先発は、穣一朗組の若頭?ショウゴです。
前日での練習後も私に「ボールを受けて下さい」
志願してきたほど気合は、入ってました。

がんばった穣一朗の弟達
ショウゴ初登板

テンドウ  タイヨウ

               カナタ

試合の内容は、めちゃくちゃでしたが、笑いあり涙?ありの楽しい試合でした。
ちょうど1年前の今頃、穣一朗もマイナー戦で初登板でした。デッドボールとファーボールの連発。
一人でカッカしていつもコーチから怒られてました(笑)
今日のショウゴは、初登板にしては、よく投げてました。フラップスのコーチ陣にショウゴは、
インプットされたかも・・・(笑)
先週、入部した4年生ソウタのお父さん、お母さん、おばあちゃんもニコニコしてありましたし
観戦された両チームの保護者の皆さんも暖かい気持ちになれたのでは?と思います。

さて本日の最終試合は、フレッシュリーグ伝統の一戦
ゲンキーズVS山口塾

穣一朗先発です。が、試合の間が開きすぎたのか、チーム全員がいまいち気合が入ってない様子・・・
おまけに最終試合ですので荒れたサークル内。思うように足場が固まらないので抜けた球が・・・
初回から4つもエラーが続き、打たれてないのに得点される最悪パターン。
いきなり4点のビハインドです。

1回裏、先頭のリョウメイが右中間へナイスバッティング!
2番リョウタのナイスバントでファースト悪送球を誘い、リョウメイ、ホームイン
で1点返しました。キャプテンのセンター前ヒットでノーアウト1.3塁のチャンス!
ここで4番のノボルでした。3球目、鋭い当たりがショート正面(涙)、おまけに飛び出したキャプテンが
アウトでダブルプレー・・・5番カズヤは、高目のボールでやられて三振でした。

2回表、やっとエンジンが掛かりだした穣一朗。ファーボールのランナーを出しましたが
三振を2個奪い、最後は、ファーストフライでした。

2回裏、6番、穣一朗からでした。3球目の高めのボール球をうまく打ってレフト前へヒット!
7番、リクの初球からスチール成功です。3球目をライト前に打ちますが足が・・・
ライトゴロになりましてランナーが穣一朗、3塁です。
8番は、スタメンでライトのマー君。泣き虫12番、2ストライクと追い込まれましたが
意地で食らいつきましてピッチャー返し!アウトになりましたが穣一朗が、ホームインで
4-2と点差を近じめました。
ここで9番コウイチでした。いきなり初球を叩き、センター前へヒットのはずが・・・
前回の行橋の再現ビデオ??のようにまたしてもセンターゴロでした(涙)

3回表、山口塾は、3番からの好打順。ショートゴロに打ち取ったはずがエラー・・・
続く4番は、なんとかマムシボールで三振を取りました。
5番は山口塾キャプテン。穣一朗も前回の対戦で打たれてますので警戒してました。
ストレート、シーサー、と使い追い込みましてチェンジアップでしたが・・
やはり足場がイボル(笑) うまく抜けません(涙)
最後は、ストレート勝負で、セカンドゴロのはずが、またまたエラー・・・
6番も追い込みましてショートゴロに打ち取ったはずが、またまたまたエラー・・・
追加点を許しちゃいました。
続く7番には、甘く入ったボールをレフトへ流され更に追加され6-2と4点差。
1アウト1・3塁でしたが8番バッターをピッチャーフライに打ち取り2アウト。
ここでファーストカズヤと接触しかけて危なかったですが。
最後、ラストバッターもピッチャーゴロで切り抜けました。
この時点で4点差・・・。ベンチも保護者席もなんとなく敗戦ムードが、漂ってました。

3回裏、この回は、トップのリョウメイ。絶好調でした。綺麗に三遊間を破り出塁します。
2番、リョウタは、サードへ引っ掛けちゃいましてランナーを進められません(涙)
おまけに盗塁失敗して2アウト。3番キャプテンもショートゴロで3アウト・・・
簡単に三者凡退。
かなりやばくなってきました(涙)

しかし、この回のベンチでちょっとした事件が発生(笑)

その事件とは・・・・

3回表の2アウト目、ピッチャーフライを取った時にファーストカズヤとぶつかりそうになってました。
チェンジになりベンチに入ってカズヤは、穣一朗に話しかけてきたそうです。

カズヤ・・・「穣、ぶつかりそうになってゴメン。それと1回の時も全然、フライを取れなくてゴメン・・・」

穣一朗・・・「カズヤ、次は頼むぜ!」

この二人の中で、こういった会話が交わされたのは、初めてでした。
ソフトボールを始めたのもほぼ同時期。お互いに成長してきてレギュラーを勝ち取り
仲間であり、ライバルであり、去年に続いて同じクラスという穣一朗にとっては親友です。
この会話で奮起した穣一朗。
ブースト全開モード突入です。

穣一朗 長丘



4回表、山口塾は、トップからです。しかし今度こそきっちりショートゴロで打ち取り1アウト。
続く2番は、力のあるボールで追い込み最後は、出ました!チェンジアップ(笑)
この日、4個目の奪三振で2アウト。最後もセカンドゴロに打ち取り三者凡退で最終回へ・・・

4回裏、点差は4点・・・先頭は、4番ノボル。2球目をレフト前にクリーンヒット。
続く5番カズヤは・・・・強烈なピッチャー返しでノーアウト1・2塁!
ここで6番、穣一朗。3球目、キャッチャーがこぼした隙にノボルが、進塁して2・3塁のチャンス。
4球目をセカンドへ強い打球で弾かせ、ノボルは、ホームへ!
バックホーム、クロスプレーでしたが
判定は、セーフ! 1点返して3点差。
7番リクは、サードゴロで1アウト。まだ2・3塁です。
ここで代打の切り札?ユウスケ。2球目、ピッチャーがまさかのボーク!
カズヤがホームインで2点差になりました。
ユウスケは、ファーボールで
9番、コウイチ。すかさず、盗塁を成功させて2・3塁。
見てる方は、ハラハラです。

ここでコウイチが今度こそとはと、
センター前へ2点タイムリー

まさかの6-6の同点です。

ここで当たってるリョウメイ。4球目をレフトへ!しかしレフトがナイスキャッチ!
2アウトで3塁。一打、サヨナラです。

山口塾のピッチャーの子も相当なプレッシャーのはず。
ピッチャーの子を持つ親としては、複雑な心境でした。
正直、心の中でピッチャーがんばれと囁いてました。

ここで2番リョウタ、3番キャプテンは連続ファーボールで満塁!
まさにがけっぷちの山口塾エース?背番号9番。
ゲンキーズは4番ノボル。両ベンチ必死の応援です。
初球、快音と共にレフト線へ大きく飛んでいったボールの行方は・・・・
惜しくもギリギリでファール。

2球目は暴投気味でしたが、キャッチャーがナイスキャッチ。
3球目、またもやファール。カウントは1ボール2ストライク・・・

そしてラストボールの4球目、
ピッチャー渾身のストレート!

ストラックアウト!空振り三振でした。

結局、6-6のドローゲームでしたが、最後まで分からない白熱したナイスゲームでした。

凄まじい戦いでした。が、相変わらずエラーでの失点が多いです。
しかし、ゲームの途中に話した二人の友達を気遣う会話は、この先の明るい未来の幕開け?
あきらめないで追いついてた点は、大いに評価できます(笑)

今日もまた良い経験を積んだ穣一朗。フラップスの大勢の保護者の方から
エールを頂いたみたいです(笑)
タウトパパは、「穣一朗タンコブTシャツ」が欲しいみたいですが(笑)

まだまだ、穣一朗の挑戦は、続きます(笑)

今週は、土曜日に城西グランドで練習試合の予定。あのタシマリーンズも参戦???
楽しみな週末になりそうです。

まさにこの曲が、ぴったりな試合でした(笑)

アイシングについて - 2011.05.08 Sun

2011/5/7
明日のリーグ戦に備えて本日は、小学校での練習でした。
お蔭様で穣一朗の肩の様子は、大丈夫そうです。
たしかにオーバーワークもありましたが、1試合平均60球くらい投げて
4試合で肩が痛い・・・ん・・・?
もし、大きな大会で勝ち進んでいけば8試合から10試合は、投げるのでは??

これは、本気で肩や肘へのケアや連投への体力作りについて勉強していかないと
いけないと思いまして、まずは、もう一度先日の試合の映像をチェックしてみました。
第1試合でも、そこそこ球は、走ってます。第2試合、少し球速は、落ちてますが
悪くない感じ・・・しかし、 「あっ」というプレーがありました。

ダイビング02
1回裏の1アウトからの2番打者の場面ですが、ファースト前方へ内野フライが上がり
穣一朗が、ダイビングキャッチ!した後、右肩から落ちてました。
本人に確認してみたところ、その時は、ボールが取れてアウトに出来たので嬉しくて
痛みは、無かったらしいのですが、その後、少し痛かったみたいで・・・
すぐにコールドスプレーをやっとくべきでした(涙)

巨人の松本選手や阪神の鳥谷選手の影響?でしょうか、結構、穣一朗は、ダイビングしますww
ガッツあるプレーですし、否定は出来ませんが、受身が下手でしてww

過敏になりすぎてもいけないですが、投手である以上、肩や肘は、注意しとかないといけないですね。
そこでやっぱり、こんなものを購入してきました。

アイシング

ここまで必要かどうか悩みましたが、穣一朗に対してピッチャーは特に自己管理が
大事と常々言ってますので、意識付けの意味もありまして使ってみる事にしました。

最近できた木の葉モール橋本にゼビオが入りましたので便利になりましたね。
で、ビックリしたのが、ここの店員さんです。
このアイシングパットの使い方について尋ねましたら
そりゃ~細かく説明してくれました(笑)
冷やしすぎても駄目だし、冷やさなくても駄目らしく、血液の流れや乳酸の出し具合とか、
よく勉強されてて感心しちゃいました(笑)

そこで私も調べてみましたら分かってきました。
アイシング必要論、不要論もありますね。
とりあえず、使ってみて様子を見てみるつもりです。

参考にしたHP

http://blog.livedoor.jp/bb_easy_consultant/archives/50131038.html
お父さんの為の野球教室

http://blogs.yahoo.co.jp/narumaru2001/20841889.html 
小学生へのアイシング

ブログをごらんの皆さんでこんな意見がありますと言う方、是非アドバイス下さい(笑)
(1番は、シカ様??ww)

初めての整骨院 - 2011.05.06 Fri

2011/5/6
昨日は、楽しい子供の日でしたが、今日は朝から暗くなってしまいました。
朝一番に穣一朗が、
「お父さん、肩が痛い・・・」
あちゃ~、遂に来たか・・・と思いました。

たしかに今週は、日曜日が2試合、3日が、練習でバッティングピッチャー、
4日は、2試合投げてますし、1号だったり2号だったりと
調整が難しかったです。多少の無理は、承知でしたが、マジで痛がってました。

そこで夕方になってある整骨院へ連れて行きました。

福岡市城南区東洋療法整骨院  http://www.touyou.jp

top-image.jpg

ここは、一昨年のキャプテン、カズキの母上がお勤めされてる整骨院でして
以前から、穣一朗の肩が痛くなったら連れておいでと言われてました。
カズキも元ピッチャーですし、カズキママは、穣一朗の現在の状況も良くご存知でして
安心してお願いしました。
2時間ほど治療に時間が掛かると言う事でしたので
私は、車で本を読んで待ってました。

読んだのは、この2冊です。

イチローのお父さんが書いた最初の本
イチローの本

今月のナンバー別冊
ナンバー   辰吉の本01

2冊とも親子鷹に関する本です(爆笑)
単純な性格の私でして、気分も上々で待ってました(笑)

終わった連絡を貰いまして穣一朗に
「どうや?」
と聞きましたら、あっけらかんと

「痛くなくなったよ」
とニコニコしながら答えました。
正直、ほんまかいな?と思いましたが、本当に痛みは消えてました。
証拠にウインドミルでシャドーさせましたが、普通にと言いますか、
昨日以上に速く腕が回ってました(笑)
おそるべし、コスモテープですwww


穣のテープ治療
これで安心して日曜日の試合に行けそうです。

しかし、これからアフターケアは、大事にしていかないといけないなぁ~と実感しました。
夏場に向けて試合後のアイシング関係も勉強していかないと・・・・

素晴らしい子供の日 - 2011.05.05 Thu

2011/5/5
今日は、端午の節句です。10年前の今日、穣一朗の初節句は、熊本の
親戚を大勢、招待して盛大にお祝いしました。
熊本(私のオヤジの地元)は、結婚式より初節句を盛大に行う習慣があります。
多分、お殿様(細川家)の名残ですかね???

武者のぼり

しかし10年経った今年は、普通の休日でした。
昨日の疲れもあると思いまして今日は、練習は無しと伝えてましたら
「お父さん、お昼からバッティングセンター行こうよ」
と誘いますので二人でラーメンでも食べに行ってバッセンに行く事にしました。
大橋の来来亭に行きまして穣一朗は、普通に焼き飯とラーメンをぺロリと食べてしまいました(笑)

それから長丘バッティングセンターへ向かってたのですが,
私が、「フラップスが、もしかしたら長丘小で練習してるかも?」と言いまして
急遽、長丘小へスパイ活動の為、寄り道です。到着すると

3人の親子連れが、野球して楽しんでる様子が、車の中から見えただけでした。
やっぱり子供の日ですから練習は休みですよね。
しかし、穣一朗が
「お父さん、あそこで練習してるのは、タクト君じゃない?」
と叫びました(笑)

よく見ると見覚えのある親子がフリーバッティング?されてました。

「絶対、あれは、タクト君だよ」

「それじゃ、おまえ、見ておいで。もしタクト君やタクト君のお父さんだったら挨拶しておいで」

そう伝えると車から飛び出して行きました(笑)
私は、車を駐車して様子を見に行くと・・・・
すでにフリーバッティングさせてもらってる穣一朗(笑)

穣一朗 長丘小


こんな偶然があるもんですね。ご挨拶させて頂きまして20分ほど打たせてもらったので
次は、タクト君のバッティングピッチャーを穣一朗が、させてもらいました。
偶然ですが、私だけ道具バッグを車に積んでましたので
私は、キャッチャーマスクをかぶり、穣一朗に軽くアップさせて投げさせました。
いい感じで外野へ飛ばすタクト君。
気持ちよさそうにバットを振ってました(笑)

1時間半ほど練習に参加させて頂きまして、穣一朗も大喜びでした。
お茶を頂きながらお父さん、お母さんとも色んなお話ができました。
ソフトの事、地域活動、子育て・・・
とても楽しい時間を過ごさせてもらいました。

一期一会と人の縁

普通なら子供の日ですから、何処か遠方に遊びに行ったりするのでしょうけど
偶然にも数日前に戦った小学生二人が、身近な所で出会い、子供の日を満喫できた事。
こんな素晴らしい偶然があるのかと不思議なくらいでした。

「人の縁ってすごいね」

帰宅して嫁に報告したらビックリして喜んで、そう呟いてました(笑)


本当に偶然というか、もしかしたらソフトの神様のいたずら???

穣一朗にとって、いや私にとっても最高で忘れられない子供の日になりました・・・(笑)

第2回ゼビオ旗争奪 苅小闘魂カップ その2 - 2011.05.05 Thu

2011/5/4
2回までは、完全な投手戦になりました。ここからが本番です。
打順も一巡してきますし何処のチームも1チャンスを生かし、ミスを絶対にしない事が大事です。

3回表の攻撃は、8番のトモからでしたがまったく速球についていけなくて三振・・・
続いて4年生、コウイチです。2回にライトゴロのファインプレーの後ですし
調子は上がってきてました。そして初球の甘い球を見逃しませんでした。
綺麗なセンター返し!でしたがセンターが1塁へ好返球でセンターゴロになっちゃいました。
しかし、ナイスバッティングでした。

コウイチのナイスバッティングコウイチ バッティング

2アウトで続く1番リョウメイは、ショートゴロに倒れまして、またもや0点・・・
中々、味方の援護が無い状態で3回裏に突入です。

3回裏は、8番打者からの下位打線です。ここは、キッチリいきたい所でした。
しかし、なんとなくいやぁ~な予感でした・・・
(コーチャーボックスに行くKコーチも同じ顔してました)

初球を外角ストレートで空振りさせたまでは、良かったのですが、ここで欲を出した穣一朗。
マムシボールを投げてデッドボール・・・
「マムシボールは、デッドボールになる可能性が高いから
 慎重に使えと言ってたのに・・・・」
マジでいやぁ~な風が吹き始めました(苦笑)
続く9番打者も小柄な左打者。なんか、やってきそうな予感です。
最初から送りバントの構えですので当然バントシフトですが、サード・リクのダッシュが・・・遅い。
どうも狙われてる様子です。
そして3球目、予感的中!サードへ絶妙なバント!
捕球したリクは、なんとセカンドへ送球。これを捕球できずボールは、センターへ抜けてしまいました。
なんと、バントでホームラン??(記録はもちろんサードのエラーですがww)
またもやエラーで得点されちゃいました。

ただ、この後の10番キャプテンをセカンドゴロに打ち取り、
2番にはショートへの内野安打を打たれましたが3番、キャッチャーフライ
4番は、ピッチャーゴロと抑えて追加点は、許しませんでした。

結局、この回の2点とその後にまたもやエラーで1点追加され3-0で敗戦でした。



続く第3試合、片島ソフトさんにも穣一朗は、投げてこちらは勝利しまして
(片島小ソフトさんの試合の内容は後日書きます)
この日は、1勝1敗でした。

チーム全体の反省は、やはり打てない・・・ミスがある・・・
この2点を修正しないといけないですね。

まぁ、負けましたが収穫もありまし、チームにとっては良い勉強になりましたね。
さすが、ソフトボールの盛んな北九州地区です。
子供たちの動き、声だし、礼儀、見習う点が一杯ありました。
やはり他所の地区、ましてや大きな大会に行くと保護者も勉強になります。

穣一朗に関しては、2回までは100点でした。が、デッドボールが、痛かったですね。
ま、これも経験です。しかし、チェンジアップは、すごかったなぁ~(笑)

今週末の8日は、フレッシュリーグでまた3試合です。
花畑オレンジ、山口塾、カットバースです。3連勝狙って頑張ります!

あ、そういえば、穣一朗が算数のミニテストで100点を初めて取りました(爆笑)

第2回ゼビオ旗争奪 苅小闘魂カップ その1 - 2011.05.05 Thu

2011/5/4
ゴールデンウィーク真っ只中の4日、新チームになって初の2号球の大会に
行橋市まで行って来ました。
集合は、朝の4時45分!
殆どの子は、4時半に集まりました(笑)
自家用車5台に乗り込みまして出発!
途中、車酔いや、トイレの子が続出しまして・・・
なんとか7時過ぎに行橋総合グランドに到着しました。

総勢32チームでの8パートで予選、決勝トーナメントへは、1チームのみという
厳しい条件です。
我がゲンキーズは、Aパート。
第2試合で主催チームの苅小ソフトボールさん、第3試合で片島ソフトボールさんと対戦です。

闘魂カップ 開会式

苅田小さんの監督さんは、ゲンキーズ監督の会社の先輩の方でこの大会へ誘って頂いたチームです。
そういう事情もありましたし、ここは絶対に恥ずかしい試合は、出来ません。
穣一朗には、前の日から「監督の顔に泥を掛けるような事は、するな」と伝えてました。

ゲンキーズVS苅田小さん

ゲンキーズ先行で試合開始です。
苅田小のエースは、長身で左投げです。例えるなら女子日本リーグ、トヨタ所属のオスターマンみたいです。
先頭バッターのリョウメイ。外角に速球を決められて追い込まれ最後は、チェンジアップで三振・・・
2番リョウタ、最近バッティングの調子が良かったので期待してました。
2球目、ストライクを取りにきた甘い球を叩きつけてショートが弾いて内野安打!
1アウト1塁、いきなりチャンス到来です。
ここで3番キャプテンでしたが、速球に手が出ず・・・三振(涙)
続く4番のノボルも外角に決められる速球で追い込まれ最後は、チェンジアップで三振・・・
残念ながらチャンスを生かせませんでした。

1回裏です。そんなに緊張した様子が無い穣一朗。この日の為に2号球を投げ込んできました。
新チーム体勢になってから約2ヶ月間の努力の結果を試す・・・そして
2号球で審判も公式審判員という初体験の状況で穣一朗の挑戦が遂に始まりました。

20111.5.4 ウインドミル穣一朗

先頭バッターは、左打者でキャプテン10番。ライバル、長丘フラップスと同じ状況?
いきなり初球からセーフティバントで揺さぶられます。
2球目、遂に使いました。 マムシボール!
シュート回転でホップさせる魔球??です(笑)
空振りさせて追い込みました。続いて3球目は、低めへストンと落とした??
シーサーボール!です。
気が付けば先頭バッター10番を3球三振(笑)
考えた配球は、長丘フラップス10番ケイ君で同じシチュエーションを何度も経験して
身に付けた成果でした(嬉)

2番打者は、曲者そうな背番号4番でまた左打者。
初球は、ハブボール?を狙いますが、失敗して暴投・・・・
2ボールになりましてここでマムシボール!バントをファールさせます。
4球目もマムシボール!これもファールです。
そして最後は、外角へストレート!連続三振です。

3番エースも左打者。3人連続の左は、穣一朗もビックリでした。
初球をファールされ、2球目は、外角低めボール。
球威的には押してる感じでした。助監督からもショート・リョウタへ
「そっち来るぞ!」と声が掛かった次の瞬間に
ショート後方へフラフラと・・・・
アンラッキーなヒットを打たれました。

1アウト1塁で4番打者。
初球から今度は、外角へストレート!ファールを取り2球目も同じ外角ストレート
完全に引っ掛けさせてショートゴロで3アウト。
完璧な立ち上がりでした。

2回の表は、カズヤ、穣一朗、リクの5年生トリオで挑みましたが
速球についていけず三者凡退でした・・・
穣一朗もバッティングの調子が悪く、悔しい日々が続いてます・・・

2回裏の穣一朗ですが、ここからが、親の私もビックリな事が起きました。
5番打者を初球、2球とストレートでファール。追い込みまして
3球目投じた球種は、なんとチェンジアップ!
これがモノの見事に決まり見逃し三振!
6番打者には、ストレートで押して詰まった打球がライト・コウイチへ
これをコウイチが落ち着いて裁いてファーストゴロで2アウト。
7番打者にも、ストレートで勝負して空振り、ファールと追い込みまして
最後は、またまたチェンジアップ!空振り三振!
チェンジアップに関してはこのブログでは、一度も練習してる報告はしてませんでしたが
実は、もう完璧に投げれます(笑)しかしフレッシュリーグで使わなかったのは理由がありまして。
それは、秘密ですけど(笑)
ただ、この日は、バッテリーで相談して配球してたようです。
2回裏までは完全な投手戦になりました。



その2へ続く・・・・

遂に出ました?ハブボール - 2011.05.02 Mon

2011/5/1
いよいよゴールデンウィークに突入しました。
が、私達親子は、ほとんどがソフトボールです(笑) もちろん、どこか行こうとも言わない穣一朗ですけどwww
昨日は、朝方まで雨が降ってましたので開催が危ぶまれました2011年福岡フレッシュリーグ開幕でしたが
予定の時間を1時間遅らせて開会式を行い、開幕しました。

2011フレッシュ開幕
今年度は、リーグ戦へ参加が
山口塾・長丘フラップス・鴻巣フラップス・花畑オレンジソックス・カットバース・茶山クラブ
そして我が堤ゲンキーズの7チーム。3節行う形で年間18試合あります。
そしてリーグ外の6チームほどが、交流戦と言う形で参加され1試合ずつ対戦します。
その他、ワンデートーナメントもありますし交流戦やワンデーの参加チームは、柏原ブルーインパルスさんや
花畑ドリームスさん、柏原レッドドラゴンズさんという花畑・桧原地区の強豪も参加らしく(嬉)
1年間、楽しめそうです。

開会式も終了し、すぐに茶山クラブとの初戦でした。この試合、穣一朗は、6番ショートで出場。
先発は、4年生のコウイチでした。相手の茶山クラブは、低学年合わせても10人11人と
ギリギリだそうです。しかし、決して油断しない事です。相手の3年生?ピッチャー(イチロー君)も一人で
一生懸命に投げてました。
最近、低学年の子が一生懸命に投げてる姿を見ますとつい、応援したくなります。
昨年の今頃、穣一朗もストライクが入らなくて苦労してましたので・・・・
結果は、大差がつきまして勝利しましたが、なとなくピリッとしない内容・・・
ここでコートを移動しまして連ちゃんで第2試合です。

第2試合は、長丘フラップスの弟・妹分の鴻巣フラップスでした。
この試合の先発は、穣一朗。予定では、第4試合の長丘フラップス戦を投げる予定でしたので
私は、体力を残すようにと伝えてました。いきなり先頭バッターにレフト方向へ飛ばされまして
チーム全体がどよめきました(笑) 
あの速球を投げるショウタや現役ピッチャーのヘッドコーチを
相手にバッティング練習してる情報は、掴んでましたので(スパイ活動がばれますねwww)
私は、想定内でしたが(笑) 
しかし、よく打ちますね。かなりバッティング練習してるなぁ~と感心しました。
穣一朗も打たれながら要所を占め、味方打線の爆発もありまして
こちらも勝利しました。この試合でのハブ・シーサー・マムシは、温存してましたね(笑)

1試合はさんでいよいよ第4試合は、この日の目標である長丘フラップス戦です。
が、その前に鴻巣フラップスVS茶山クラブの審判とスコア担当が我がチームでしたので
私は主審を努めさせて頂きました。

この試合は、点取り合戦でした。両チームのピッチャーが同い年?の投げ合い(笑)
そして両チームよく外野まで飛ばしての乱打戦でしたので
両ベンチから楽しい悲鳴?が多く聞かれました。
鴻巣フラップス先行で4回裏終了時点で残り時間1分!
フレッシュリーグは60分制ですので1分でも残ってれば次の回へ突入です。
ここでの点差は3点???(すいません、確かではないです)
しかし軌跡が起こりました。
バントしたボールがサードのラインの上で風?に吹かれてフェアになったりして(まさに神風!)
いつのまにか、逆転!
最終回の茶山の攻撃では、ルールの知らない1年生がファーボールで出塁して
あわててタイムを取り走塁のルールを教えてる監督さん(笑)
満塁になりまして最後までどうなるかわからない試合展開でしたが、
最後まで冷静に投げた背番号27番レイ君が踏ん張って
見事な逆転勝ちで鴻巣フラップスの勝利でした。(レイ君、よくがんばりました。おめでとう)

さていよいよ宿敵、長丘フラップス戦でした。ゲンキーズ先行で試合開始です。
もちろんフラップス先発は、穣一朗の最大のライバル、ショウタです。
最初から速球で押してきてここぞとチェンジアップを使い完璧な
内容です。穣一朗は、気負いすぎてバッティングは、駄目でした(涙)

しかし、ピッチングに関しては,負けられません!
最初から全開モードの穣一朗。
初回、いきなり先頭の10番ケイ君にレフト前に運ばれ盗塁され送りバントを決められ
キャッチャー後逸で1点先制されました。
が、その後のフラップス最強バッターのタクト君には、真っ向勝負!
ファールで粘られ最後は、右中間へ運ばれました(笑)
その後も全力投球で頑張りましたが、味方打線の援護も無く・・・・
結局4-0で完敗。おまけにノーヒットノーランされちゃいました・・・・
ん~~・・・ま、しょうがないです(苦笑)
穣一朗は、打者22人に対して69球投げまして被安打7、無四死球、奪三振3、自責点2でした。
目に付きましたのが、ファールを12本打たれてる点ですね。
それと右バッターならレフト、左バッターならライトへ打たれたヒット、ホームランは無しでした。
個人的見解?ですが、当たっても振り遅れ、もしくは、押し込んでる???
(親バカすぎですかね・・・)
ただ、味方のエラーが、5個ありますので・・・(涙) 
ここが相変わらずの課題です。
監督は、ホークス杉内、和田が、いまだ勝ち星が無い事を例えてありました。
ピッチャーが、一人頑張っても野球(ソフトボール)は、9人でのスポーツです。
バックが守って打って援護しないと勝てない・・・




試合終了の挨拶の時、穣一朗は、悔しくて涙を一杯、貯めてました・・・
挨拶後、すれ違う時にタクト君が、穣一朗の肩を軽く叩いてるのが印象的でした。

やっぱ、打てないと勝てませんし、エラーすれば負けるのは当たり前ですね。
親子で勉強して挑戦してきたウインドミルもリーグが開幕しましたのでこれからは、真価が問われます。
私もその部分が、気になってましたが、監督やコーチ陣からは、
穣一朗のピッチングは、満足のいく内容だったと言われまして、一応、ホッとしました。
普段、穣一朗をあまり褒めない私ですが
「ナイスピッチング!また二人で勉強してがんばろう」
と伝えた時、私も熱いものが、グッときました・・・・

帽子を深くかぶり下を向いた穣一朗・・・
少しずつ成長してる我が子を感じた最高のリーグ戦開幕でした。

ヘッドコーチ(昨年エースのお父さん)からのアドバイスを
涙をこらえて聞いてる穣一朗
涙目01

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。