AX
topimage

2011-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有意義な待機?? - 2011.07.30 Sat

2011/7/30
今週は、バリ暑でしたね。私も何度も倒れかけたことか・・・
水分と塩分捕球は、必ず行いまして休憩を多く取りながら荷卸してました。
(最低、2回は着替えてます(;>_<;)

本日も熊本市内の区役所新築工事現場で鋼材の荷卸でした。
13時からの時間指定でしたので午前中に現場近くまで持っていきまして
待機場所を探してましたら、

「おぉ〜〜ソフトの練習してるじゃん(^^♪」

秋津小ソフト

赤いユニフォームを着た小学生が、頑張って練習してる様子が目に入ってきました。
これまたタイミング良く、大型トレーラーでも駐車できるスペースが、すぐ横にありまして(^^♪

速攻で駐車して見学しにソソクサと降りていきました(^^♪

しばらく遠目に見学してましたが、見ているうちに血が騒ぎ始めて(*´∀`*)
遠慮しながら??徐々に近づいて見させてもらいました。

はっきり言いまして、我がゲンキーズとは、練習内容も子供たちの気合も指導陣の気迫も雲泥の差でした・・・・

練習してる緑地公園も環境は良いし、ブルペンやネットも完備済みでして。

私よりも??(^^♪熱血指導の監督さんやコーチ陣、
そして非常に暑い中、子供たちの集中して練習してる姿には、完全に脱帽でした。
ブルペンでは、5年生(身長が高い)のエース君を筆頭に4年生?2人、3年生?2人と
どんどん、投げ込みをやってましたし、シートノックや、フリーバッティングと
誰一人の脱落者も出ずに頑張って練習してました。

ピッチングに関しては。4年生でもライズボールの特訓をやってまして・・・
私も思わず、ビデオ撮影と写真を撮らせて頂き、ピッチングコーチや当番のお母さんに勝手に
質問までさせてもらいました(^^♪
(快く受け答えして頂きまして感激でした。)

非常に参考になりましたし、今年は無理でも来年の穣一朗が6年生の頃に是非、胸を貸してもらいたい
と勝手に想像して喜んでるおバカな穣パパです(^^♪

真夏の暑い熊本で仕事中でしたが、有意義な時間を過ごせました(^^♪


熊本の秋津小楠ソフトボールクラブさん、へんなオヤジがお邪魔しましてm(_ _)m 

ありがとうございました(*´∀`*)
スポンサーサイト

真夏の祭典?ワンデートーナメント その2 - 2011.07.26 Tue

2011/7/26
昨日は、予選の模様をお伝えしました。私は、神出鬼没のへんなビデオ撮影オヤジに
なりきりまして(^^♪ 我が子の試合が行われてるのに(山口塾B戦)興味深いチームの試合を
撮影してました。そのチーム名は・・・

ドドスコフラップス(笑)

ドドスコ

別名ドラえもんと愉快な子供たちです(^^♪

なぜだか知りませんが、(^^♪ 今回の鴻巣フラップス(長丘フラップスB)はドドスコフラップスとして
参戦でした。
このチームのバッテリーは、ピッチャー、レイ君 キャッチャー、シュウ君の3年生コンビですので
穣一朗の弟分、テンドウのライバル的な存在です。
そしてナナコちゃんやミキちゃんを中心としたAKB48真っ青??のカワイ子ちゃん(古っ)揃いの
見ていて楽しくなるチームです。
監督は、総監督?の村瀬監督ですので自然と笑いの耐えないチームになってますね。

先日の長丘小での練習にお邪魔させてもらった時に子供たちを楽しませて集中させて
チーム力と個人の技術を向上させてる指導方法に感心してましたので
対戦相手の名門、花畑ブルージェイズとの試合が楽しみでビデオ撮影しました。
結果としては、大敗でしたが一生懸命に投げて、走って、打って観戦されてる保護者の方々も
一緒に楽しんでる姿は、暑さと仕事の疲れ?を忘れさせてもらえました(^^♪


熱い予選の結果、決勝トーナメントに進出は、

長丘フラップス・田島SBC・花畑オレンジソックス・柏原ゴールデンシャークス

の4チームでした。

準決勝は、長丘vs花畑オレンジ 田島vs柏原ゴールデンの組み合わせです。
どちらの試合も見たかったのですが、悩んだ末、今後のリーグ戦で対戦するチーム同士の
長丘vs花畑オレンジ戦を観戦しました。
(個人的に柏原ゴールデンのピッチャーを見たかったのですけど(^^♪)

予選が始まる前に花畑オレンジの吉住監督とお話できまして、今回こそはと
かなり気合が入ったありました(^^♪
穣一朗の大好きなオレンジエースのタクマ君は、一段と速球に磨きが、かかった感じでしたので
長丘のタクト君との対決が、勝敗の行方を占う意味でも重要だろうと思ってました。
初回、ランナーを一人おいて・・・やはり出ました(^^♪
ドンピシャのタイミングでレフトへ弾丸ライナーのホームラン(#^.^#)
いきなり2点を先制して波に乗りました。

その後もショウタのタイムリー等で着実に追加点を取りまして長丘フラップス決勝進出でした。

決勝の対戦相手は、やはり出てきたタシマリーンズ(^^♪

しかし今年のチームになって練習試合を含めて田島SBCは長丘フラップスに勝ってないとの事。
充電が完了したアイフォン4を準備して決勝戦のバックネット横へ陣取りました。

初回からフラップスは、1アウト1.2塁のチャンスを迎えますが4番コウキ君、5番ショウタが
打ち取られ得点できませんでした。
初回裏、1番2番を打ち取りまして迎えた3番左バッター。ショウタも実質4試合目ですので
少し球威が落ちてきてました。2球目低めに甘く入ったストレートをセンターオーバーされ
ホームランかと思いましたが、何とかスリーベースで止めまして。
迎えた4番打者のバットは、 イエローモンスターのカタリスト(^^♪
しかしセカンド・タイチ君のファインプレーでピンチを切り抜けました(^^♪

2回表は、簡単に2アウトになりますが、ここからがフラップスの怖いところ(^0_0^)
8番マサキ君の三遊間を破るヒットから9番ワク君が、四球を選びキャプテン・ケイ君へ・・・
先ほど走塁ミスでお父さんから雷が落ちてましたのでここは、気合が入ってました。
2球目の外角高めをヤクルトの青木風に逆らわずにレフト線へナイスバッティング!
2ベースで待望の先制点でした(^^♪
これに先ほどファインプレーの2番タイチ君も続いてセンター前へ2点タイムリー(^^♪
これで完全にフラップスが波に乗りました.
十中八九、優勝はフラップスだと誰もが思ってたと思います。

しかし、その後は全体的に大振りが目立ちまして3回4回と追加点無しで迎えた4回裏・・・
これがシカ様イリュージョン?? 田島SBCの底力をまざまざと見せられました(^^♪

3番がヒット出塁して4番もショートへ強い打球で内野安打でランナー1.2塁。
ここで5番が送りバント。が、ファースト・タクト君、痛恨の落球・・・
ボールデッドで1点返されました。

続く6番が、気落ちしたショウタの初球をセンター前にしぶとく落として
1点返して1点差・・・

1アウト2.3塁で6番右バッター。キャッチャー・コウキ君がタイムを取り
内野陣で警戒することの確認です。
私は、心の中で100%スクイズだと思ってました。内野陣も予想は出来てる感じでした。

初球、ドンピシャでスクイズ!
これが疲れの出てきてたショウタの左へ転がりまして遂に同点・・・
この後、7番を打ち取り同点で最終回へ・・・

流れは、田島SBCに傾いてる感じは、見守るすべての保護者は、感じてました。
フラップスは、1番ケイ君からの好打順です。
しかし、1番2番は、打ち取られちゃいまして
ここで本日の最大のクライマックス??

田島の背番号9番の裏エース?vs最強バッター・タクト君

タクト三振

しかし3球三振でした(;>_<;)

いよいよ泣いても笑ってもの最数回の田島SBCの攻撃・・・
いきなり先頭バッターがレフト前ヒットでチャンスです。
続く9番がキャッチャーゴロでしたがランナーは、2塁へ。
ここで期待の1番キャプテン。ここでも手堅く送りバントを決めて
2アウト3塁・・・・

もう、ショウタを始めチーム全体に気力は、残ってなかったです・・・
最後はレフト前にサヨナラタイムリーでゲームセット!

前半リードしながらも、ちょっとした気の緩み??で
長丘フラップスは、準優勝でした(^^♪

4試合投げ抜いたフラップスの5年生エース・ショウタ君。
最後は、悔し泣きでしたが、彼の将来の為を考えれば
非常に良い経験に成ったと思います(^^♪

ショウタ 悔し泣き

この結果

優勝・・・・・田島ソフトボールクラブ

準優勝・・・・長丘フラップス

三位・・・・・花畑オレンジソックス


で、2011年夏のフレッシュワンデートーナメントは終了しました。

真夏の暑い真下、すべての子供たちの努力と頑張って白球を追いかける姿から
勇気と感動を大人達は、貰えたと思います(^^♪

我がチームは、予選敗退でしたが、収穫する事も多くあり
今後に繋がりました(^^♪

様々な意見やご感想をお待ちしてますよ〜(^0_0^)
遠慮なしにコメント頂けると嬉しいかも???

真夏の祭典?ワンデートーナメントは、有意義な1日に成ったと思います(*´∀`*)

真夏の祭典?ワンデートーナメントその1 - 2011.07.25 Mon

2011/7/24
晴天に恵まれた本日、真夏の祭典?福岡フレッシュリーグワンデートーナメントが
城西第二グランドで開催されました(^^♪

12チーム参加の4パートで予選を行いましての4チームで決勝トーナメントを行います。
我がゲンキーズは、と言いますと・・・。クジ運の悪さは、天下一品・・・(;>_<;)
最大のライバル?であり優勝候補筆頭の長丘フラップスと同じパート、
しかも初戦で対決でした。

先日、お邪魔させてもらったお礼を果たすためにも穣一朗には、ハッパをかけまして
思いっきり楽しんで来い!と送り出しました(^^♪

私はいつもの様にビデオ撮影マン?(*´∀`*)
自分的には、普通の格好??のつもりがお会いする他の監督・コーチから

「どう見ても堅気の方には、見えませんよ(^^♪」と言われまして・・・(;>_<;)
ま、そんな事は、どうでも良いですけど(爆笑)

て、言うか大失敗しちゃいまして・・・。
アイフォンのビデオでズームできるアプリを入れて初めて撮影してみましたが
動画保存が出来てない・・・・Σ(゚д゚lll)
でも、2回途中からは、保存出来てました。助かった〜(^^♪

初回、久しぶりの対戦だったフラップス10番のケイ君との対決は、何とか抑えました(^^♪
タクト君との対決は、大きなファールも打たれてヒヤヒヤでした。
が、なんとか初回を0点で切り抜けました。

しかし安心したのか2回、先頭バッター、フラップスのエース
ショウタへ不用意に投げた高めのストレートが、カタリストの餌食になってしまいました。
セカンド頭上を超えていく痛烈なライナーで先制ホームラン・・・
これで1-0です。

3回は、先頭のケイ君が詰まりながらもセカンド後方の美味しい場所へ打ちまして、
間髪いれず盗塁とタイチ君のショートゴロの間に3塁へ進塁され、ここで
フラップス最強バッターのタクト君との真剣勝負。

この日は、殆ど私から穣一朗にアドバイスはしてませんでしたが
この対決に関してだけは、ひとつだけアドバイスしてました。
それは・・・

「打たれても良いから真っ向勝負して来い!」

穣一朗もその言葉の意味?を理解してたみたいです(^^♪
そうです。小細工なしのストレート一本で勝負!

が、気負い過ぎて2球目が低めに行き過ぎてのキャッチャー後逸で2点目を与えちゃいました(;>_<;)
気合を入れ直して勝負を挑んだ3球目は、まさしく気合一発、夢一発(パクリ???)の
穣一朗、渾身のストレート!

タクト ホームラン

しかしこの対決の為?に毎晩バットを振り続けてるタクト君。

打った瞬間に分かる、文句なしの一発でした。

タクト ホームラン2

これで3-0になり何時もならここで崩れる穣一朗ですが、意外にも後続を断ち切りまして(^^♪
ショウタからは、チェンジアップを混ぜての三振を取りました。これがその後、崩れなかった理由みたいです(^^♪
このまま3-0で敗戦でしたが、ホームラン2本とパスボールでの失点以外は、守備的なミスも無くて
メンバー全員、よく頑張ってました。
コーチ陣ともお話しましたが、チーム全体が、少しずつ成長してきてる感じです。
この試合の様にミスを減らしていけばこの夏以降、期待できるかも??

2試合目は、山口塾Bチームとの対戦でしたが、こちらはコールド勝ちでした。
(実は私、この試合は、諸事情により見てません(;>_<;) 

予選は、1勝1敗でしたので決勝トーナメントは、進出できませんでした。

大会の結果は、明日以降、報告します(^^♪
(m(_ _)m、疲れて爆睡してしまい、編集が遅れてます)


親は無くても子は育つ?? - 2011.07.22 Fri

2011/7/22
今週前半、日本列島を悩ませた台風6号君(^^♪
自転車並みの速度と迷い子並みの迷走で私の仕事にもかなりの影響が・・・(;>_<;)

通常なら月・水・金に入港してくる船が台風の影響で入港、出航予定が大幅に
変わりまして・・・
元請の荷役会社は、てんやわんや??(#^.^#)

おかげで私は、一昨日から集荷でいつもの垂水、今朝は朝一で大牟田、昼から沖縄便の助っ人で
ジュース関係の集荷・・・。明日は2日遅れの船が入港ですので朝一より全高速で宮崎の西都へ配達・・・
てな具合で毎日バタバタです(;>_<;)

今週末は、フレッシュワンデートーナメントなので、なるべく投げ込みさせたいと考えてましたが
仕事でそれどころではありませんでした・・・
これでは心配でしたので夏休みも始まりましたが、毎朝の走り込みだけは、続けるように伝えてました。
しかし、そんなの関係ねぇ〜の穣一朗((*´∀`*)
最初から夏休みを満喫してるようです。

私は本日も先程21時過ぎに帰宅でした。なので穣一朗と会話できるのも賞味30分・・・
が、その会話の中で穣一朗は、寝てしまいました(笑)

寝る子は育つと言いますが、典型的に21時には、大あくび連発です。
朝のラジオ体操、宿題、走り込みは町内20周以上・・・。
それから子分?(ショウゴ・テンドウ達)を従えて、野球、川遊び、そして17時よりみんなで練習???
そりゃ~眠くなるはずですね。

「親は無くても子は育つ」

帰宅した私の元へ冷えたジョッキと第3のビールを持ってくる可愛い我が息子・・・

この夏でまた、大きく成長してくれるでしょう(*´∀`*)

なにかを感じて・・・ - 2011.07.19 Tue

2011/7/19
3連休明けの本日は、私も本格的な仕事復帰の初日でした。
が、この台風の風の強い日によりによって平ボディ台車での配達・・・
愚痴になりますが(すみませんm(_ _)m)
平ボディの台車は、当然、積荷にシートが掛けてあります。
長さ13メートル、横幅3.5メートルのシートを外して畳むだけで汗だくなのです。
おまけに強い風・・・・ 最悪でした・・・
おかげで午前中は、風との戦いで、まさに風地獄・・・・(;>_<;)

足の調子は、と言いますと・・・。 なんとか、かんとかやってます(^<^)
でも40才を目の前にして分った事がありまして(^^♪

人間は、力を入れたり、踏ん張る時は、足の親指に相当な力が、かかってますね。
まだ私は、左足の親指には、完全に力が入れられないので上半身に負担が、掛かりまして
かなりしんどいです(||´Д`)o
やっぱ、足腰は大事ですね・・・。

ま、なんとか仕事復帰の本日を事故も無く?終わらせて夕方6時過ぎに帰宅できたので
穣一朗と30分だけ投げ込みを行いました。
風も強く、小雨もぱらつきながらでしたけど、腰の回転に注意しながら投げました(^^♪
私が、今、考えてるのは、以前のようなリズムと自信回復をさせる事です。
毎日は、さすがに受けてあげれませんが、週に2.3回ほど受けてやれば精神的に
投げ込み不足による不安は、ある程度、払拭できるのでは、ないかと・・・
それで更に自分自身が手応えを感じて自信を持てますのでリズム良く投げれるようになりますね(^^♪
細い点の修整や技術的な事も、もちろん大事ですが

穣一朗みたいな単純な子は、気持ちを乗せてやるのが一番効果が出ます(^0_0^)

で、もう一つ嬉しい事?が・・・
夕食後に穣一朗が、私にこう、聞いてきました。

「お父さん、前の6年生のDVDが見たいんだけど・・・」

「・・・なんで今更?鷹の祭典の試合をTVで見らんと?」

「うん。DVDを今、見たいからパソコンで見せて。」

かなり見たそうにしていましたので昨年度の卒部DVDを私のPCで見せてあげました(^0_0^)

穣DVD鑑賞

上映時間は、約1時間ありましたが、以外にマジで真剣に見てました。

理由は、あえて聞きませんでした。

たぶん、なにかを感じ始めてるのでは、ないのかなぁ〜?(^^♪

自分達の代と昨年のレギュラーとの違いを模索し始めてるかもしれません。
ここは、親として大人として指導者??(今は、退任してますけど)として

しれ〜っと見守りたいと思ってます(^^♪

なにかを感じて行動する事・・・

「よし、よし、よし・・・(^^♪」

一人でニヤついてる穣パパです(爆笑)

夏の合宿in脊振少年自然の家 - 2011.07.18 Mon

2011/7/17
DSC09133のコピー

毎年、この連休は、ゲンキーズの合宿です(^^♪
穣一朗も今年で3年目の参加になりました。今回は脊振少年自然の家での開催でした。
おかげ様で私の足の怪我も順調に回復しまして18日より仕事に復帰出来ることになりました。
心配していた親指の爪も今のところ剥がさずになんとかなりそうです(^^♪

という事でリハビリ?も兼ねて合宿2日目の本日、朝一番で差し入れのかき氷30個と
ありったけの氷を持参して一路、脊振山へ(*´∀`*)

全然、知らなかったのですが南畑ダムの先に大きな橋を架ける工事があってました。
更に大きなバイパスが出来るみたいですね。

新しい橋

練習するグランド?は宿泊施設より20分ほど登った景色の良い芝生の広場でした。
気温は街中より5度くらい低い感じで少々汗ばむ程度の練習するには良い環境です(*´∀`*)
が、失敗しました(;>_<;)
いきなり3箇所ほど虫に刺されて、これが痛い(+。+)
虫よけスプレーは、必需品です。

メンバーの様子はと言いますと・・・
今回の合宿には、大阪へ単身赴任中のゲンキーズ宮渕監督も帰福されて参加です。
よって前日の初日にかなりの喝入れが行われた様子で・・・(^^♪
少々、疲れ気味?のレギュラー陣でしたが、さらに気合を入れられて
ボールに食らいついていってました。

合宿02

心配な点は、バッティング。やはり育成会ソフトの余韻がまだ残ってる?感じで
どの子も手打ち、頭のぶれが目立ちまして、監督も一人一人に時間をかけてチェックして
アドバイスして修整しました。

穣一朗ですが、監督曰く、まだ速くなるはずとの事。
腰の使い方と肘の当たり具合が決まれば、良い球は、来てます。
しかし腰が引けた場合に出る抜ける球を無くす努力をしなさいとアドバイスされてました。
本人も頭では、分かってきてますが、まだ100%実行出来てませんので
やはり細かい反復練習でしょう。あとはどこまで自覚して練習出来るかです。



ショウゴも元気よく投げてました(^^♪
練習ではイマイチなのですが、本番になると中々良い球を投げるショウゴです(#^.^#)

ショウゴ

実は合宿前日の金曜日に青空床屋を開きまして(#^.^#)
穣一朗とショウゴは揃って五厘刈りです。

ハゲ

穣一朗は、暑くなれば休憩中に山の湧き水をかぶってました(爆笑)

合宿01

来週の日曜日24日は、フレッシュワンデートーナメントです。
18日は、練習は休みでしたが、急遽、団地グランドで練習になりました。
それだけチーム状態が良くないですね。かなり試練の試合になりそうな予感・・・
私的には、この二人の気合の入り方次第かなぁ〜と思ってます。

リョウタと穣

穣一朗を励ましてリズムに乗せる事ができるゲンキーズのリードオフマン、リョウタです。
先週、突き指して調子を崩してましたが、もう問題なさそうでした。
バッティングも調子は上向きですし、細いプレーも分かってきてます。

このハゲ?二人がチームを引っ張れるか・・・
こうご期待???という所です(^^♪

お祝いのキャッチボール - 2011.07.14 Thu

2011/7/14
本日は、嬉しいことばかりでして(*´∀`*)

久しぶりに夕立もありませんでした。

と言うことで、学校から帰宅するなり穣一郎は張り切って
昨日出来なかったショウゴの

お祝いキャッチボール

を行う為に速攻でグローブを持参して飛び出して行きました(#^.^#)

私もショウゴからウインドミルの球を受けて欲しいとメールが来てましたので

右足は、トレシュー、左足は、スリッパで堤南公園へ行きました。

嬉しそうに穣一朗組??のみんなとボール廻ししてるショウゴ・・・
(ちなみにショウゴママは、かっこいいミズノシューズで気合満点)

水を得た魚?の如くのびのびと楽しみながらやってました(*´∀`*)

ショウゴ 復活

ウインドミルの練習も穣一朗と交代しながら私が受けまして(^^♪
取り敢えず感覚を戻す事とそろそろ4年生の夏休み前ですので
細かい点も意識させたいと思いまして、踏み込み足の位置について教えました。
それを真剣に聞いてたショウゴ・・・
それから体が開かないように注意して50球ほど交互に投げました。

純粋な左効きのショウゴです。来年以降は、穣一朗と切磋琢磨させながら
育てていきたいのが私の個人的な夢でして・・・・

クールダウンの二人
クールダウン

ショウゴの理解力は、正直言いまして穣一朗より上です。しかし腐れ根性は
まだまだ、穣一朗には及びませんね(^^♪
まったくタイプの違う悪ガキ2人ですので教えてる私も楽しいですよ。

さしずめ穣一朗は、楽天の田中マー君タイプでショウゴは、ソフトバンク・杉内??
(褒めすぎですね(*´∀`*))


何れにせよ、この二人を立派なエースに育てるのが私のライフワークになりそうです(^^♪

練習終了後は、穣一朗の提案でショウゴの体力回復の為に
みんなで公演周辺1周リレー(*´∀`*)

公園リレー

梅雨明けしたばかりである暑い夕方の福岡のとある郊外・・・
小学生の子供たちが、遊びを交えながら走る込み鍛錬してる姿は、素晴らしい光景でした)^o^(

この子らの成長が楽しみで( ^ω^)ワクワク

足の怪我のおかげで??素晴らしい1週間を満喫できた穣パパです(*´∀`*)


祝・全快 - 2011.07.13 Wed

2011/7/13
ここ数日は、病院に治療に行ってそれから小学校へ顔を出して色々とやってます(*´∀`*)
と言いますのが、昨年同様、今年度もPの役員をお受けしてまして・・・

春先から仕事が忙しかったので中々、顔を出せず他の役員さんにご迷惑をおかけしておりましたが
ここぞとばかりに連日、学校へ登校???(^^♪

役員としての仕事をこなしながら??中休みなんかに4階まで足を引きずって5.6年生の
様子を覗きに行ってます(^^♪

ゲンキーズの子は、私の顔を見た瞬間、最敬礼??(#^.^#)
大きな声で

「こんにちわ!」

私の顔を知ってる軟式野球やサッカーの子たちも

「こんにちわ!」

ついでに知らない子でも

「こんにちわ!」

100%とは、言いませんけど98%は、元気よく挨拶してくれます(#^.^#)

意外なのが、女の子たち(高学年)が、ニコニコして話しかけてくるのです。
私が穣一朗のお父さんという事は、知ってるみたいで興味新々?

「おじちゃん、足、大丈夫? どうして毎日、来よると〜?(^<^)」

てな、感じです。


話は変わりまして・・・

昨日の夕方、穣一朗と練習していましたら(棒立ちで受けるだけですが)
あっと言う間に空は、真っ黒・・・
そしてバケツを引っくり返したようなゲリラ豪雨・・・
練習時間は、10分。ずぶ濡れでした。

本日も似たような感じになってきてましたので、17時前に穣一朗が帰宅してきて

「今日は昨日みたいな感じだから様子をみようか?」

と言ってましたら 思わぬ来客が(^^♪

それは、穣一朗の弟分??ショウゴとカナタ(ショウゴ&カナタママも)でした。

先日、退院してからも思うように肝機能の数値が回復せず
育成会ソフトもゲンキーズの練習もベンチで我慢しての見学だったショウゴ・・・

本日、水曜日が再検査と聞いてましたので、ちょうど穣ママに
「ショウゴママから結果のメールは、来てないと?」と聞いた瞬間の来訪でした(^^♪

ショウゴは、はにかみながら

「全力で走ったりキャッチボールして良いと言われました]

と嬉しい報告でした。

マジで良かったです。ショウゴは、よく我慢しました。見ていた私達家族も祈るような思いでしたので
本当に良かったです。特にショウゴママの心情と苦労を知ってるだけに感無量でした(^^♪

今にも泣き出しそうな空模様でしたが、ショウゴは、ヤル気満々でしたし、
ママとカナタもイケイケモード(^^♪
なので、みんなで堤南公園へお祝いのキャッチボールへ行きました。



着いた瞬間に降り出しまして・・・
あれよあれよとゲリラ豪雨(;>_<;)

2011.7.13 ずぶ濡れ


あえなく撤収でした・・・(^^♪

おかげでお祝いキャッチボールは、明日以降になりましたが
雨に濡れながら帰宅する姿は、嬉しそうなショウゴとママの背中でした(*´∀`*)
(カナタは、私の傘の中でした(^^♪)

2011.7.13 雨

またまた子供から勇気をもらった夕方になりました\(^^@)/

技術の鍛錬 - 2011.07.12 Tue

2011/7/12
昨日は、病院へ行ってきました。取り敢えず松葉杖無しでも歩けるので
松葉杖を返却して診察へ・・・

腫れは、まだまだ引いてませんでした。親指の爪は、真っ黒で付け根から膨らんできてるので
いづれ剥がさないといけないそうです。
通常なら縫わないといけなかった裂傷の部分もまだまだくっつくまでかかる感じ・・・
今週一杯どころか、来週もヤバイ感じでした。・゚・(ノД`)・゚・。

実を言いますと怪我をしてなければ、本日から新しい仕事を任せてもらえる事になってました。
それは船内作業と言いまして、岸壁に隣接してるトレーラーシャーシプールから
東京、大阪、岩国行きの集荷済みトレーラーを接続してフェリーに積み込む作業です。

この作業は、マジで高度な運転技術と集中力が、かなり必要でして。
この1ヶ月間、配達や集荷の合間、会社の大先輩に横に乗ってもらい練習してきました。
細かい点や積み込む順番、作業員の笛の音の違いや、要注意するポイント等をみっちり
教えていただき、ようやく本日から作業に参加できる予定でした・・・



しかし、自分の不注意の怪我で今までの苦労は水の泡(;>_<;)
ま、悔やんでもしょうがありませんのでとにかく、焦らず治療に専念します。

この事を穣一朗にも伝えました。
それは、自分の置かれてるポジションの大事さを
知って欲しかったからです。

「集中してなくて怪我をしたり事故を起こしたりすれば、自分もきついし廻りにも
迷惑をかけるんだ」


仕事とソフトボール、大人と子供・・・
違いは、ありますが任されるポジションの責任を持つ点は一緒です。

今回の件は、親が身をもって伝えた結果になりましたが
私にとっても良い勉強になりました(^^♪

昨日の夕方、用事を済ませて帰宅したらビックリする事件?がありました。
穣一朗が、自分で飼ってる?ザリガニの水を替えてたのです(^^♪

以前なら世話なんかせずに、ほっぽらかしで最後は死なせていたのですが
5年生になり、育成ソフト等で下の子の面倒を見てきて少しは高学年の自覚が
芽生えてきたようです。
これには、私も穣ママもビックリ??


ザリガニ


昨日は、すごい夕立だったから練習できませんでしたが、
今日は、椅子に座って受けてやれるかいな???

大感謝の日曜日 - 2011.07.11 Mon

2011/7/10
久しぶりに予定のない日曜日です。
もちろん穣一朗は、練習が午前中に小学校でありますけどね。
私達夫婦は、その間に合宿の準備の為、木の葉モールへ買出しに行きました(^^♪

その後、13時まで練習でしたので12時位から小学校へ見に行きました。
しばらくレギュラーの様子を見てましたが、昨日と何も変わらず同じような覇気のないプレー・・・・
正直言いまして、どうしようもありません。・゚・(ノД`)・゚・。

確かに暑いのは、暑いです!
しかし、サボリ?なのか途中で涼を求めてベンチに来てる子が多過ぎ・・・
指導者もこれだけ熱中症がマスコミ等で報道されれば、かなり用心してます。
水分補給の休憩も多めに取ってますが、それを良いことに挫けるというか
明らかに怠けや嘘??と感じる途中挫折者が多すぎますね。
原因のひとつは、見守ってる保護者の子供たちへの対応の甘さもあるような気がします。
休憩になれば、子供たちの首にわざわざ冷たいタオルを掛けてやり、うちわの様に仰いでやる・・・
子供自身は、決して自分では、取りにいかない。してもらって当たり前??
低学年ならまだしも高学年で、ましてやレギュラー・・・
実際に我慢できてる子もいるのですから・・・
まぁ、子育てに対する考え方は、十人十色ですからね(^^♪

さて我が家は、練習終了後、大橋の来来亭で昼食を済ませて
長丘小学校へ向かいました(^^♪
そう、フレッシュリーグの現在首位である長丘フラップスの本拠地?です。
昨夕、自宅前でいつもの様にショウタ親子と遭遇しまして
「よかったらお昼からのフラップス練習においでよ」とお誘いを受けてました。

私も足の状態が、悪いので穣一朗の球を受けてやれず困ってましたが、このお誘いは、
実践のリズムを取り戻すには絶好のチャンス!

遠慮無しに参加させていただきました(*´∀`*)

昼飯でチャーハン・ラーメン・餃子を平らげ
スタミナを補充した穣一朗。

穣 来来亭


軽くショウタパパに受けてもらいアップしまして 実践形式の紅白戦に登板です(*´∀`*)

穣 2011.7.10

相手は、もちろんフラップスレギュラー陣です。キャプテンのケイ君は空手の大会で不在(残念)
でしたが、ほぼ主力メンバーは揃ってます。
最初は、少し緊張してた穣一朗でしたが、徐々にエンジン全開??
そこそこ球も走り出して新カタリスト導入のタクト君からも三振を奪ってました(*´∀`*)

紅白戦終了後は、ランナーを三塁に置いてのピッチャーゴロから飛び出したランナーを刺す
連携プレーの練習も参加させてもらい非常に勉強になりました。
(穣一朗曰くこの練習が一番楽しかったみたいです)

フラップスの知恵袋?コウキと打合せ中?の穣一朗
コウキと穣

私も木陰でタクトパパやタイチパパから情報を聞き出して(笑)要注意人物の
チェックを行なってました(^^♪

1節のリーグ戦では、下位打線を打ってたセンター・ワク君。
お世辞抜きに上手くなってますね。
足も早いしバントも確実性が高いです。このまま9番でもトップに繋げる嫌な存在ですし
2番でも行けそうな感じです。SBの本多選手的な期待が持てますね(^^♪

期待の3人

そして25番君(オースケ??)には、夫婦で脱帽でした。4年生ながら堂々としたプレーには
ビックリです。ショートの動きも軽快ですし、センス抜群ですね。確か鴻巣の1番打者で
リーグ戦では、穣一朗の球をいきなり外野に飛ばした記憶があります。
将来、有望ですし、2節以降の鴻巣戦では目が離せませんね(^^♪

フラップス練習

最後はサードのタツマ君。
以前からピッチャーも練習してるのは聞いてましたが、最後に登板しまして
思わず「ホホ〜〜」と唸ってしまう球筋でした。
聞けば、かなり自主連で頑張ってる様子。独学で覚えたウインドミルらしく
荒削りですが手首が良く使えてましたし球のキレもかなりいい感じでした。
夏場は、どうしてもエースに負担が掛かりますから
期待の裏エース登場??
スタミナをつけて経験を踏めば、リーグ後半戦では台風の目かも・・・・(^^♪

新人ピッチャー

夕方5時まで参加させてもらいみっちり鍛えてもらった穣一朗。
長丘フラップス様様です。午前中もゲンキーズで投げて、午後も結構な球数を投げました。
我が子ながら驚異のスタミナですね。
ワンデートーナメントでのスタミナ対策は心配なさそうです。

フラップスと穣


ライバルチームのエースでありながら練習に参加させて頂き、貴重なアドバイスも頂きました。
村瀬監督はじめ指導者並びに保護者の方々、ありがとうございました。
穣一朗の人生にとって忘れられない日曜日になったと思います。

この御恩は、24日のワンデートーナメントでカタリストを封じてお返しさせて頂きますね(^^♪

素晴らしい経験を家族3人で味わえた大感謝の日曜日でした。
(これで足の痛みも和らぐ??)





最悪の土曜日 - 2011.07.09 Sat

2011/7/9
今朝の続きです(^^♪

病院に行きまして診察してもらいましたら

「ガ〜〜ン_| ̄|○」

親指、人差し指、中指の3本が骨折でした・・・

全治1ヶ月です(;>_<;)腫れが引くのに1週間ほどかかるみたいでして・・・
会社に連絡をして月曜日まで休ませてもらいました。
とにかく、靴が履けるようにならないと(^^♪
爪先はかぶせるギブス?みたいなモノを用意していただきましたので踵をつけて歩行します。
それで松葉杖では、脇が痛いのでこんなスリッパを買ってきました(^^♪

ZETTのスリッパ
ゼットスリッパ

これならギブスに合わせて調整ができるので、なんとか踵歩きできます(^^♪

で、久しぶりの土曜日休み???になりましたので
ゲンキーズの練習を小学校へ見に行きました(^^♪

やっぱ、松葉杖と痛々しい姿が目立ったらしく、某少年軟式チームの知り合いのお父さん、お母さん方から
「だいじょうぶですか?」と声をかけて頂き、恐縮してしまいました(;>_<;)

さて、育成会ソフト終了しての最初のゲンキーズ練習日です。
久しぶり?に会うメンバーの子供たちでしたが、元気そうでしたね。
梅雨明けもしたし、ワンデートーナメントに向けて当然、頑張るだろうと思ってましたが・・・
正直、殆どの子供が、育成会ボケ??

2011.7.9 練習



声は出さず、暑さでダラダラ・・・。 おまけに怠慢プレーの連発・・・・
バッテイングに関しては、育成会でホームランやヒットを打った子は、完全な手打ち状態でして・・・
当たっても飛びません。
ラスト1時間、穣一朗が投げてのフリーバッティングは、打順が3順してもヒット性の当り無し・・・
私の目から見て絶好調のピッチングの半分くらいの調子なのにです。
これには、指導陣も呆れ顔でした。
助監督が仕事で途中で帰ったあとも
さらにダラダラと怠慢プレー&声出し無し・・・
本日は、ただの優しいお父さんとして見に来たつもりでしたが、遂に私の雷が落ちました。


「お前達、やる気あるとや???
 育成会とは、違うとぜ!
 こんな感じやったら足が痛いの我慢してまで見にこんどけばよかった・・・」


監督不在のこの1ヶ月半ですが、ダラケまくりのレギュラー陣・・・・

怒っても駄目、やさしくしても駄目、どうしたらいいんだ???と指導陣は、頭を抱えてます。

でも私はコーチを退任した身分ですから黙って見守るつもり・・・でしたが
ついつい、出すぎた事をしてしまいました(反省)

来週は1泊2日の合宿です。私は参加できませんが
この合宿の経験で個人的に一保護者として子供たちが、良い意味で化けて欲しいと願うばかりです。

どうしたら強くてかっこいいチームになれるかをみんなで考えてほしいですね。

レギュラーにとって試練の始まりである梅雨明けの土曜日でした。

やっちゃいました - 2011.07.09 Sat

2011/7/9
昨日、やっちゃいました・・・・

一昨日の晩からいつもの様に鹿児島の垂水へ温泉水を積込みに行ってまして。
今回は、我が社の大先輩とトレーラー2台で行ってました。
午前8時からバタバタ二人で1台目を1時間半で積み終わり、少し休憩して
2台目を半分くらい積んで荷物の間に挟むプラスチックダンボールを取ろうとした瞬間、

「ガシャ〜ン!」

ダンプラが、風で飛ばないよう抑える為に置いてた荷台の中柱が私の左足先に落ちました(;>_<;)

ものすごい激痛で一瞬、「しまった〜!」と思いました。

なぜかというと実は、安全靴では無くて普通のスニーカーを履いてたのです(;>_<;)

すぐに荷台から降りて水をかけながら応急処置しましたが、みるみる腫れちゃいました。
おそるおそるクラッチを踏んでみましたがなんとか、小指側で踏めそうでしたので
取り敢えず一安心ε-(´∀`*)ホッ

しかし20t分積んだトレーラーを約8時間かけて福岡まで引っ張っていかなければなりません。
お昼過ぎに出発して2時間位走った頃、かなり痛みがひどくなってきましたのでコンビニで氷を買って
クラッチを使わない時に冷やして何とか八代まで来ました。
その頃がちょうど17時・・・すると会社の部長から連絡ありまして
嬉しい救いの一言

「大丈夫ね〜? きつかろうけん、八代から全線高速でかえってきんしゃい」

おかげで左足の負担が減りまして無事に箱崎のシャーシプールに到着できましたε-(´∀`*)ホッ

帰宅してすぐに氷で冷やすために明るいところで我が足の指を確認しましたら
こんな感じでした(;>_<;)

足指

今回の怪我は、完全に自分の怠慢からのミスです。
まず、暑いからと言って集中力を維持してない。休憩をまめにとって落ち着いて作業するべきでした。

それと安全靴を履いてない・・・
いつも穣一朗には、靴紐のチェックやユニフォーム、スパイクの着用はちゃんとしてないと
ケガにつながるからと言ってるのに・・・


これくらいの怪我で済んだのは運が良かったです。似たような事故で足の指を切断した人を
私も2人ほど知ってます・・・

今日は、休ませてもらい病院へ行ってきます。

穣一朗が、すごい心配してます・・・

ウインドミル本格再開 - 2011.07.05 Tue

2011/7/5
本日は、梅雨の晴れ間でしたね。絶好の洗濯日和(^^♪ じゃなくて
ウインドミル練習日和(^^♪

私は早朝3時から苅田港へトレーラー台車を接続に行きまして那の津の倉庫まで玄米20tの配達でしたので
午前中で本日の仕事は完了(^^♪
午後からは、自分のトラクタ-ヘッド(トレーラーの頭だけですね)の車両整備&オイル交換でしたので
夕方5時半には、帰宅できました(^^♪

当然、穣一朗との久しぶり?の本格的なウインドミル練習の再開です。

先日の育成球技大会の休み時間に、穣一朗の専属コーチ?である林コーチから指摘を受けてた
踏み込む左足の膝の使い方を二人で研究してみました。
林コーチから指摘された膝の使い方は、以前からブログを見て頂いてる多くのウインドミル経験者の方
からもご指摘されてた問題でして・・・・(;>_<;)

上半身を横に向ける練習をやりすぎて踏み込む左足の爪先まで横を向いてしまい
左足がツッパリ棒になって頭が上下に、ぶれてコントロールが安定してない感じになってます。

以前までだと中々、治らなかったのですが、本日は、とにかくその点の修整にポイントを置いて
1時間ほど頑張りました(^^♪
結果は、この動画です。



ブラッシングやリリースも修整の必要がありますが、いい感じで足腰ポイントは修整できそうです(^0_0^)
これも走り込みの御陰かも??

以前より私が伝える事を理解する力は、出来てきました。腐ることもなく考えながら練習してますね。

今年は、ウインドミルの基礎を固める年で来年は、飛躍する年ですから
穣一朗が、順著良く成長してきて楽しみですねと
林コーチからもありがたいお言葉も頂きました(^0_0^)

やはり大事なのは、地味な走り込みですね。我が子ながら毎日、登校して走ってる事に関しては
感心してます(*´∀`*)

少しずつ成長してきてる我が子に勇気をもらった夕方でした。

子供育成親善球技大会 - 2011.07.04 Mon

2011/7/3
昨日、蒸し暑く風の強い中、育成会の球技大会が行われました。
この1ヶ月間、涙あり笑いあり?も練習を頑張った11人の子供たち・・・
全員、新しいユニフォームを身にまとい嬉しそうでした。(親の方が喜んでる?)

対戦相手は、東油山1区さんと樋井川7丁目さんでした。
どちらの監督さんもゲンキーズのコーチです(^^♪
特に樋井川7丁目さんは、優勝候補ですし、前回の練習試合では、負けてますので
気合を入れて望む様に伝えました。

Bパート第2試合 VS東油山1区さん
どことなく緊張気味のメンバー(;>_<;)
初回でいきなりレイジが連打を浴びて先制点を許し2点リードされました。
穣一朗は、1番キャッチャーでの出場です。
声を出してチームに元気を与えるように頑張ってました。
打撃に関してはとにかく出塁してホームインの回数を
増やすように指示をしてましたが、やっぱ、小学5年生(^0_0^)

「自分はクラブでソフトをやっているんだ~」

育成会 穣


と目立ちたい、飛ばしたいの気負い過ぎ(;>_<;)
これは、6年生の2人も同じでして・・・
すくい上げるバッティングの連発と研究されてたのか?
守備を深めに守られて思うように得点できませんでした。

しかしこの日、なにかを持ってる少年が出ました(^^♪
ファーストのタクミです。

タクミ


T岡田ばりのノーステップ打法?でヒットを量産しまして(^^♪
ファーストの守備でもショート・マスミの速い送球を確実にキャッチ!
おかげで5-3で逆転勝利でした)^o^(

Bパート第3試合 VS樋井川7丁目さん
事実上の決勝戦??と噂されてた樋井川7丁目戦ですが
予想通り、前半は育成会とは思えない??絞まった試合内容でした。
2回を終わって2-0でリードされてました。
3回裏に連打を浴びてノーアウト満塁の大ピンチ!
しかしこのピンチをショート・マスミが、ファールフライを
スライディングしてナイスキャッチで1アウト(^^♪
その後も辛うじてアウトを取りまして大ピンチを切り抜けました(*´∀`*)

これで流れがこっちに来たぞと気合を入れてクリーンアップに期待しましたが・・・
またしても凡打のオンパレード(;>_<;)
その後、またまたファーボールでピンチを招きまして
打たれましたが、ベース踏み忘れ?のアピールも受け入れてもらえず
満塁でレフトへ強い打球を打たれ、予想的中の後逸・・・・
これでジ・エンドでした。

最悪パターンに腐る5・6年生・・・
ここで遂に私の温存していた

「喝!」 (張本さんも真っ青??(^^♪)

「おまえ達は、諦めるとや???
 クラブチームでもそんな感じでやりよるとや??
 お父さん、お母さん達は、腐るお前達をみても嬉しくないとぜ!
 最後まで気合入れて頑張らんや!」

育成会02

穣一朗は、目を真っ赤にして声を出してました。
みんなも一丸となって最後まで頑張りました。

結果、7-0での完敗でしたが、結果よりも子供たちのこれからの人生の上で
かなり良い経験になったのではないかなぁ~と思います。

よって1勝1敗でしたので午後からの3位決定戦へ駒を進めまして
樋井川4.5丁目さんに勝利し、初出場ながら3位と言う好成績を収めました。

他の監督・コーチからも2.3年生が多い中での好成績にお褒めの言葉を多く頂きました。

これで、今年度の二十数年ぶり、堤2丁目子供会ソフトボールチームの活動は、終了です(^^♪
最初のチーム立ち上げから練習のお世話、道具やユニフォームの手配等、子供会役員のお母さん達には
大感謝です。
私の中でどっか、喉にトゲが刺さっていた悔しい思い出(私の小学生の頃は、いつも最下位だったから)
は、見事に自分の子供たちの世代で払拭されました。

堤2丁目子ども会


閉会式終了後、南公園でささやかな打ち上げも行われて楽しいひと時でした。
正直、ゲンキーズのコーチを退任してすぐの監督要請でしたし、
私の中でかなり迷いは、ありました。
しかし、お受けして非常に勉強になりましたし、楽しかったですね(^^♪
おかげで子供たちから勇気を貰えたような気がします(^^♪

来年は、どうなるか分かりませんけど、ある意味、楽しみです。

これで育成会ソフトは、終了です。
24日には、フレッシュワンデートーナメント???

気合一発、穣一朗と再びエンジン全開でカタリスト軍団?に挑戦します!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。