AX
topimage

2011-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂に訪れたこの日 - 2011.09.29 Thu

2011/9/29
今週の火曜日27日に、今シーズン2回目、YAHOOドームへ行ってきました(^^♪

9月になってすぐに穣一朗に
「ホークス戦のチケット取るからどの席がいい?」
と聞きましたら
「もちろん、コカ・コーラ(^^♪」

しかしこのシーズン終盤時期ですので、あの手この手を駆使しましたが
無理でした(;>_<;)

それで
「コカ・コーラ以外でどの席ならいいや??」

「だったらライトスタンドがいい(^^♪」

「バックネット裏でもいいよ」

「いいや、ライトスタンドでいい(^v^)」

安上がりというか、単純な野球バカなのか・・・(^^♪

そこで

「ライトスタンドなら誰か友達を誘ってもいいよ」

「マジ?? それじゃ、マー君を誘いたい(^^♪」

「どうして??」

「マー君、お父さんが忙しいから今年はまだ、ドームに行ってないから」

今年はクラスが違うマー君ですが、穣一朗にとっては仲の良い友達です。

「了解。それじゃマー君兄弟と行こう!」

ということで27日に行ってきました(^^♪

穣一朗 青い風船

結果は、ホークスの大勝(^^♪

穣一朗、マー君、タンタンも大喜びでした(^^♪

プロ野球ネタついでに残念なニュースが・・・・

今シーズン、アメリカ・メジャーリーグで不振?だった
マリナーズ・イチロー選手。 遂に11年連続の200本安打が途絶えました(;>_<;)

94年からのイチロー大ファンの筆者としては、非常に残念なニュースでした。

イチロー選手のようになって欲しい??とイチローの本名、鈴木一朗の一朗を貰って
命名した穣一朗と言う名ですので記録が途絶えたことは残念ですが
それでも180本以上の安打と言う結果は、すごいです。

特に同世代として、いや、日本人として彼の残してきた記録や結果は、誇りでありますし
まさに超人の領域であり
多くの次世代を育てた偉人として永遠に語り継がれるでしょう。そしてこれからも記録に挑戦し続けてくれる
と思います(^^♪

という偉大な野球人の記録にまつわる日に我が息子、穣一朗も頑張ってましたよ(^^♪



偉大な偉人にとっては、記録に残る残念な日でしたが、ちっちゃな一朗にとっては
実のある日でした(^^♪

マジで魔球???完成するかも・・・・(^^♪
スポンサーサイト

悔し涙 本編 その3 - 2011.09.25 Sun

2011/9/23

長丘フラップスvs堤ゲンキーズ
前回の続きです(^^♪  4回終了時で3-1で長丘フラップスの2点リード。

5回表 ゲンキーズの攻撃
泣いても笑っても最後の攻撃です。
7番マー君からです。陰ながら自主連を頑張ってる様子の泣き虫マー君(^^♪
ここで意地を見せました。ファールで粘り4球目を名手ケイ君のエラーを誘う強打で
ノーアウト1塁。
8番は緊張しながら打席に入るトモ・・・送りバントのサインが出てましたが決めれません。
2回失敗してましたが、3バントを強行! 失敗しますがキャッチャーこぼして1塁マー君は、2塁へ
釣られたコウキ君も振り逃げ成立と勘違い??これがファーストへ悪送球。更にカバーに入ったライト・ワク君も
サードへ悪送球。Σ(゚д゚lll)マー君、ラッキー続きでホームイン。これで3-2と1点差(^^♪
さすがのフラップスナインも動揺してます。
バッターは9番コウイチです。初球から積極的に振って2球ファールの後の3球目。
試合経験豊富な?フラップスのスーパーエース、ショウタも油断したのか?不用意に高めストレートを投げ
これを小さな巨人・4年生コウイチがジャストミート!

コウイチ HR


浅目のセンターの頭上をはるかに超えて?( ̄□ ̄;)ナント!!
価千金の同点ホームラン!


ゲンキーズベンチは、まさしくお祭り騒ぎ(^^♪

その中でなぜか泣いてる穣一朗???

まさか追いついてくれるとはと、それまで我慢して投げ続けてきた穣一朗にとって
これほど嬉しかったことはなかったようです(^^♪

穣一朗 嬉し泣き
何とか流れがきてるので逆転したいところでしたが続くリョウメイ、リョウタが打ち取られて
同点のまま最終回フラップスの攻撃へ・・・・

5回裏 フラップスの攻撃
4番コウキ君からです。初球からバンバン振ってきまして大きなファール連発。
穣一朗の球が高めに浮き始めてます。緊張と疲れの中での投球・・・
しかしここで穣一朗を救ったのは、ゲンキーズの名手リョウタ(^^♪
難しいショートゴロをダイビングキャッチ&好スローで1アウトを取ります。

リョウタ ナイスキャッチ
続くバッターは、穣一朗にとって目標であり友達であり永遠のライバル?ショウタ(^^♪
ショウタも何とか自分の力で取り返したい・・・そんな感じでした。

初球に高めのストレートで空振りを取りここでキャッチャーの要求は低め。
しかしここで穣一朗の性格なのか?同じ球で真っ向勝負??
狙っていたショウタは、 ドンピシャでジャストミート!

左中間を破りボールはフェンスの裏側へ入りましてこのグランドのローカルルールでツーベース。
首の皮一枚で繋がりました( ´Д`)=3

続く6番タツマ君も上手く打って三遊間を破りフラップスは1アウト1.3塁の大チャンス
穣一朗&ゲンキーズは最大の大ピンチ!

ここで7番ダイチ君です。初球でタツマ君、セカンドへ盗塁成功。
ゲンキーズは、もちろんバッター勝負一本です。
苦しい内容ですが、穣一朗も最後の力と持ち前の?精神力で
踏ん張って投げ込みました。3球目をライトに打たれますが、ライト・マー君が落ち着いて
キャッチ(^<^)すぐさま先日の西南の杜杯で見せたレーザービーム?でタッチアップを阻止(-^〇^-)


これで2アウト2.3塁になり迎えるは8番マサキ君。
ゲンキーズナインも初めての経験??ものすごい緊張感・・・・
ファースト・カズヤは、胸を押さえてました。
対するマサキ君も大人しそうですが、胸に秘めた根性は、相当な雰囲気・・・
初球は、落ち着いて外角低めで1ストライク。2球目高めへ釣り球の速球を投げますが
判定はボールでカウント1-1。

そして放った3球目は内角へのストレート!
これをマサキ君、引っ掛けてボテボテのサードゴロ!
サード・コウイチ、これを落ち着いて捕球してファースト・カズヤへ・・・

両チーム全員の視線はファースト塁審の判定へ・・・
しかしカズヤ、痛恨の落球・・・・
崩れ落ちるゲンキーズナイン・・・・・・・・・・・・・・・・


崩れ落ちるゲンキーズナイン

4-3で長丘フラップスのサヨナラ勝利でした・・・・

今年度のフレッシュリーグで無敗を誇る最強軍団を相手に
ここまで追い詰めたのですが
あと一歩及びませんでした。

泣き崩れてる我が息子・・・・
私も相当、熱い物が込み上げてました・・・・

しかし、本当に良く頑張ったと心から嬉しかったし、この場に立ち会えた事を感謝せずにいられませんでした


私がこの記事でタイトルにした悔し涙
その涙は、穣一朗以外にも多くの選手が流してました。
その中で私がビックリした涙の選手が一人いまして・・・・
それは・・・・・・・・・

4番で本日、大当りのノボルでした。

普段は大人しく感情を表に出さない冷静なノボル。
今年度が始まる際、一番古株だったノボルですが、キャプテンには成れませんでした。
その事をノボルは、お母さんに
「僕、キャプテンに成れなかったよ・・・」
と報告してたのを私は見てました。

リーグが始まり中々、結果が出なく、コーチ陣に叱咤激励された日々が続きました。
しかし、ノボルは毎夕、黙々とすぶりを頑張ってると風の噂で聞いてました。
そして本日の大活躍です。ようやく眠りから冷めた虎???(^^♪

現在、ゲンキーズの中で一番の古株選手であり努力家。
彼が流した涙は、私も初めて見ましたし、すごく美しく素晴らしい涙でした。






伸び悩んでいた6年生が遂に目覚め始めました。
第2節でも長丘フラップスには、勝てませんでしたが次は・・・・

お彼岸も終わり、いよいよ今年度も最終章へ突入です(^^♪

ゲンキーズナイン、流した涙の分だけの素晴らしい経験を糧にこの秋、

大きく羽ばたく予感がしてる穣パパです(^^♪

悔し涙 本編 その2 - 2011.09.25 Sun

2011/9/25
長丘フラップスvs堤ゲンキーズ
前回の続きです(^^♪ 2回終了で2-0で長丘フラップスのリード・・・

3回表 ゲンキーズの攻撃
8番トモからです。試合前に穣一朗の投球練習の際、打席の位置に立ってイメージを作ってましたので
以前と比べてショウタの球にも当たってきましたが、この日初の三振で1アウト。
続く9番の4年生・コウイチ。どんなボールにも食らいついていく小さな巨人?です。
が、セカンドフライで2アウト・・・・
1番のリョウメイも簡単にサードゴロで3アウト・・・
やはり中々、得点できません。

3回裏 フラップスの攻撃
穣一朗にとってもチームにとってもここが正念場です。
迎えるバッターは、最強バッター・タクト君です。
いきなり来ましたガツ〜ンと。外角低めのストレートをフルスイング!
穣一朗のすぐ横を通過して更にセンター・リョウメイが止めに行きましたが後逸・・・
ヒット&エラーで3点目を献上してしまいました(;>_<;)
外角低めの膝のラインを打たれては、成す術無し???
続く4番コウキ君にも同じコースで三遊間を破られてノーアウト1塁で
5番ショウタのと対決です。

穣一朗も私もショウタには、闘争心剥き出し??(爆笑)
しかし気合の投球も虚しくサード頭上を高いバウンドで超えられて
ノーアウト1.2塁のピンチ。
ここで6番タツマ君はバントで揺さぶりを仕掛けてきますが
微妙な感じで上がったバントフライを穣一朗が、飛びつくスーパープレイ??
穣一朗 ダイビング
これで乗ったのか?7番ダイチ君を詰まらせてセンターフライ、8番マサキ君からは空振り三振で
自らこのピンチを脱しました(#^.^#)

4回表 ゲンキーズの攻撃
2番リョウタからでしたが、あえなく空振り三振、続くキャプテン・ヒガシも連続空振り三振・・・
この時点でゲンキーズベンチに「あ〜〜やっぱりフラップスには勝てないのか・・・」という雰囲気が漂ってました。
しかしここで打席に入る4番ノボルの目は、違ってました。
大きな挨拶と気合十分の掛け声(#^.^#)
2ストライクと追い込まれますがファールで粘り、迎えた4球目の高めストレートを
思いっきりフルスイング!

ノボル HR

打球は左中間を大きく超えてまさにホームラン(^^♪
遂にフラップスから得点を奪いました。
5番カズヤはデッドボールで2アウト1塁でバッターは穣一朗。
何とか自分で返したい気持ちありあり?でしたがショートゴロで3アウト(;>_<;)
3-1で4回裏へ・・・

4回裏 フラップスの攻撃
9番ワク君からでしたが、代打で背番号19番の5年生カイト君が打席に入ります。
2球目をライトへ痛烈な打球で出塁か・・・でしたがライトゴロで1アウト。
トップに戻ってケイ君です。
これ以上の失点は許されない状況で絶対に出したくないバッターでした。
穣一朗もそれは分かっている様子??なんとかセンターフライに打ち取り2アウト。
しかし2番タイチ君には、粘られて痛恨の四球で2アウト1塁。
迎えるバッターは、本日の全得点をたたき出してるタクト君・・・・
宮渕監督、本日2回目のタイムを取り、内野陣へアドバイスを送ります。
どうも何か秘策をさずけた様子です。

試合再開
タクト君に放った穣一朗の初球は、この日調子がイマイチだった中でキラリと光った

内角をえぐるストレート(^^♪

思わず(´;ω;`)ウッ…となったタクト君&タクトパパ??(^^♪
2球目もヒガシのミットは内角要求。タクト君、これを引っ掛けてサードゴロ(;>_<;)
ゲンキーズ最大のピンチを凌ぎましていよいよ最終回へ突入です。







最終回の記事は、これまた次回へ
感動の涙?? ハンカチのご用意を忘れずに・・・・(^^♪

悔し涙 本編 その1 - 2011.09.25 Sun

2011/9/25
秋晴れの先日23日に松山中央公園グランドでフレッシュリーグ首位攻防戦?
長丘フラップスvs堤ゲンキーズが行われました。

穣一朗と私は、この対戦の為に前日の夜も某所で猛特訓?
調子は万全でした。

長丘フラップスvs堤ゲンキーズ

16時30分プレイボールです。
先行は、ゲンキーズです。フラップスの先発はご存知?ショウタ(^^♪
調子は、良い感じ??です。

1回表 ゲンキーズの攻撃は、1番リョウメイ、2番リョウタ、3番ヒガシと
簡単に打ち取られて三者凡退・・・・

1回裏 フラップスの攻撃。先発は、もちろん穣一朗です。
試合前の投球練習では、まあまあの球筋で調子は悪くなさそうでしたが
珍しく緊張してました。
フラップス先頭バッターはケイ君。カウント0-2からの高めのストレートをセンターヘ打ち上げ
1アウトかと思いきや、センターリョウメイがまさかのエラー・・・。
2番の曲者?タイチ君はファーストフライに打ち取りますが、ケイ君に盗塁されて
1アウト2塁でご存知?名勝負数え歌の穣一朗vsタクト君です。

タクト君のおじいちゃん、おばあちゃんも観戦されてますのでタクト君もかなり気合が入ってる様子(^^♪
もちろん、穣一朗も小細工無しの全力投球!

初球、渾身のストレートは、ファール。2球目、低めのストレートでしたが、惜しくもボール。
試合前の私のアドバイス通り?低めを意識して投げてます。
しかし3球目、外角低めのストレートを読まれ?広角的にジャストミート!
右中間へ特大の一発を喰らいました(;>_<;)

タクト君 HR

しかし、4番コウキ君をセンターフライに打ち取り2アウト。
この日の5番は、ショウタ。サードへ痛烈な当たりで内野安打で出塁。
6番、タツマ君にもセンターへはじき返されますがセカンドへ好返球で3アウト。
なんとか初回を2-0で切り抜けました。

2回表 ゲンキーズは4番ノボルからです。初球をファールした2球目のチェンジアップを
空振りせずにバットを止めた瞬間、私はノボルの成長?を感じました。
スイングで2ストライクになりましたが、軸足に重心を残してチェンジアップをこらえてる・・・・
その後もファールで粘り、ショウタが決めにきた6球目の伝家の宝刀チェンジアップ
泳ぎながらもレフト方向ナイスバッティング!
これがレフト頭上を超えて3塁打(^^

ノボル 


続くのは、来年の4番?カズヤ。気合十分で打席へ入りその初球、
センターへライナー性でナイスバッティングでしたがセンター正面でノボルも飛び出してサードへ送球されましたが、これが悪送球で落球!が、しかしすぐさまサード・タツマ君が取り直し、抜けたと勘違い?したノボルは
ホームでアウト(;>_<;) サードコーチャーも出てなかったというミスもあり反撃のチャンスが一転、2アウト・・・
続く6番・穣一朗。このままでは終わりたくない気持ちで打席に入った?
チェンジアップを捕らえてセンター前にヒットですが、センター・ダイチ君が一塁へ好送球!
穣一朗も監督から禁止と言われてるヘッドスライディングを解禁??
辛うじてセーフ(^^♪ 何とかしたい気持ち一杯です。
しかし続く7番・マー君はショートゴロに終わり結局、得点できませんでした。

2回裏 フラップスは、好送球の続くダイチ君からですが、穣一朗も打たせて取るピッチング?で
セカンドゴロ(^^♪ 8番マサキ君は、初球攻撃でショートゴロに討ち取った筈が、ショート・リョウタが
痛恨のエラー・・・
続くラストバッターのワク君。 あれ〜〜??左打席??
穣一朗も戸惑いながらセットポジション(^^♪
これまた初球をサード線へバントされ、これまたサード・コウイチのエラー・・・・
エラーで1アウト1.2塁の最悪パターンです。

ここで宮渕監督が鬼の形相でタイム!

お前たちは、またエラーで負けるとや??」

「穣一朗は、必死に投げよるやろうが!」

「あせらず、1個ずつアウトを取って行け!」

内野陣、気持ちを入れ替えて戻りまして試合再開です。

ここでフラップスのリードオフマン・ケイ君登場(^^♪
いきなり来ました!初球、セーフティバント!
穣一朗、辛うじてお手玉?しながらファーストでアウトを取り
2アウト2.3塁で2番タイチ君です。
4球目をセンターに運ばれますが、危なげなくセンターフライで何とか
0点で切り抜けました( ´Д`)=3






ここまでは、何とか2-0で凌ぎましたが次回はクリーンアップの
フラップス強力打線・・・・
この試合の記事詳細は、長くなりそうなので2回に分けます(^^♪

                      続きは、次回で

悔し涙 予告編 - 2011.09.24 Sat

2011/9/23
現在、午前3時・・・夕べはそのまま寝てしまってました(^^♪
出勤時間ですので
本日行われたフレッシュリーグ第2節ゲンキーズvsフラップスの詳細については
今夜書きます(^^♪
それにしてもすごかった・・・
タイトルの悔し涙は、誰が流したか・・・ こうご期待あれ・・・

進化する?穣一朗の足 - 2011.09.21 Wed

2011/9/20
今年は台風の当たり年??のようですね。
またまた台風で船が足止めされてます。しかし私は、この雨風の中、大牟田で
肥料20㌔・1000袋の手降ろし・・・
雨風が強いのでウイングを半開きしてシャーシの中でのパレット積み替えでした。
汗でなのか?雨でなのか?わからないくらい作業服&安全靴は,びしょ濡れ( ;∀;)

しかし今日は嬉しい給料日(#^.^#)
降ろすペースも速い?? 3時間で作業終了でした(^^♪

帰宅後、穣一朗と以前から約束していたトレーニングシューズを買いに
某運動具店へ・・・・

6月に購入したミズノ・ブライトトレーナーですが、今回は破け等は、しませんでした。
が、靴底のゴムが、すり減ってしまい先日の練習でも滑ってる状態。
真夏のアスファルトの上を夏休み中、思いっきり走り込んだ?証拠ですかね・・・
(遊びほうけていた証拠??)

mizunoトレシュー裏

そこで今回は、3ヶ月前に穣一朗本人の希望で買いに行ったけど、大きすぎて諦めたトレシュー
を再び購入しに行きました。

店に入ると店員さんに自ら

「サイズ24センチのトレーニングシューズを見せてください」

試し履きしてみると前回とは、大違い??
殆ど靴先の余裕がありません。本人曰くピッタリの様子・・・
マジ???(;゚Д゚)!
3ヶ月前とは大違いでした。
しょうがなく(;>_<;)購入しました。


スラッガートレシュー

某有名?運動具店のトレーニングシューズです。
特徴は、まず軽いですね。それと靴裏のゴムが固め??もしかしたら磨り減りが遅いかも(^^♪
取り敢えず今回は、半年は、持って欲しいですね(^<^)
これで気分はソフトバンク・本多雄一???

しかしあんなに大きすぎた靴が、たった3ヶ月でピッタリとは・・・

我が子ながら成長のスピードにビックリの日になりました(^^♪

もしかしてベストバウト? - 2011.09.19 Mon

2011/9/19
昨日のリーグ戦についての続きの記事です(^^♪

私は穣一朗を午後からのゲンキーズ練習に参加させる為に
一旦、連れて帰りまして昼飯を済ませて再び長丘小へ・・・(^^♪

午後からは花畑オレンジソックスが参戦です。
その前に長丘フラップスvsドドスコフラップスのリーグ公式戦が行われました。
ここで審判団は、諸事情により山塾の福田監督と谷口コーチの二人・・・
当然??フラップス関係外の私に視線が・・・・
断る雰囲気等は、無くなりまして久しぶりの塁審として現場復帰???
こんな筈では無かったのに・・・(涙)
この試合は、大差で先輩各の長丘フラップスの勝利でしたが
私個人の災難??(^<^)はこれで終わらず・・・・

続くこの日の第4試合は、午後から参加の花畑オレンジソックスvs長丘フラップス。
私も気合十分でビデオ撮影のつもりが、長丘の村瀬監督から

「山塾の福田監督が帰られるから穣パパ、主審してもらえます??」

「え〜〜〜( ;∀;)」

確かにこの状況では、対戦チーム関係者ではないのは、私だけ・・・・
ビデオ撮影にきただけなのに・・・

恐縮しながら??お引き受けして
5月の連休以来の主審です。

オレンジ戦 審判


長丘フラップスvs花畑オレンジソックス

ビデオ撮影は、できませんでしたので私の記憶のみでの記事になります(^^♪

オレンジソックス先行で試合開始でした。
フラップスのエース・ショウタも2試合目ですが気合十分で
初回から絶好調(^^♪
主審していたらよくわかりますがコーナーの際どいコースを付いてきまして
3人で無難に終わらせます。

かたやオレンジソックスのエース・ナオト君もまさしく絶好調!
と言うか、もの凄い剛速球!
明らかに夏前よりも球速、球の重さが増してる感じでした。
初回、あのタクト君でさえ、振り遅れ気味でライト方向へ痛烈なライナーでしたが
ライト正面で3者凡退。

この後もお互い譲らずに迎えた4回表に4番、ナオト君の左中間を破るツーベースの後
後続が続いてオレンジソックスが待望の先取点!

しかしその裏、フラップスも食らいついてオレンジソックスのミスの間に同点に追いつきました。

手に汗握るシビれる試合内容・・・・

主審をさせてもらってる私もクロスプレーやコース一杯の球筋に気合を込めて判定???
&オーバージェスチャー???


久しぶりの主審と言うプレッシャーと打席に入る子供たちの真剣な眼差しを目の当たりにして
思わず武者震い&涙目でした(^^♪

1-1のまま最終の5回裏、長丘フラップスの攻撃時になんとか持っていました雨がとうとう降り出して・・・
ナオト君の手元も滑り出し、1球ずつボールを変えますが、ファーボールからパスボール等が続いて
ランナー3塁・・・

正直、試合を預かる主審として悩みましたが、判断が出来ず、そのまま試合を続行・・・・
案の状、最後はナオト君の手元が滑りワイルドピッチの2-1でサヨナラでゲーム終了・・・

完全に雨で水を刺されちゃいまして、試合を預かった私としても後味の悪い?結末でした・・・・

勝負には、たら・れば は、使いたくないですが、雨が無ければ引き分け???

ゲームの内容は、オレンジソックスが押してましたし、最強を誇った?フラップスに
各チームがいよいよ、追いついてきた感じです。

ここであえて厳しい事を言いますが、
菅原文太風に(^^♪

「追われる者より追う者の方が、強いんじゃ〜!」

これで俄然、リーグ戦が楽しくなってきました。

今週の23日、我がゲンキーズは、フラップスか、オレンジソックスとの大事な試合を迎えます。
相手がどちらだろうと気合を入れて立ち向かうだけです(^^♪

本日の団地グランド練習を見学してきましたが、かなりいい感じで仕上がってきてます(^^♪

監督からも言われちゃいました(^^♪

「穣一朗の状態をMAXに仕上げといて下さい」

これについては、私なりの秘策??を講じて23日に挑みます(^^♪

長丘フラップスvs花畑オレンジソックスの試合終了後、
花畑オレンジの子供たちが吉住監督中心に涙ながらに反省会を行なってました。
私はその場を横目にしながら自家用車に乗り込みましたが、心の中でこう、つぶやきました。

「ナイスゲームだったよ。この悔しさをバネにもっと大きくなってくれ!」

帰宅後、穣一朗にこの内容を伝えると考え深そうに一言・・・・

「次はオレンジが勝つっちゃない??」

フレッシュリーグの中で抜き出ていた長丘フラップス(^^♪
追われる立場になり、プレッシャーを感じてる様子です。しかし、この夏の大きな大会経験を
バネに更に大きく長丘フラップスにも
羽ばたいてもらいたいと願う天邪鬼な穣パパです(爆笑)

急成長?? - 2011.09.19 Mon

2011/9/18
昨日は、小雨混じりの中、長丘小でフレッシュリーグ第2節のリーグ戦が行われました。
私は、穣一朗と二人で傘を持参してソソクサと長丘小へ・・・(^^♪

グランド状態は、ちょうど良い感じの湿り具合で雨もやみそうな感じ(^^♪
予定通り?長丘フラップス&ドドスコフラップスvs山口塾のリーグ公式戦を
観戦&ビデオ撮影しました(^^♪

第1試合は、ドドスコフラップスvs山口塾(^^♪
山塾の先発は、先日、穣一朗を訪ねてきた?タツキ君です。
初回は、1人を内野安打で出しますが2人を三振、4番のミキちゃんもショートゴロに
抑え、無難な立ち上がりです(^^♪
初回裏の山口塾、1番はタツキ君、いきなりのセンターオーバー?のツーベース。
その後、キャッチャーパスボールの間に1点先制。
ファーボールで出塁の後、3番カツキ君は空振り三振で2アウトになりましたが
ここで4番のサトル君登場(^^♪
構えや雰囲気は日ハムの稲葉??
2球目,タイミングが合わずに空振りしますが、
3球目の高めストレートを稲葉も真っ青のドンピシャでライト方向へ・・・
あわやフェンスオーバーかと思わせたものすごい打球でホームランで3-0。

2011.9.18鴻巣v山塾 サトルHR

続く5番キャプテン・シュン君もソフトバンク内川ばりの左中間へ広角打法?で
連続ホームラン!

2011.9.18鴻巣v山塾01. シュンHR

しかしここでドドスコ先発のリュウセイ君が踏ん張りました(^^♪
6番を見逃し三振、7番をピッチャーゴロに抑え4-0で2回へ・・・

2回表は、ドドスコのAKB48??が登場でしたが3人とも空振り三振・・・゚(゚´Д`゚)゚

2回裏の山塾は、いつも穣一朗に闘志剥き出し?のヒビキ君から。
またしても出ました!本日3発目のHR(^^♪

2011.9.18鴻巣vs山塾02ヒビキHR

確かにまだまだ発展途上中なリュウセイ君のピッチングですが
さすが打撃のチーム?山口塾です。かなりバッティングレベルが上がってます。

その後、ドドスコが1点を返しましたが結局5-1で山口塾の勝利でした(^^♪

第2試合は、長丘フラップスvs山口塾。
山塾の先発は、先日のゲンキーズ戦で穣一朗と投げ合ったリョウタロウ君です。
投球練習の様子を見ましたが球筋も良くて球速は以前に比べても増してます(^^♪
ピッチングスタイルは、穣一朗と同じような全身を使って投げるタイプ。
フラップスの強力打線が打ち崩せるか私は、興味津々でした。

初回表、フラップスのリードオフマン・ケイ君を高低差のある速球の組み合わせで
空振り三振を取ります。
続く2番タイチ君は、サードゴロに倒れます。
1アウトで個人的に注目の対決??タクト君vsリョウタロウ君(^^♪
初球、外角へ良い感じのストレート。しかし2球目をフルスイング!
打球はサード頭上を超えるレフト前ヒット!
やはり打球の速さは大人顔負けです。
1アウト1塁で4番コウキ君でしたが、サードへ引っ掛けて3アウト( ;∀;)
初回をリョウタロウ君、無難に切り抜けました。

初回裏、フラップス先発は、ご存知、絶対エース?ショウタ(^^♪
山塾の先頭バッターはタツキ君。バントで揺さぶりましたが最後はショウタの伝家の宝刀??

チェンジアップ(^^♪
で空振り三振( ;∀;)
続く2番のシンペイ君が驚異の粘りを見せてくれました。
なんとファール8!さすが山口塾の曲者です。
センス抜群の選球眼?でショウタの速球に合わせてきます。
13球のうちチェンジアップはゼロ(^^♪
ショウタもかなり警戒してました。結局、セカンドゴロで2アウト。
最後は3番ケイタロウ君をショートゴロに打ち取りこちらも無難な
立ち上がりです。

2回表 5番のタツマ君はピッチャーフライで1アウト。
続く6番バッターはショウタ。
自ら先制点を上げるために出塁したいところですが、サードゴロで2アウト。
7番マサキ君もピッチャーゴロに打ち取られて3アウト(^^♪
ここまでは、完璧なリョウタロウ君です。

2回裏 先程の試合で2打数2安打の4番サトル君からです。
初球から積極的に打っていきましてファースト方向へ痛烈な当たり!でしたが
ファースト・タクト君がナイスキャッチで1アウト。
続く5番はこちらも先程の試合でHRのシュン君。
3球目をなんとセーフティーバント!
間髪、アウトでしたがナイスバントでした。山口塾、作戦変更??
6番タイキ君もセーフティバント!ピッチャー正面でしたが
ショウタがここでバランスを崩して2アウト1塁になります。
7番は、ユウタ君。ここで山塾、足を使ってきましたが強肩、コウキ君に刺されちゃいまして
3アウト。
ここまでは、完全な投手戦です(^^♪

3回表はフラップス8番のダイチ君からです。
ここでリョウタロウ君、体が流れて投げた球が痛恨のデッドボール!
ノーアウト1塁で9番ワク君が確実に送りバント!
しかし、焦ったサード・シュン君が悪送球( ;∀;)
ノーアウト2.3塁の大ピンチを迎えちゃいました。
ここで1番キャプテンのケイ君を迎えます。
すかさず、山塾・福田監督、タイム!
悪知恵??を与えました(^0_0^)
ケイ君には、徹底して外角を投げてファーボールでノーアウト満塁。
ここで曲者2番タイチ君。
なにがあるかわからない状況でしたが、セカンドゴロでバックホーム、アウト。
1アウト満塁に変わりまして最強で一番怖い相手??タクト君登場(^0_0^)
静かに闘志を燃やしてバッターボックスへ
(チラっとタクトパパを見たらパパの方が怖い表情(^^♪)

初球、高めのボールの後、2球目に出ました。
沈むストレート(ツーシーム?)で空振りを取ります。
リョウタロウ君、タツキ君の5年生バッテリー、強気の責めです。
3球目、バシ~ンとサード線へ強烈な当たりはファール・・・
続く4球目、勝負球の沈むストレートを打たれサード線へ今度はクリーンヒットで
フラップス1点先制しますが、レフトがサードへ好返球で2アウト1.2塁。
ここで4番コウキ君がショート強襲のライナーで弾かれたボールがレフトへ・・・
セカンドランナーのタイチ君がすかさずホームを狙い好走塁で2点目。
まだ2アウト1.2塁のピンチが続きます。
バッターは5番タツマ君でしたが、ここで山塾バッテリーが踏ん張りました。
ショートゴロで抑えて2-0で切り抜けました(^^♪

3回裏 ショウタが落ち着いて7番からの下位打線を無難に裁きまして3者凡退で
切り抜けます。

4回表 一人をファーボールで出しますがリョウタロウ君も負けじと2三振を奪い
追加点を与えずに4回の山塾の攻撃へ(^^♪

4回裏 いい感じで非常にしまった試合になり何とか追いつきたい、山塾の攻撃は
トップのカツキ君からです。途中で足を痛めた様子でしたが頑張ってます。
しかし、セカンドゴロに倒れて1アウト。
続く2番は超曲者のシンペイ君(^^♪
しかし、今度は先程のようにはいかず空振り三振で2アウト・・・・
3番ケイタロウ君もファーストフライに倒れ得点できません( ;∀;)

5回表 こちらもトップからでケイ君。しかしファーストゴロで1アウト。
2番ダイチ君もショートゴロで2アウト。
期待の3番タクト君もサードライナーで3アウト・・・・
とうとう、リョウタロウ君、フラップスの強力打線を2点に抑えて最後の攻撃へ・・・・

5回裏 山塾最後の攻撃は、本日、絶好調の4番稲葉じゃなくてサトル君(^^♪
初球からショウタは、伝家の宝刀、チェンジアップで2ストライクと追い込み
放った3球目は高めへの抜け気味のストレート。
これを体をスウェーしながらまさにイチローばりにジャストミート!

2011.9.18長丘v山塾 サトル三塁打
完全に外野の頭を超えて2本目のHRかと思いましたがフラップス外野陣が
良く追いつきまして辛うじて3塁打。
横で見ていた穣一朗が一言

「ショウタがあそこまで飛ばされたのは、初めて見た・・・」

これでノーアウト3塁、勢いずいた山塾ベンチ(^^♪
ここで5番キャプテン・シュン君が良く球を見極めて喰らいついてセカンドゴロの間にホームインで
2-1と1点差。

ここで途中出場の期待の大型新人??コウメイ君。
体格が良く、当たれば飛ぶ感じ??
しかしチェンジアップに踊らされて2ストライクと追い込まれますが
福田監督がタイムをとりアドバイス(^^♪
するとセカンド方向へ高いバウンド打球!
これを痛恨のエラーで流れが山塾へ動き始めたかに見えましたが
7番を三振、8番をセカンドライナーに打ち取りゲームセット!
結局、2-1でフラップスの辛勝???





私の感想は、申しますと・・・(^^♪
例年通り、打撃のチーム山口塾がここに来て目覚め始めた印象ですね。
とにかく良くバットが振れてますね。
ここまで無敗のフラップスですが、他のチームのレベルも上がってきてますので
リーグ後半戦は、面白い状況になってきました(^^♪

横で見ていた穣一朗の頭にどれだけ情報がインプットされたか??

このあとお昼からは、花畑オレンジソックスが登場ですが
穣一朗はお昼から練習なので一旦引き上げです。

しかしこの後のフラップスvsオレンジソックス戦は、ものすごい展開に・・・

                            次回へ続く・・・・

思わぬ反響?? - 2011.09.18 Sun

2011/9/18
相変わらず仕事が忙しくブログの更新が遅れてます(;>_<;)
この時期からは関東、東北方面からの新米が送られてきますので
今週は、殆ど米30キロ紙袋の手降ろし・・・
おかげで私の肩まわりの筋肉が盛り上がり??Tシャツが裂けちゃいました(マジで(^^♪)

前回の記事で登場した2年前のゲンキーズ遊撃手・タイシ(^^♪
このネタが、思わぬ反響?でして(^^♪
タイシママや当時のキャプテン・カズキママからもお電話頂きました(^^♪
皆さん、懐かしかったと喜んでいただきまして、恐縮です(#^.^#)

当時、6年生は6人。エースのシュンスケ、主将でキャッチャー・カズキ
ショート・タイシ、1番バッターセンターのユウジ、双子の女子、アミ&ウミ(#^.^#)
この6人全員、今でも男子は野球、女子はソフトボールを頑張ってます。

思わぬ反響から思い出してこの子達の卒部DVDを久しぶりに見てみました。
ん・・・・やっぱ、いいですね(^^♪ 我ながら良い出来です(爆笑)

今年の6年生も残り半年切りました。卒部の日に渡すDVD??今年はどうなるか・・・
今頃から準備に入らないと厳しそうです。

本日は、長丘小でリーグ公式戦。ゲンキーズは練習ですが、私は午前中に
試合観戦&ビデオ撮影に行きます(^^♪

今年も各チームのDVD作成?? 頑張りましょうかね(^^♪

投げない穣一朗? - 2011.09.12 Mon

2011/9/12
昨日の日曜日は、ホームグランドの堤小学校で3チームが集まりまして
リーグ公式戦&練習試合でした。

諸事情??により山口塾が不参加になりまして穣一朗らレギュラー陣は
カットバースと茶山クラブと練習試合、マイナーチームも、同じくカットバース
と茶山クラブと練習試合を行いました(^^♪

結果については、前日の公式戦同様、レギュラーチームは2勝でした。
穣一朗は、2試合ともショートで先発出場(^^♪

今年になって初めて1試合も投げない日になりました。

こんな日は、滅多にありませんからバッティングで良い結果を残して欲しい所でしたが
第1打席では、中々いい感じでセンター前にクリーンヒット!

穣一朗 バッティング 9.11

ショートの動きは、まだまだと言う感じですが、
入部した当時、憧れだった6年生のタイシにどことなく雰囲気が似てきてる??
(悪ガキな感じも似てきてる??)
そういえば、穣一朗の身長が伸び始めました(^^♪
昨日、測りましたら143cmありまして。
3ヶ月前が140cmでしたので1ヶ月で1センチずつ伸びてきてます。
目標は、今年中に150cmかな??本日から牛乳をガブ飲み(^^♪

穣一朗 ショート

泰史守備

この日のカットバース戦では、穣一朗の弟分でありますショウゴも
練習試合ですが、レギュラー戦での 初登板(^^♪

最初は緊張してましたが、笑顔も出ていましたし、カバープレーでもナイスプレーがありました(^^♪
ショウゴにとってこれからに繋がる有意義な練習試合になりましたね。
ショウゴママも嬉しそうでした(^^♪



チーム全体が少しずつですが、向上し始めてます。
ただ、試合前の心構えや集中力がなくなったりと反省して改善すべき点も多々ありますが・・・

リーグ戦も第2節に突入しましたし、ここらで最強のライバル??長丘フラップスに
勝つ為に精一杯がんばって欲しいです(^^♪

フレッシュリーグ再開 - 2011.09.11 Sun

2011/9/10
またまた更新が遅れてますm(_ _)m
今週は、先週からの台風によるフェリーの遅延の影響が出まして
大忙しでした。鹿児島の志布志や豊後大野と大牟田の2ヶ所降ろし
本日は、伊万里で小麦粉25㌔を800袋降ろし・・・
初めて熱中症?の症状を味わいました( ;∀;)
1時間半位で半分の400袋を降ろして反対を卸し始めていましたら
ペースが上がらなく、踏ん張りが効きません。
滅多に休憩をしない私が、座り込んでしまいました。
それでも何とか踏ん張りまして最後の1パレットまで来たところ
後頭部周辺に痛みを感じてしまい、
「これは、やばいかも・・・」
トイレで頭から水をかぶり何とか冷やして完了させましたが
Σ(゚д゚lll)アブナッ !所でした。

伊万里
水分補給は、マメにしていても睡眠不足等で疲れていたのかも??

そうやってオヤジが、踏ん張ってる頃、穣一朗は投げていました(^^♪
本日は、城西グランドでフレッシュリーグ第2節の再開でした。
私も穣ママも仕事で穣一朗にとっては親が来てない状態での初体験?
ましてや、ここんとこ私も自主連に付き合ってあげれずでしたので
どうかなぁ〜と思ってました。

朝、7時過ぎに穣一朗へ電話しまして、リラックスして投げる事だけをアドバイス
してました。

で、結果は・・・・
Σ(゚д゚lll)!3連勝(^^♪
穣一朗は、カットバース戦と山口塾戦に登板したようです。
カットバース戦は、10奪三振、無四死球、被安打1で7-0の完封(^^♪
初回から3回1アウトまで7連続三振??のパーフェクトピッチング。
本人曰く、絶好調だったみたいです。

山口塾戦は、先行して追いつかれて突き放すといった感じの
ゲーム内容だったようです。
さすがに山口塾(^^♪ バッティングは、夏前くらいから
かなり良くなってきてましたから
穣一朗も必死に投げたそうです。ショートのリョウタに随分助けられて
最後は、突き放して5-3で勝利(^^♪
穣一朗のバッティングも随分よくなってる??
センター前にライナーでヒットも出たそうです(^^♪
山口塾は、リョウタロウ君が投げたそうで
穣一朗曰く、球のスピードが、ショウタに近いくらい速くなってるとの事(^^♪
驚異になってきてるかも・・・

詳しくは、明日にでも監督や助監督に聞いてみますが
内容的には、チーム状態もかなり良くなってきてます。
来週は、いよいよ宿敵・長丘フラップス戦です。

穣一朗が、この夏に経験した友情や努力の成果を思いっきりぶつけて欲しいです。
今日の記念すべきプロ野球・楽天、田中マー君vs日ハム、斎藤佑ちゃんの様な

堤ゲンキーズ、穣一朗vs長丘フラップス、ショウタ
の投げ合いになって欲しいと願う、腰の痛い穣パパです(^^♪

久しぶりの練習見学 - 2011.09.04 Sun

2011/9/4
1週間、更新をサボっておりました(^^♪
仕事的には、今週は台風12号のおかげでかなりの影響が・・・・

水曜日以降、トレーラーを積んだフェリーの出入港がストップになり
箱崎埠頭には、荷物を積んだトレーラーがない状況・・・

おかげで私の仕事も手薄になりまして、毎日、苅田や新門司からのトレーラー回送作業でした(^^♪
調子の悪かったトレーラーヘッドのエアコン修理も完了しましたので
極冷えの車内に生まれ変わり、体の調子も上向き??

と言いたいところですが・・・腰の痛みが最高潮(+。+)
またまた整骨院様のお世話になりました(;>_<;)

で、本日は、久しぶりに穣一朗の練習を見学しにお昼過ぎから団地グランドへ(^^♪
カタリスト購入後は一応?毎日素振りを200回ほど頑張っている様子らしい・・・?

話は変わりまして、今週末の土曜日からフレッシュリーグ第2節の再開です。
ピッチングに関しては、とりあえず投げ込みをしながら頑張ってますが
バッテイングに関しては、悪い状態のままです(;>_<;)
私的に第2節は、バッティング向上も視野に入れて頑張ってもらいたくて
この日の練習内容に着目してました。



以前と比べても監督のおっしゃる通り、良くなってきている感じです(^^♪
80cm、620gのカタリストを少しずつ?自分の物にしてきてる様子。
あとは、体重移動の使い方ですかね?(^^♪

バッテイングの調子が良ければピッチングの調子も良くなる
単純な穣一朗(^^♪

お彼岸も近づいてきましたので気候も涼しくなり
絶好のソフトボールシーズンになってきました(^^♪

このブログの扉絵も和風?に変更してこの秋、頑張っていきますよ〜(^^♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。