AX
topimage

2013-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望を胸に・・・・ - 2013.01.27 Sun

2013/1/27
今シーズン一番の冬将軍到来?の本日ですが
我が家にとっての大ニュース(^^♪

穣一朗の進路が決定しました!

お世話になる事を決めたのは・・・・

中学硬式野球 福岡南リトルシニア

そう、これまで1年半もの間、穣一朗を指導してくださった
SGTホームグラウンド代表・一ノ瀬賢一郎氏率いるチームです。

その南シニアさんの最後の体験会である本日、桧原球場にて6年生同士のルーキー大会に参加させて頂きまして
その後の保護者説明会の後に、申し込みしてきました(^^♪

今回の入部については、ジョウパパもかなり慎重に?考えて穣一朗と話をしました。
正直言いまして、穣一朗の中では、かなりの迷いがありました。
その理由の一つとして、やはり親友・樹(あえて今回から漢字表記に切り替えます)との関係もありました。
穣一朗としては、自分を助けてくれた、そしてこれからも切磋琢磨する樹と共に野球がしたい・・・・
だから樹の選ぶチームに行きたい。
これは、最初から言ってました。
ジョウパパも、この6年生の間は、親のエゴ?で様々なことを左右させてしまいました経験から
穣一朗が楽しく野球が出来ればと考えて本人に全部任せるつもりでした。

ところが・・・・・

12月に南シニアの監督に一ノ瀬さんが就任。

そして今年の初めに南シニアの体験会に参加してジョウパパの心は激しく揺れ動いた???

そこで見た練習風景はまさしく本モノ??

体験会だろうと一切妥協なし。

在部生と同じメニューの雨あられ(^^♪

体験会から帰宅した夜は、バタンキューの穣一朗。

その後は、少々、南シニアを敬遠気味・・・・・

そんな最中、あるクラブチームの体験会に参加してきた土曜日の夜
ジョウパパに嬉しそうに話してきた穣一朗。

「今日、めっちゃ、打てたけん。」

「めっちゃ、褒められたよ」


そこで一喝したジョウパパ。

「そりゃ、よかったね。ばってん、打たせてもらって嬉しかろうけど、自分が楽な方に
 
 逃げよるっちゃないとや?」



「そんな気持ちでクラブチームに行こうと思いよるなら

 行かせる事は出来んぜ。」


これをきっかけに?ジョウママとは大喧嘩(大爆)

ジョウママの言い分は、折角、友達と楽しんできてるのに
また?親のエゴを押し付けるのか?と・・・・・

しかしジョウパパも引き下がらない。

樹との関係もよくわかる。
しかし、自分が楽な方に逃げて楽しむ考えだけは、断じて許さない。
それは、お互いに自分の為にはならない。
一度、楽な道を覚えればその道にしかいけなくなる。
俺はそれをやってきて後悔してるから穣一朗にはさせたくない。

それから3週間あまり、ゆっくり時間をかけて穣一朗とはもちろん
ジョウママとも話し合いました。

昨年4月からの移籍に関する事、それで傷ついた穣一朗の心の事

何故にクラブチームを勧めてるか、これからの穣一朗の将来の事

家計的な部分、親のお手伝い等・・・・・

そして、一番大事な

穣一朗自身の想い。


そこで最終的に出た答えが

穣一朗は、自分自身の夢に向かって行く為に南シニアを希望。

ジョウパパ&ジョウママの共通意見は

野球が大好きで自分を犠牲にしてまで頑張ってる一ノ瀬さんの下で様々な事を
学んでもらいたいから親としても今まで以上に色んな事を頑張ろうと。

正直、親も子も茨の道を選択・・・・

でも、もう後戻りはしません。

前進あるのみ(-^〇^-)

心・技・体

親子共々、この言葉の意味を噛み締めて行こうと思います。


南シニア 体験会 監督説明


ジョウパパは今から鹿児島へ・・・・

入部が決って輝いてる目をしてる息子の為に
より一層、稼がなければ・・・・(笑)

スポンサーサイト

感無量・・・・その4 - 2013.01.20 Sun

2013/1/19
本日4回目の更新で、その4でございます。

ラストゲームにふさわしくまさしく激闘となった

第5回西南の杜湖畔公園杯 決勝戦。

タイブレーカーに突入です。

タイブレーカーの初回は山塾の攻撃。

2塁ランナーは山塾のゴリラことハルキ、バッターは司令塔のカツキ。
カツキは見事にレフト前ヒットでノーアウト1.3塁のいきなりチャンスメイク(^^♪
すぐに盗塁して2.3塁。
続くバッターのヒロキはファーストライナーで1アウトで2.3塁。
ここでバッターは山塾のイケメン1号ことタイキ(^^♪
相当、緊張してた?タイキ。 表情がいつもの明るさが無くなってる??
1ボール2ストライクと追い込まれた4球目、福ちゃん監督は冷静に

「短く持て!GO!」

名コミック・キャプテンの谷口君を思わせるような名アドバイスが功を奏して
ショートへ内野ゴロを転がせる事に成功( ̄∀ ̄)

すかさず3塁ランナー、ハルキが猛烈な勢いで突っ込みましたが
タシマリーンズの司令塔、気合と根性の持ち主・ダイキが完全に合法ブロック!

ナイスブロック

結局、この回は得点出来ませんでした。

初回裏のタシマリーンズの攻撃はタツキが力でねじ伏せて0点で切り抜け
タイブレーカー2回に突入です。

ランナーはケイタロウでバッターは穣一朗(^^♪
ここで福ちゃんマジックが炸裂??

穣一朗をハグして勇気づけます(-^〇^-)
福ちゃんマジック

その期待に応えて?鋭い打球をサードへ打ち、ファーストを慌てさせて折り返しのタイミングを
ずらさせた?(微妙な判定?)
これでケイタロウの3塁進塁に成功(-^〇^-)

ここで再び福ちゃんマジック炸裂!
満面の笑みでサードランナー・ケイタロウとバッター・ヒビキを魔法にかけてる??

福ちゃんマジックその2

この魔法が的中!
ヒビキが見事にショートへ転がし、そのボールがファンブル(^^♪
これでケイタロウが生還!

ヒビキ ガッツポーズ

遂に1点をもぎ取ると、続くバッター・タツキもショートのエラーを誘いノーアウト1.2塁。
更にユウタがセカンドへ転がして各ランナーが進塁して迎えるバッターが
この日、大当りのハルキ。
もう、この日のハルキは止められない??
思いっきり振り抜いた打球はピッチャーの足元を鋭くエグったセンター前ヒットで
ヒビキ、タツキとホームイン!

3-0としてタシマリーンズの攻撃へ・・・・

もう、ここまで来たら全力全開バリバリ??集中力抜群の山塾ナイン(^^♪
付け入る隙はありません!
2アウトを取り、ラストバッターを迎えました。
しかし最後まで食い下がってくるのが、タシマリーンズ。

あえてここで書かしてもらいたいのが最後のバッターになったカイト君。
もう、この子の成長にビックリ(°д°)
とにかく気迫が凄かった。
そして最後までタツキの速球に食らいつきファールにしてくる姿に
ジョウパパは感動せずにはいられませんでした。
まかりなりにも、タシマリーンズのメンバーや保護者の方々には
お世話になって共に切磋琢磨してきた仲間であるのは事実。
もう、色んな想いが混ざり合って本当に感無量の状態で
最後は、タツキの決め球である渾身のストレートでゲームセット!

タイブレーカーで3-0

第15代山口塾

西南の杜湖畔公園杯 優勝(-^〇^-)

優勝決定シーン

福ちゃん ガッツポーズ

そして夢にまで見た?福ちゃんの胴上げ(^^♪
(マジで重かった(;_;))
胴上げ

IMG_1868.jpg

もう、マジで選手の子供たち、福ちゃん監督はじめ指導陣の方々、お父さんお母さん方、後輩たち
山口塾に関わってこられた全ての方々の想いで勝ち取った山塾初の
対外大会での優勝です。

その夜の祝勝会は大盛り上り(^^♪

祝勝会


一人息子である穣一朗と一緒に頑張ってきた少年ソフトボール。
本当に周りから笑われるくらい?親子二人三脚、いやジョウママも影で支えてくれてたのだから
親子三人四脚??

色々あったけど、最高の形でひとつのケジメを付けることが、できたかな・・・

これから先、まだまだ色々あるかもしれないけど、今回の大会で感じた素晴らしい想いを胸に
これからも頑張って行こうと思います。

子供たちよ、感動をありがとう!

卒塾DVD、楽しみにしてくださいね(^^♪




追伸

珍しく今回は4回に分けて語った穣一朗のラストマッチ2連戦。
あえて文章に起こしました。
それは、お世辞でもなんでもない、ジョウパパの感じた本音を伝えたかったから。

映像を見たらもっと感動??

見たい方はコソッと連絡くださいね(爆)




感無量・・・・その3 - 2013.01.20 Sun

2013/1/20
え~と、この記事から読んでると分かりづらいかな??

けれどその3でございます(^^♪

タイトルに書いた感無量の言葉の通り、色んな意味で感無量の試合になった
決勝戦。

運命の糸で結ばれてるのか?はたまたソフトボールの神様のイタズラなのか
2012年度の山口塾のラストガチンコゲームの相手は

シカ様率いる タシマリーンズ でした(^^♪

シカ様監督もこの日の為に仕事を半休とって決勝戦前に参上(^^♪

今年の対戦成績は、練習試合も含めて対タシマリーンズ戦

0勝3敗・・・・(;_;)

そして色んな大会へ出場してますがタイトルがひとつも無い・・・・

喉から手が出るほど欲しい、西南の杜杯の優勝の二文字。

試合前にいつもは一言二言、穣一朗にアドバイスしてますが
この試合に関しては一切言いませんでした。
それは、もう穣一朗自身が分かってると思っていたから・・・・

先制したのは山塾でした。
先頭のタツキ、2番ユウタの連打で1点を先制してこの日絶好調のハルキが
サード強襲で2点リード(^^♪

しかし2回裏にタツキが自ら崩れてしまい、四球、ワイルドPで1点を与えてしまいました。

再び試合が動いたのは3回表の山塾の攻撃時。
またまたタツキが先頭でレフト前ヒットで出塁して直ぐさま盗塁成功で1アウトのあとに
これまた絶好調のハルキ(^^♪
この日はお爺ちゃん、お婆ちゃんも見に来てくれてあったのも効果抜群なのか?
あわやラッキーゾーン入りかと思わせた特大のツーベースで3-1と再び突き放しました(^^♪

ハルキ ホームラン


ハルキ ドヤ顔

そして試合はお互いに得点出来ないまま、最終回のタシマリーンズの攻撃。

3塁コーチャーボークスに行くのは、やはり出てきたシカ様・・・・

その意味がどういう事なのかは、穣一朗もジョウパパも、そしてジョウママも知ってます。
ここぞという時のシカ様マジックの序曲が鳴り響く中
山塾にも魔法使いが居る??
そう、笑うセールスマン?福ちゃんマジック(大爆)

超真剣モードで二人の魔法使いの戦いが遂に始まりました(^^♪

もの凄いプレッシャーの中でタシマリーンズのバッターはキャプテン・ダイキ。
勝手知ったる穣一朗の元相方であり相当な根性の持ち主であるのを知ってるだけに
嫌な予感・・・・
が、いきなり的中。
初球デッドボールで出塁を許してしまい、更に盗塁されて次のバッターには四球で
ノーアウト1.2塁。
そして一発目のシカ様マジック?
送りバントがファールゾーンからフェアへ戻って内野安打・・・・・
あれよあれよとノーアウト満塁の大ピンチ。
そしてここからは、シカ様マジックのオンパレード。
スクイズで1点、ライトフライで1アウト、タッチアップはライト・ヒロキの好返球で阻止しまして
1アウト満塁。
ここで再び、スクイズを決められて遂に同点に追いつかれてしまいました(;_;)

山塾、絶体絶命の大ピンチ。
両軍ベンチからはもの凄い応援の掛け声。
本当に武者震いでジョウパパのビデオを回す手は小刻みに震えてました。

この場面でジョウパパが思い出したのは
今から1年半ほど前の5月の頃。
穣一朗がゲンキーズさんで1番をもらって直ぐの山塾vsゲンキーズ戦でした。
6-1で山塾リードの最終回に5点差を追いつかれた当時、背番号9番のタツキ・・・・
涙を拭きながら6年生の4番相手に立ち向かっていった姿を見て
このブログにタツキのことを書いたのがタツキとの最初のキッカケでした。

あの時よりも更に苦しい状況の中、2ボール2ストライクからの5球目
打球はセカンド後方の一番ヤバイゾーンへフラフラ~と上がり
それが風で若干押し戻されてる??
一旦、バックしかけた穣一朗、直ぐ様、前に走りまして


またしてもダイビング!



ジョウパパの頭には城南区大会の悪夢が蘇った??
しかし、しっかりとボールはグローブの中で2アウト。
でもサードランナーが生還してきてホームイン

「やられた~~!」

と思った瞬間
穣一朗のバックホーム返球をタツキがカット。そしてサードへ送球。
すると三塁塁審はアウトコール。
一瞬、何が起きたのか、わからない???
要はタッチアップの際に帰塁せずにスタートだったらしく3アウト成立(^^♪

お世話になった恩返し? 穣一朗がシカ様マジックを封じた??(激爆)

焼肉屋で約束した通り、穣一朗は全力プレーの後で呆然としてた??

まさに首の皮一枚で繋がったこの試合。

ベンチに引き上げるシカ様から一言( ̄∀ ̄)

「ドラマが待っとるね~」


70分戦い抜いて3-3の同点でタイブレーカーに突入になりました(^^♪

またまた長くなったので、その4へ繋ぎます。



感無量・・・・その2 - 2013.01.20 Sun

2013/1/20

その2でございます(^^♪

鹿山杯も終了して、いよいよ残る公式戦は延期になってた

第5回 西南の杜湖畔公園杯決勝トーナメント

2月の第3日曜にフレッシュリーグの6年生壮行大会がありますが
ガチンコで戦う大会は今回で最後でした。

準決勝の相手は七隈ジュニアさん。勝てば田島ソフトクラブさんと南片江レオーズさんの勝者。

今週は、その試合のことで頭が一杯だったジョウパパ。

それもそのはず、実はあの?堤ゲンキーズさんが鹿山杯の予選で田島さんと引き分けてからでして(°д°)

穣一朗もその話で悔しさ倍増??
クラスメイトから自慢話を聞かされて闘志に火が付いた?(爆)

試合前日、何時ものように?給料日焼肉にタツキも誘って行きました。

馬刺し

そこで、二人にこんな話をしました。

ジョウパパ
「お前たちの明日への心構えは何?」



二人
「絶対に優勝です。」



ジョウパパ
「そうや。だったら明日だけは自分のためにソフトをするな。

 タツキ、お前の練習に毎日のように付き合ってくれてここまで技術を身につけさせてくれた
 人は誰や?」



タツキ
「福田監督や渡辺コーチです。」



ジョウパパ
「穣、寂しい思いをしてたお前に最後のチャンスをくれた人は誰や?」



穣一朗
「福田監督です」



ジョウパパ
「そうぜ、福田監督やコーチ、お父さん、お母さんたちがお前たちのために
 頑張って応援してくれたからここまでソフトボールが出来る様になったとぜ。
 だから明日は、そういったお世話になった人たちへ感謝する思いを忘れずに
 頑張れ。それだけは絶対に忘れんでプレーをせれよ!
 その思いをチームのみんなに伝えて全員で全力で楽しもう」



二人
「分かりました。」



そして迎えた19日。

七隈ジュニアさんとの準決勝は70分最後まで0-0の好ゲーム。
やはり噂に聞いてた通り?13番君は素晴らしいピッチャーに育ってました。
しかし粘りに粘って巡ってきた山塾のラストチャンス。

最後は、山塾のゴリラ?ことハルキがショートへの強い打球でエラーを誘い見事、サヨナラ勝利(-^〇^-)

七隈戦 サヨナラ


そして決勝の相手は・・・・・

やはり?田島ソフトボールクラブさん。

まさしくラストゲームにふさわしく、そして城南区大会のリベンジマッチになりました(^^♪

という事で、長くなりそうなのでその3に続きます(爆)

感無量・・・・その1 - 2013.01.20 Sun

2013/1/20
久しぶりのブログ更新でございます(^^♪

何故に更新が止まっていたのかって?
それは、単にジョウパパの仕事が忙しかっただけでして・・・( ̄∀ ̄)
年明けて2週間が過ぎましたが、とにかく鹿児島へ行くことが多い。
鹿児島に行ってない日は、船内荷役でバタバタして夕方、そのまま下ることも当たり前に
なってる??(;_;)

なので書きたいけど書く時間がなくてイライラしてました(^^♪

という事で今日は気合十分で書いてます。

で、まずは12日に開催された第5回鹿山杯です。
穣一朗は初戦の平原ソフトボールクラブさんとの対戦で先発しました。
相変わらずコントロールが安定してなくてボール先行の内容でしたが
何故か0点に抑えて初戦を勝利(^^♪
試合途中には、あの?那珂南らっこ監督からジョウパパが撮影してるビデオカメラに向けて
メッセージが吹き込まれる嬉しい?ハプニングも発生(爆)

そして2戦目は、あの赤い彗星軍団・清道クラブジュニアさん(^^♪
先発は、この日が復帰戦の山塾キャプテンのタツキでした。
昨年の12月はじめに右肘の剥離骨折が判明。
山塾で一番、いやジョウパパが知ってる限りでは一番の練習の虫・タツキが
ソフトボールが触れないという時間が約1ヶ月半もあり
タツキ本人もじっと耐えてようやく迎えたこの日の復帰登板でした。
内容的には、ほぼ互角に戦えたと思います。
清道さんの主力バッターを得意のライズ系の球で空振りを取っていくピッチングをみて
福ちゃん監督も一安心?
結果は1-0で惜敗でしたが、19日の西南の杜公園杯決勝トーナメントに向けて
弾みがついた試合になりました(^^♪
そしてジョウパパも嬉しい事がありました。
対戦相手の清道さんには、ブログを通じて知り合ったリュウ★群さんの息子・琉君が所属してまして。
おかげで夏の福岡少年ソフト選手権以来の再会ができました(^^♪
穣一朗と琉君の息子同士の直接対決は実現出来ませんでしたが
お互いに小学6年生の父親で少年ソフトボールブロガーとしてネットや試合会場で交流出来たことは
ジョウパパにとっても嬉しい思い出になりました。(^^♪
穣一朗は、今でもあの夏の大会で釜蓋さんに負けた後に清道さんの監督さんから褒めてもらった事や
リョウタ先輩(清道31番)から声を掛けてもらった事を今でも誇りにしてます(-^〇^-)

穣一朗 清道戦

結局この日は1勝1敗で残念ながらリンク落ちでした(;_;)

リンクの決勝は千早西さんと清道さんのタイブレーカになり千早西さんがリンク抜けでした。

この日は、久しぶりにフレンドシップの強豪チームの塁審にも参加させてもらったジョウパパ(^^♪
そこで見ていて素晴らしいと思った光景が・・・・・

それは、千早西さんのエース君が魅せてくれたサークル内での立ち振る舞い。

まずは塁審のジョウパパがPプレートを刷毛で綺麗にすると毎回、「ありがとうございます」の言葉。
そして投球練習に入る前に脱帽、お辞儀をしてPサークルに入ります。
更に3球の間にPプレートの両端を使ってアウトコース、インコースを攻める際の足場作り??
昔、巨人の桑田投手がケガから復帰した時に膝ついてPプレートに語りかけたシーンを思わず
思い出したくらい感動した?ジョウパパ。

いや~~、久しぶりに良いものを見せてもらいました( ̄∀ ̄)

これでジョウパパも最終章に向けて弾みがついた??

という事でその2へ続きます(笑)

福岡南シニア体験会 - 2013.01.07 Mon

2013/1/6
お天気に恵まれた?昨日の日曜日(^^♪

穣一朗にとって人生2度目?の硬式野球体験会に参加して来ました。

もちろん、山塾メンバーも一緒です。
今回参加したのは穣一朗も含めて7人(^^♪

参加させて頂いたチームは、もちろん?福岡南リトルシニアさん( ̄∀ ̄)

南シニア 体験01


ただ、前回の時と違ってる事が・・・・

それは、監督さんが、あの?一ノ瀬さん(^^♪

そう、穣一朗が約1年半お世話になってる野球塾SGTの代表さんです。

様々な事情で昨年12月より監督に就任されて熱い指導をされてあるのは耳にしてました。

しかし改めて昨日、練習を拝見しまして、ビックリ(°д°)

そりゃ~もう、熱いの何のって・・・(^^♪

自らバッテイング投手で選手相手に投げ込まれてたかと思えば
いつの間にかノックもされてあり、大きな声で激も飛ばし
はたまた、体験会の説明会にも顔を出されて
最後は、所属してる選手&体験会参加者6年生を全部相手にして熱い熱い、ノックの雨あられ(笑)

ジョウパパも朝9時半から夕方5時まで見させてもらいみっちり?堪能させて頂ました(-^〇^-)

最後は、全ての体験会参加6年生とふれあい、ジャンケンゲームでお楽しみ抽選会??

南シニア 体験02

すごく充実した体験会になりました(^^♪

本当は午前中のみの参加予定だったのですが、最後まで参加させてもらい大満足の7人(^^♪
帰りの車内での会話は、どの子も大満足の様子でしたo(^▽^)o

桜が咲く頃には、それぞれの目標に向かって歩み始める6年生・・・・

多分、この経験で自らの進路について悩んだり考えたりするはずです。

今回の体験会でこれ以上ない素晴らしい経験をさせて頂きました事を

この場を借りて

福岡南シニア関係者の皆様に御礼申し上げます。



そして、残り少なくなって来た?穣一朗のソフトボールですが

まずは今週土曜日開催の 第5回 鹿山杯

対戦相手は・・・・・

大牟田の平原少年ソフトボールクラブさん

そしてもうひとつのチームがあの・・・・・・

赤い彗星軍団?? 清道クラブジュニアさん(爆)

色んな事を書きたいですが?(^^♪ ここは我慢、我慢(大爆)

とにかく穣一朗を含め山塾メンバーには、

思いっきりソフトボールを
楽しんで欲しいと思ってます(^^♪



いよいよ始まった?卒塾までのカウントダウン・・・・

ジョウパパの元へ卒塾に向けてのデータが集まり始めました。

提供された写真や保護者様の想いを感じるだけでジョウパパはウルウル状態(;_;)

色んな妄想を思いめぐらせて?寝れない日が続きそうです。

私達親子を助けてくれた山塾の方々へ対するジョウパパの最高の贈り物は・・・・

不肖わたくしジョウパパ、坐骨神経痛と闘いながら?最高の贈り物を作るべく頑張りますので
よろしくお願いします( ̄∀ ̄)

巳年生まれの穣一朗 - 2013.01.04 Fri

2013/1/4
ブログを読んでくださってる皆様、
新年あけましておめでとうございます。

あっという間に正月三が日が過ぎ去り、ジョウパパも今夜が
仕事始めです。
昨年の仕事納めも鹿児島からの集荷、そして仕事始めも再び鹿児島・・・・
特に明日の博多向けは国道も高速も渋滞だろうなぁ~・・・・(;_;)

ま、お仕事ですのでしょうがありませんね。
今年も無事故&無違反で頑張ります(^^♪

で、我が家の一休さんこと穣一朗ですが、暮れからお正月の間は
ボールやバットに全く触ることなく?楽しいお正月休みを満喫したようです。

ジョウパパもお酒を浴びまくり?寒いので自宅でテレビ三昧(^^♪

しかし6日の日曜日は福岡南シニアさんの体験会ですので大丈夫かなぁ~と
思ってましたら昨夕、誰にも気づかれない様にコソッと素振りをしてました。
ジョウパパもコソッと観ながら写真を撮りましたら
照れくさそうに

「寒いけん、しよったと」

と照れ笑いながら言ってました(^^♪

2013 初すぶり

その後はジョウパパがPCで録画してた

「中居正広の7番勝負」

でのプロ野球選手とソフトボール投手との対戦を見てお勉強??(^^♪

中居7番勝負

いや~~、それにしても相変わらず?上野投手はヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
そして17歳の小倉商業の投手・岡村投手も凄い!
正確なコントロールとあのチェンジアップは圧巻ですね。

楽しくもあり勉強になった?映像を見て少しエンジンがかかって来た?穣一朗(^^♪

そもそも今年は年男の穣一朗(3月生まれ)

ホント、言いだしたら聞かないしつこい性格でまさに巳年生まれ(^^♪

それこそ、粘り強くなって欲しいものですが・・・・( ̄∀ ̄)

そこで今年の目標はと聞きましたら

バッティングの向上だそうです。

ほんでもって目標の選手はと聞きましたら
プロ野球選手ではなく

ナントΣ(゚д゚lll)

「タイシ先輩」(爆)

タイシ


どうも、中学野球では内野手を希望してる様で・・・( ̄∀ ̄)

未だに忘れられない?憧れの先輩??

欲しがってるグローブもやはりタイシが使ってるメーカーのこれ??

久保田スラッガーKSN-MS-1

そういえばタイシ達のDVDも頑張らなければ・・・・

今年も1月2月は寝る暇が無いですなぁ~~(;_;)

とにかく残り少なってきましたが今月は大事な大会が2週連チャンです。

もう、既にジョウパパは休みを取得(^^♪

その変わりに祝日出勤は決定(;_;)

という事で(なんのこっちゃ?)

今年もおバカ親子の八面六臂の活躍?に乞うご期待ください(爆)

本年もどうぞよろしくお願い致しますm(._.)m

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。