AX
topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の祭典?ワンデートーナメント その2 - 2011.07.26 Tue

2011/7/26
昨日は、予選の模様をお伝えしました。私は、神出鬼没のへんなビデオ撮影オヤジに
なりきりまして(^^♪ 我が子の試合が行われてるのに(山口塾B戦)興味深いチームの試合を
撮影してました。そのチーム名は・・・

ドドスコフラップス(笑)

ドドスコ

別名ドラえもんと愉快な子供たちです(^^♪

なぜだか知りませんが、(^^♪ 今回の鴻巣フラップス(長丘フラップスB)はドドスコフラップスとして
参戦でした。
このチームのバッテリーは、ピッチャー、レイ君 キャッチャー、シュウ君の3年生コンビですので
穣一朗の弟分、テンドウのライバル的な存在です。
そしてナナコちゃんやミキちゃんを中心としたAKB48真っ青??のカワイ子ちゃん(古っ)揃いの
見ていて楽しくなるチームです。
監督は、総監督?の村瀬監督ですので自然と笑いの耐えないチームになってますね。

先日の長丘小での練習にお邪魔させてもらった時に子供たちを楽しませて集中させて
チーム力と個人の技術を向上させてる指導方法に感心してましたので
対戦相手の名門、花畑ブルージェイズとの試合が楽しみでビデオ撮影しました。
結果としては、大敗でしたが一生懸命に投げて、走って、打って観戦されてる保護者の方々も
一緒に楽しんでる姿は、暑さと仕事の疲れ?を忘れさせてもらえました(^^♪


熱い予選の結果、決勝トーナメントに進出は、

長丘フラップス・田島SBC・花畑オレンジソックス・柏原ゴールデンシャークス

の4チームでした。

準決勝は、長丘vs花畑オレンジ 田島vs柏原ゴールデンの組み合わせです。
どちらの試合も見たかったのですが、悩んだ末、今後のリーグ戦で対戦するチーム同士の
長丘vs花畑オレンジ戦を観戦しました。
(個人的に柏原ゴールデンのピッチャーを見たかったのですけど(^^♪)

予選が始まる前に花畑オレンジの吉住監督とお話できまして、今回こそはと
かなり気合が入ったありました(^^♪
穣一朗の大好きなオレンジエースのタクマ君は、一段と速球に磨きが、かかった感じでしたので
長丘のタクト君との対決が、勝敗の行方を占う意味でも重要だろうと思ってました。
初回、ランナーを一人おいて・・・やはり出ました(^^♪
ドンピシャのタイミングでレフトへ弾丸ライナーのホームラン(#^.^#)
いきなり2点を先制して波に乗りました。

その後もショウタのタイムリー等で着実に追加点を取りまして長丘フラップス決勝進出でした。

決勝の対戦相手は、やはり出てきたタシマリーンズ(^^♪

しかし今年のチームになって練習試合を含めて田島SBCは長丘フラップスに勝ってないとの事。
充電が完了したアイフォン4を準備して決勝戦のバックネット横へ陣取りました。

初回からフラップスは、1アウト1.2塁のチャンスを迎えますが4番コウキ君、5番ショウタが
打ち取られ得点できませんでした。
初回裏、1番2番を打ち取りまして迎えた3番左バッター。ショウタも実質4試合目ですので
少し球威が落ちてきてました。2球目低めに甘く入ったストレートをセンターオーバーされ
ホームランかと思いましたが、何とかスリーベースで止めまして。
迎えた4番打者のバットは、 イエローモンスターのカタリスト(^^♪
しかしセカンド・タイチ君のファインプレーでピンチを切り抜けました(^^♪

2回表は、簡単に2アウトになりますが、ここからがフラップスの怖いところ(^0_0^)
8番マサキ君の三遊間を破るヒットから9番ワク君が、四球を選びキャプテン・ケイ君へ・・・
先ほど走塁ミスでお父さんから雷が落ちてましたのでここは、気合が入ってました。
2球目の外角高めをヤクルトの青木風に逆らわずにレフト線へナイスバッティング!
2ベースで待望の先制点でした(^^♪
これに先ほどファインプレーの2番タイチ君も続いてセンター前へ2点タイムリー(^^♪
これで完全にフラップスが波に乗りました.
十中八九、優勝はフラップスだと誰もが思ってたと思います。

しかし、その後は全体的に大振りが目立ちまして3回4回と追加点無しで迎えた4回裏・・・
これがシカ様イリュージョン?? 田島SBCの底力をまざまざと見せられました(^^♪

3番がヒット出塁して4番もショートへ強い打球で内野安打でランナー1.2塁。
ここで5番が送りバント。が、ファースト・タクト君、痛恨の落球・・・
ボールデッドで1点返されました。

続く6番が、気落ちしたショウタの初球をセンター前にしぶとく落として
1点返して1点差・・・

1アウト2.3塁で6番右バッター。キャッチャー・コウキ君がタイムを取り
内野陣で警戒することの確認です。
私は、心の中で100%スクイズだと思ってました。内野陣も予想は出来てる感じでした。

初球、ドンピシャでスクイズ!
これが疲れの出てきてたショウタの左へ転がりまして遂に同点・・・
この後、7番を打ち取り同点で最終回へ・・・

流れは、田島SBCに傾いてる感じは、見守るすべての保護者は、感じてました。
フラップスは、1番ケイ君からの好打順です。
しかし、1番2番は、打ち取られちゃいまして
ここで本日の最大のクライマックス??

田島の背番号9番の裏エース?vs最強バッター・タクト君

タクト三振

しかし3球三振でした(;>_<;)

いよいよ泣いても笑ってもの最数回の田島SBCの攻撃・・・
いきなり先頭バッターがレフト前ヒットでチャンスです。
続く9番がキャッチャーゴロでしたがランナーは、2塁へ。
ここで期待の1番キャプテン。ここでも手堅く送りバントを決めて
2アウト3塁・・・・

もう、ショウタを始めチーム全体に気力は、残ってなかったです・・・
最後はレフト前にサヨナラタイムリーでゲームセット!

前半リードしながらも、ちょっとした気の緩み??で
長丘フラップスは、準優勝でした(^^♪

4試合投げ抜いたフラップスの5年生エース・ショウタ君。
最後は、悔し泣きでしたが、彼の将来の為を考えれば
非常に良い経験に成ったと思います(^^♪

ショウタ 悔し泣き

この結果

優勝・・・・・田島ソフトボールクラブ

準優勝・・・・長丘フラップス

三位・・・・・花畑オレンジソックス


で、2011年夏のフレッシュワンデートーナメントは終了しました。

真夏の暑い真下、すべての子供たちの努力と頑張って白球を追いかける姿から
勇気と感動を大人達は、貰えたと思います(^^♪

我がチームは、予選敗退でしたが、収穫する事も多くあり
今後に繋がりました(^^♪

様々な意見やご感想をお待ちしてますよ〜(^0_0^)
遠慮なしにコメント頂けると嬉しいかも???

真夏の祭典?ワンデートーナメントは、有意義な1日に成ったと思います(*´∀`*)

● COMMENT ●

楽しい真剣勝負!

穣パパ、そして穣くん、先日の対戦本当に楽しかったですp(^_^)q
五年生主体のゲンキース戦はフラップスの攻撃力が少し上回りましたが、エースの翔太を温存なんか出来ませんでした。真剣勝負、楽しかったです。
決勝には進みましたが、4試合目の翔太には、無理をさせてしまいました。
まだ若い私達のチームは、今年は良いチームを作れましたが、いつも良いチームを作る田島さんのような名門の懐の深さにはかなわなかったです。景がソフトを一緒にするのも後半年、私も頑張りたいと思います。
穣パパのブログ、本当に楽しくチェックしてます。いつもありがとうございます(^-^)/

Re.楽しい真剣勝負!

返信が遅くなりましてすみませんm(_ _)m
毎日、バタバタしてるので・・・
毎回、フラップスのと試合は、私達親子にとっても日頃の成果を
試す機会ですので勉強になります。
ケイ君はうまくバットコントロール出来ますからコースもバッテリーで試行錯誤してるようです(^^♪

子供たちは、夏休み真っただ中(^^♪
8月からショウタが、お向いさんのショウタパパ実家に泊まりに来るらしく
早く8月にならないかなぁ〜と楽しみにしてる穣一朗です。

今後もよろしくお願いしますね。

日曜日・・・

暑かった、いや熱かった(笑)
この時期にしては参加チーム皆様のレベルの高さに正直驚いてました。

この日の田島はエースで四番が不在だった為いつもの勝ちに拘る采配は止め、練習試合の延長の感じで選手と接しました。うちの予選2試合目を観ていた方はわかると思います。

これが良かったのか?準決勝では選手みんなが自分の役割をしっかり認識し「気合い」も充分、そんな姿に魅せられた親も熱く熱く(爆)
そして決勝戦では最初に欲を出した僕でしたが2回のフラップス様の猛攻で目が醒めました。
「今日は勝ち負けには拘らない、いつも練習している通りの事をさせよう」と。

だからこそ最終回の裏にもバントを繰り出し・・・(笑)無得点でもいいからランナーを3塁まで進める田島スタイルを貫きました。
でも途中で吠えまくってしまいまして・・・反省です。

しかしフラップス様は強かった。田島はあちこち遠征に行ってますが、フラップス様もかなりの上位に食い込めるチームに成長してました。

手に汗握る熱戦、これからの熱い夏に最高の思い出を作りたいと。
次回再会するまでにお互いにベストを尽くせるよう頑張りましょう。

穣くんよ、一度田島の地獄の特訓に遊びにおいで(爆)

ピッチャーはつらいぜ!Ⅱ

穣パパ!
いつもフラップスの写真など掲載してくださってありがとうございます。
穣と穣パパのブログを拝見して、たまにコメントさせてもらって
残り短い自称?応援団長の日々を堪能させていただいております。

早速ですが本題です。
今回のワンデートーナメントは非常に大切な大会となりました。
ゲンキーズとの真剣勝負に勝利してまずはオレンジさんとの準決勝です。
チームとしては負けられない1戦で気合が入っており特にナオトくん復活の
はじめての戦いです。(前回は肩を壊していたような?)
先制点が絶対に欲しい戦いでタクトにも気合を入れていました。
結果として期待以上のホームランで正直うれしかったです。
(穣パパのカタリスト没収!は笑えました。)
去年まで歯が立たないイメージでしたが完全勝利でした。

そして田島戦です。
ゴールデンシャークスとの戦いで審判を勤めた我がチームのコーチたちが
田島は固い守備と機動力のあるバッテイングでやはり良く仕上がっているとの
情報があり、正直ビビッていました。
試合がはじまると準決勝からの勢いのまま先制点をあげることができて
出来すぎだなと思っていましたが案の定逆転負けでした。

先日のコメントにも書きましたがこの日はショウタが大活躍でした。
ホームランは2本打つは投げれば準決勝まで終わって全て完封勝利でした。
しかし実は決勝前に足がつってかなり疲労しておりまして、
いくらスーパー5年生と言えど負担をかけてしまっておりました。
最終回もセオリーどおりにいけば2番手のコウキで抑えにいくところ
なんでしょうが翔太の目は死んでいなかったので続投でした。
最後の場面も田島の3番バッター君は非常にあたっていたので、
歩かせて後続で勝負というところでしたがここまで頑張ってきた
ショウタに応援するもの全員がたくしました。
後悔はありません。『ショウタ、そしてフラップスのみんな良くがんばった!』

実は穣に出会ってから『ピッチャーは大変なポジションだな』とつくずく
思うようになっておりました。
特に翔太は5年でありながら6年に負けないパワーと勝負感でチームの
大事な柱の1本となっております。
しかしながらピッチャーというのは『抑えて当たり前』『勝っても目立たない』
的なところがありバッターに比べて地味な感じです。
穣のところに負けないほどの努力をショウタパパやショウタが行っており、
本当に頭がさがります。(私は正直うらやましいくらいです。)

この場をかりてショウタに言いたいのは穣パパも言っていましたが
『ショウタにとってもフラップスにも今回のことはいい経験です。』
『ショウタもこの夏にまだまだある大きな大会で経験を更につんでください。』
『しかし我がチームは必ずリベンジします。』
『そしてショウタも田島さんに必ずリベンジして勝利をつかんでください。』

そして田島のシカ様!
本当にいい試合をさせていただいてありがとうございました。
田島のみんなが試合の合間にも休まず監督が投げる球を打って守って、
練習している姿を拝見しました。
常に高みを目指して努力している姿に脱帽です。
しかし我がフラップスもそしてフレッシュリーグの他のチームも
ゴールデンリーグや他リーグからこられたチームにやられっぱなしでは
フレッシュリーグのOBやOGに面目が立ちません。
一部では弱小と言われているフレッシュリーグのようですが決してそんなことは
ありません。みんな燃えています!!!

次回、リベンジするのを楽しみにしています!

※穣パパのブログでシカ様へコメントしてすいません。


燃え上がる魂が抑えられない背番号3番の父より。

Re: 日曜日・・・

返信が遅くなりましてm(_ _)m
毎晩、PCの前で寝かぶってます(^^♪

先日は、お疲れ様でした。並びに優勝おめでとうございます。
いやぁ〜、さすがですね。あの局面で追いついていった田島の子供たちは、すごい・・
私の撮影したビデオを穣一朗も観ながら相当、ビックリしてました。
最後の9番君の気迫あふれる投球も良かったし、最後まで諦めずにコツコツ繋いでいった
子供たちに

「あっぱれ!」

です(^^♪

田島の地獄の特訓・・・是非、参加したいと考えてます。
ひょっこり現れるかもです。よろしくお願いしますね(^^♪

Re: ピッチャーはつらいぜ!Ⅱ

燃え上がる魂が抑えられない(爆笑)タクトパパ、いつもありがとうございます。
このブログを通じてフラップスやその他のチーム関係者の皆様と知り合いになり
穣一朗も皆様から多くの激励を頂いてますのでこの拙いブログが交流の場になれば
嬉しい限りです(^^♪

仰る通り、ショウタにとっては、これからの事も含め、良い経験に成ったと思います。
穣一朗もですが、エース番号を背負う事の重みを子供ながらに感じて、その重みを
バネに成長して欲しいですね。そして現在は、二人とも1番。来年は???

残り少なくなってきた6年生と思いっきり楽しんで来年の為に頑張って欲しいです(^^♪



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joepapa.blog98.fc2.com/tb.php/117-29c762ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

有意義な待機?? «  | BLOG TOP |  » 真夏の祭典?ワンデートーナメントその1

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。