AX
topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで諦めてはダメです - 2011.11.16 Wed

2011/11/17
いよいよ11月も半分が過ぎて朝晩が寒くなってきました。

先日、簡単にお伝えしました試練の週末についてですが
土曜日の城南区大会、準優勝までの3試合、日曜日のリーグ戦2試合の計5試合の中でも
ジョウパパ一押し(^^♪と言うか、少年ソフトボールに関わってるすべての
子供たち、保護者、指導者にお伝えしたい試合が、

フレッシュリーグ第3節

堤ゲンキーズvs花畑オレンジソックス


です。

この日の第1試合、長丘フラップスに負けて(遂に黒星を付けられませんでした)
これ以上、星を落とせない崖っぷちの堤ゲンキーズ・・・・

しかしエース・穣一朗は、前日から5連投で体力的にも精神的にもMAX状態。・゚・(ノД`)・゚・。

そんな中、ゲンキーズ後攻で始まりました。

初回、いきなりの3連続エラーで1点を失い、なおもノーアウト1・2塁で
迎えるバッターは、ご存知、ナオト君(^^♪

しかし穣一朗、ここから意地を見せて上手い配球?で追い込み
最後は、練習してきた右バッターへの逆クロスファイヤー??で見逃し三振を奪います。

しかし続く5番バッターにレフト前に打たれて2-0・・・・

ここでこの試合のポイントになる?あるプレーが起こりました。

1アウト2・3塁でバッターは、6番コウシン君。
1ストライクの後の2球目を内野へ大きく打ち上げて2アウトの筈が、
セカンド・トモが、呆然と見上げて?捕球出来ず・・・(結果、誰も触らずファールでした)

宮渕監督、ここで集中できてない(緊張し過ぎ?)トモに変わりまして
控えの5年生・ユウスケをセカンドへ・・・

ここは、穣一朗も踏ん張りまして見逃し三振を奪い、続く7番をライトゴロで
立ち上がりを2失点で切り抜けました。

初回裏、先頭バッター・リョウタがレフト前にヒットで出塁(^^♪
2番、コウイチは、送りバントを三度試みましたが、失敗で1アウト1塁。

ここで3番リョウメイ(^^♪ しかし最近は、調子を崩して思うように結果が出てませんでした。

が、いきなり、初球をジャストミートでライナーでレフトへ同点ホームラン(^^♪

後続は、絶たれましたが、2-2の同点です。

2回表は、調子を取り戻した穣一朗(^^♪
先頭の8番をピッチャーゴロ、9番を空振り三振とテンポ良く2アウト。

迎えた1番ニシダ君との対決で最近練習してきた配球術と逆クロスフィアヤーで
見逃し三振を奪いましてリズムに乗ってきました(^^♪

2回裏は、簡単に打ち取られて無得点・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

3回表は、2番バッターからでしたが、3人で抑えてこれまた無失点に抑えました。

3回裏のゲンキーズの攻撃(^^♪
先頭のリョウタがライト線へ落ちるヒットで出塁しまして
2番コウイチが送りバントを決めて1アウト1塁で本日ホームランの
3番リョウメイでしたが、ファーストフライで2アウト・・・
4番ノボルもセンターへ大きな当たりでしたが、センターフライで3アウト・・・
膠着状態が続きます。

4回表、オレンジソックスの攻撃も3人で締めて同点のまま
4回裏、ゲンキーズの攻撃(^^♪

5番キャプテン、6番カズヤがの連続三振の後、途中交代出場のユウスケが
まさかのファーストエラー&ボールデッドで出塁(^^♪
ここで気合十分の穣一朗が登場( ̄ー ̄)ニヤリ

2ストライクと追い込まれた6球目も空振り三振ですが、キャッチャー後逸で
振り逃げ成立(^^♪

2アウト1・3塁でバッターは、9番マー君。

ここで2球目の際、穣一朗が2塁へ盗塁、キャッチャーがセカンド送球の間
カットプレー無し(^^♪ すかさずユウスケがホームへツッコミましてホームイン(^0_0^)

土壇場で3-2と逆転に成功しました(*´∀`*)

最終の5回表は、オレンジソックスは9番バッターからでした。
討ち取ったハズのセンターフライがリョウメイのエラーを誘いまして
ノーアウト1塁でトップのニシダ君。

ここで宮渕監督は、初回エラーで交代のトモに期待を込めてセカンドへ戻します(^0_0^)

目茶苦茶、緊張のトモ・・・
普段から大人しく緊張してしまうトモ・・・・


しかし、そこへニシダ君の痛烈なライナーが飛びます。

が、 
 
 トモがジャンプしてキャッチ(^^♪


抜けたら逆転という痛烈な当たりを取りまして穣一朗は大喜び(^^♪
クラスメートであり、チームメイトでもある友(トモ)のピンチを救うプレーに対して
穣一朗、リョウタは、グラブタッチで盛り上げます。

当の本人であるトモも泣きそうな顔でした(^^♪

内野、外野、ベンチの控え、応援のマイナーの後輩達・・・・
すべての子供たちが勝利を目指して自ら声を出して盛り上げてました。


しかし運命の女神は悪戯をします・・・

2番バッター、バントで穣一朗がセカンド悪送球、1アウト1・2塁で
迎えるバッターは3番タクマ君。

その初球は、甘いコースへ・・・

これをドンピシャでセンターオーバー!

私も思わず、 「ヤバイ!」

まさかの勝負を決定つけさせる3ランホームラン(´;ω;`)

やっとリズムに乗ってきた直後に、意気消沈させられる一発を浴びてしまいました。

しかし穣一朗&ゲンキーズナイン、ここで踏ん張りまして
5-3で最終回ゲンキーズの攻撃へ・・・

最後の攻撃は、1番リョウタからです。
期待されましたが、打ち取られて1アウト・・・・

この時点で、私は、正直言いまして8割諦めてました。 
後で聞きましたが殆どの指導者が、諦めてたそうです。
それもその筈、相手投手は、前回ノーヒットノーランされたリーグ屈指の剛速球エースです。

しかし大人達が諦めムードの中、子供達は、諦めてなかった・・・・

2番コウイチがファーボールを選び出塁して3番リョウメイがショートのエラーを誘う巧打で
1アウト1・3塁の大チャンス到来(^^♪「
ここで登場したゲンキーズの4番打者、ノボル。

初球、バントの構えで惑わせてリョウメイ盗塁成功で2・3塁になりました。

以前お伝えしたように努力家のゲンキーズ4番打者のノボル。

とにかく繋いで欲しい・・・・頼むぞと願った2球目をノボルが

ジャストミート!

打球は、センターを遥かに超え、会場は大騒ぎ(^^♪

まさに劇的な、マンガの様な

逆転サヨナラ3ランホームラン

本当に、本当に、夢のようでした。



打たれたナオト君、ショート・タクマ君は、呆然・・・・・
その姿に私は、涙物でした・・・・

結果、サヨナラでゲンキーズの勝利と言う形で幕を閉じました。

この最終回の攻撃で、大人は半分以上、諦めてたのですが
子供たちは、諦めて無かった・・・・

常に最後まであきらめるなと言いつつ、大人は諦めてました。

今回の試合で子供たちから本当の
素晴らしい精神力を教えてもらいました(^^♪

試合終了後、私は、オレンジのエース、ナオト君、副キャプテンのタクマ君の肩を抱きしめて

「良い試合を本当に有難う・・・」

それしか、伝えられませんでした・・・その瞬間、泣き崩れた二人・・・・

勝ち負けよりも、素晴らしい精神力を両チームの子供達から教えてもらいました。
花畑オレンジソックスの吉住監督も

「最後まであきらめないという事を皆に教える為に
 ビデオを配ってもらいたいです」


とありがたいお言葉を頂きました。


最後まであきらめない NEVER GIVE UP

チームメイトを信じてお互いに声を掛け合い、励まし合い勝利を目指す・・・・

すべてが凝縮して詰まった素晴らしい試合だったと思います(^^♪

編集して皆様にお渡ししますのでご希望の方、ご連絡ください(^^♪

この勢いでフレッシュリーグ・ワンデートーナメント制覇に向けて
頑張ります(^0_0^)









● COMMENT ●

ゲンキーズでいいチームだね!

穣!
穣パパ!!
オレンジ戦はこれまた今年のBESTバウトになる試合でした。

しかし前回あんな悔しい負け方をしたチームがこんなすばらしい試合をして
勝利を勝ち取るなど誰が想像したでしょうか?

でも今から考えればうなずける事がたくさんあります。
そのポイントはあの狭い団地練習と宮渕監督の指導内容です。
詳しくはゲンキーズの【秘密】ですから言えませんが、
団地練習のマシーン打撃とその時の監督の指導が大きな打撃の鍵に
なっており、穣パパのピッチング指導とあいまって【強いゲンキーズ】が
出来上がっていると思いました。

それと一番のポイントはゲンキーズのみんなが『ソフトボールを楽しんでいる』
と言うことです。
穣、『ハンサム リョウメイ』、ノボル、『い~け♪ヒガシ』チーム全員が
笑顔で楽しんでソフトボールをやっていることが何より大事だと思いました。

ゲンキーズの歴史に残るいい試合になったと思います!

最後にですが、『ノボル』おめでとう!!!
前にも書きましたが『キャプテンになれなかったよ』と言ったあの日から、
がんばってきた成果があふれんばかりに出てきていますね!
前に『もっともっといい思い出をつくるかどうかあなた次第です!』
と書きましたがズバリあなたの努力が『逆転サヨナラホームラン』をよんで、
それが『いい思い出をつくる』ことになったのだと思います!
選抜大会での活躍も期待しています!

※ 『トモくん!』偉大なお兄ちゃんに負けないトモくんらしいプレーで
  これからもがんばってね~! 応援してますよ!


今週は『打倒 田島!』『フレッシュリーグ リベンジ!』で燃える背番号3番の父より






Re: ゲンキーズでいいチームだね!

タクティパパ、いつもコメント有難うございます(^^♪

それと先週土曜日の城南区大会での応援も有難うございます。

さすがに今週は、ハードな2日間でくたびれました。

しかし最後の最後に素晴らしいドラマを見ることが出来て
私もコーチに復帰して良かったと思いました(^^♪

穣一朗は、やはりタクト君を抑えられたのが、この日一番嬉しかったそうです。

いよいよ6年生は残り少なくなってきましたが、最高の思い出を作ってあげれるように
お互い頑張りましょう。

ノボルやトモに勇気を与えてくれるコメント、有難うございます。
二人ともこのブログ、読んでるそうです(^^♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joepapa.blog98.fc2.com/tb.php/160-444658f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夢の対決 «  | BLOG TOP |  » 感動の週末?

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。