AX
topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝2周年(^^♪ その2 - 2012.12.31 Mon

2012/12/31
その2でございます(^^♪

タイトルの通り、本日12月31日は記念すべき?

「祝・2周年」

そう、ジョウパパがブログを書き始めて丁度、2年経ちました(^^♪

ま~~、今年は特に色々ありましたが??

終わりよければ、全てよし!(爆)

ブログタイトルも2回変わり?穣一朗の所属チームも2回変わり・・・・

まさに  波乱万丈  でしたが

私達親子を心配してくれて支えてくださった方々のおかげで楽しい大晦日を過ごさせて頂いてます。

先日ですが、クリスマス前にジョウママの実家へ行った際にこんなモノを作って持って行きました(^^♪

穣一朗 ジャケット

穣一朗の活躍?を目を細めて見てたジョウママ方の爺ちゃんと婆ちゃん・・・・
最近は、足腰も弱られたので中々来れないのですが、穣一朗がソフトを始めた頃は
常に見に来られてました。

実は、この事がキッカケでブログを書いたりビデオを作ったりを始めました。

ブログは、穣一朗と私との記録にもなるし、もしかしたら参考にしてくれる人達がいるかもと。

ビデオは、我が家の様に身近に居られる祖父母の方々は見に来られるけど
遠く離れてるご家庭の場合は中々見に来れない。
ならば記録として残して渡すことができたら
遠く離れていても互いに喜びや成長を共有できるのではないかと・・・・

だから今年も?卒塾DVDを作成します!
イメージは夜な夜な走りながら妄想して?すでに完成??
あとは、卒塾生からの写真やデータをまとめて行くだけ??
いやいや、そんな簡単なものではありません(^^♪
まだクライマックスシーンの映像が無い・・・・
そのクライマックスシーンとは、あの大会での優勝??、この大会での活躍??
そして、あの重たい方の胴上げ??(激爆)

ま、冗談はさて置き(じゃあ、話を振るなって(^^♪)

ブログに関してもう一言だけ、お話が・・・・

先月、某有名チーム代表さんのブログでわたくしジョウパパの事について
書いてありました。
嬉しかったのでちょっとだけ、引用させていただきます。
以下、11月25日付 居酒屋じゅごんさんのブログより

中略

それから・・・穣パパ。今年は「自粛?」されたのでしょう。
その判断は多分正しかったと思う。来年またお待ちしてます。
(ただし「来られる状況」は自分で整えてね(笑))

穣の移籍も・・・・もし穣パパがブログやってなかったら・・・・そして去年のオフ会に誘わなかったら
なかったかもしれないなぁ、なんて考えてます。

「山口塾」さんって(前にも書いたと思うけど)、HPはほんとに最古参のチームだったんですよね。
現役の方たちはご存じなのかどうなのか知らないけれど。
不思議な何かを感じています。


この中で書いてある通り、居酒屋じゅごんさんに昨年、
福岡小学生ソフトボールブロガーオフ会という企画にお誘いしてもらい
参加しました。そこで福岡の少年ソフトボールのトップレベルの方々と知り合い、
数ヵ月後に穣一朗と二人で夢を求めて飛び出しました。
その後、色々有り、悩んで苦しんで今のチームの皆さんに助けて頂ましたのは
このブログを読んでくださってる方々はご存知の通りです。
たしかに、じゅごんさんの仰る通り、あの時オフ会に参加してなかったら
私がブログを書いてなかったらと思えば、穣一朗の移籍はなかったかもしれません(;_;)

けれど、あの時オフ会に参加して知り合えた縁で移籍しなければ見れなかった世界を
見れて実際に出場して得たモノがあるのも事実ですし、
ブログを書いてたおかげで素晴らしい出会いもたくさんありました。

ちょっと余談ですが、こんなことがありました。
先日、山塾主将のタツキが我が家に泊まりに来てた際に
作成中だった穣一朗の1年間の映像をサンプル的に観せました。
それを見たタツキは真顔で穣一朗にこう言ったそうです。

「おまえ、よか~、こんなDVDを作ってもらって。

 こんなお父さん、絶対におらんぜ。おまえ、絶対に感謝せな、つまらんぜ!」


穣一朗にとっては、殆ど当たり前のようなDVDなのですが
タツキに言われて何かを気づいたらしいです(^^♪

友達としてこんなにもハッキリと意見を言ってくれる縁も
なにゆえ、私がブログを書いてたから繋がった縁・・・・

今年、何度かブログをやめようと思った際も絶対に親子の記録だからと書き続けるべきと
言って励ましてくれて、最後の最後にも私達親子に手を差し伸べてくれた山塾・福田監督・・・・
これもブログを書いてたからこそ生まれた縁。

だから、じゅごんさん、ご心配なく(^^♪
波乱万丈でしたけど、自分たちで決めてきて歩んできた道ですから。
それと、山塾の昔のHPのお話が出たおかげで卒塾DVDのヒントも得ることが出来ました(^^♪
感謝してます(^^♪

今年も残すところ、あとわずか・・・・

丁度、2年前の今頃の時間に最初の記事を書いたのを思い出します。

無我夢中で親子二人でウインドミルの練習を毎日やってた?あれから2年・・・・

最近は、もう怖くて穣一朗の球は受けれない??

いやいや、そんな事はないですが、坐骨神経痛の痛みと戦ってる今日この頃ですので
流石に厄年も近いし、用心してる??(;_;)

でも、穣一朗に伝えることは変わりません。


それは・・・・


「負けない事・投げ出さない事・逃げ出さない事 そして仲間を信じ抜く事」

がんばれ!我が息子、穣一朗!

ご愛読して頂いてる皆様、今年も拙いブログをご愛読頂きましてありがとうございました。

来年は早々にソフトボールのラストを迎えますが、引き続きよろしくお願い致します(^^♪


PS
それにしても最近、ケンちゃんは元気してるのだろうか・・・・・( ̄∀ ̄)

● COMMENT ●

硬球 x 軟球 x 部活

穣!
穣パパ!、穣ママ!!
明けましておめでとうございます!!!

旧年中はいろいろとお世話になりました。
そして穣にとっても本当にいろんなことがあった1年になったと思います。

去年はタクトの野球部入部より野球応援が中心となり、ソフト観戦はあまり出来ませんでした。
しかしながらそのおかげでソフトボールに関しては一歩引いたところから見ることが
できていろんな事が見えてきたような気がします。

野球とソフトは似ているが全く違った球技であると考えさせられました。
そして野球も硬式と軟式では全く違う面がたくさんあるのだろうと・・・。

しかし去年1年、じっくり軟式野球を見てきてハッキリ解ったのは
タクトにソフトをさせてきて良かったということと、硬式のチームではなく
部活の軟式野球部にいれてよかったし、タクトが部活の軟式野球を選んでくれて
よかったということです。(最後はタクトに選択させました。)

去年、タクトと私は3年生の練習試合(4月末から?)から野球を勉強しに
グランドに足を運ぶことをはじめました。
最初は野球部員からあれは誰?という視線をあびながら、しかし隠れることなく
ネット裏やベンチで応援している選手のすぐ後ろでじっくり勉強させていただきました。
数試合後にはフラップスの先輩たちも気ずいてくれて挨拶してくれて、
こちらも大きな声で応援するようになりました。

夏には熱い戦いを何試合も応援することが出来て県大会にも連れて行ってもらいました。
3年生の戦いを見せていただき野球の奥深さと選手のポテンシャルの高さに
圧倒されることもたくさんありました。
そしてその選手の中にフラップス出身の頼もしい先輩が数多くプレーしていました。

ソフトボール出身の選手は使いにくい、リードできないなど良いイメージが
ないと聞いていたのです。
確かにそれは否定できません、夏がおわり新チームになって野球出身の選手は
スムーズに野球をしてソフト出身の選手はどこか落ち着きがなく、
自信なさそうにやっていました。

でも現在の選手を見るとそんな心配はふっとんでしまいました。
レギュラー格の選手にはソフト出身がたくさんいてチームを引っ張っています。
結局は個々の選手の『うまくなりたい』『試合にでたい』『野球を楽しみたい』など
野球に対する『素直な気持ち』が強い選手が活躍できることがわかりました。

タクトに関して言うと相変わらず外には気持ちは出さない?
気持ちは内にあってそれをずっと暖めている?といった感じ。

しかしながら体が大きいのもあり数多く代打で使っていただいたり、
2年生を押しのけてレギュラー番号をもらったりとありがたいことばかりでした。

でも内容は惨憺たる結果ばかりで応援に行くことが息苦しいときもありました。
そんな時でもタクトは落ち込んでる訳でもなく相変わらずのマイペース???

その理由はチームメイトや監督、コーチの暖かいまなざしと笑顔でした。
思い出せば6年生のフラップス時代にどんなに不調な時でもピンチの時には
タクトにまわせと言ってくれた村瀬総監督、有吉監督、村田コーチ、井内コーチ
その他たくさんのコーチや西村MGそしてチームメイトのみんな!

中学校に上がり部活に入るかクラブチームに行くか?私一人で悩んでいる時が
ありました。知り合いからは穣パパのブログでのタクトの映像をみて
硬球のチームに入らないかとのお誘いもありました。

そんな中で部活の申し込み期限がせまったある日、タクトに選択をゆだねました。
するとタクトは何の迷いもなく『僕は部活でみんなと頑張る』と言いました。

タクトは解っていたのです。
自分の力を一番出せるのはチームメイトや監督、コーチから暖かいまなざしと
笑顔がもらえる場所であることを・・・。
それは硬球チームでもなく、クラブチームでもなく部活であることを。
決して硬球チームやクラブチームが悪いわけではなく、ソフトボールを
始めて一緒に学んできた仲間がいる場所で今度は野球を学んでいく事が
タクトにとっては『野球を楽しむ』につながることになるようです。

長々となりましたが今年1年いろんなことを経験した穣が残り少なくなった、
ソフトボールをそして中学からはじまる野球人生をいかに過ごしていくかを
陰ながら応援して見守りたいと思います。

穣が選択した『道』はだれのせいでもなく、自分で選択した『道』であり、
きっとその道を歩んでいくのを穣パパと穣ママは応援してくれるはずです。

思い切って『ソフト』を『野球』を楽しんでください!

今年もいろんなところに出没する予定のけんちゃんでした。

Re: 硬球 x 軟球 x 部活

けんちゃん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくですm(_ _)m

期待通りの?気合の入ったコメントを早々に頂きまして
恐縮しておりました(爆)

穣一朗もマジマジと読んでました(^^♪

昨年、けんちゃんが味わってた?この残り少なくなった季節を
家族三人で楽しみながら過ごそうと思ってます。

ブログも頑張って書き続けていこうと思ってますので
たま~にコメントよろしくです(^^♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joepapa.blog98.fc2.com/tb.php/339-8996421b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

巳年生まれの穣一朗 «  | BLOG TOP |  » 祝2周年(^^♪ その1

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。