AX
topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

導くとは・・・・ - 2013.05.13 Mon

2013/5/13
母の日だった昨日の日曜日ですが、何時ものように家族三人バラバラ???(^^♪

穣一朗は早朝よりダンカーズの練習&練習試合で志免中学校へ
ジョウパパは山塾は休みですが、長尾校区子供育成会球技大会へ
ジョウママは溜まってる?洗濯&掃除??夕方からはダンカーズ保護者会へ

最近ですね、心配の声をよくかけてもらいます(^^♪

ジョウパパ一家としては、当たり前なのですが、このブログを長年読まれてる方にとっては
そうではない??

確かに昨年までは全ての試合に参加してビデオを撮り、アドバイスをして
親子鷹でやってきました(^^♪
大きな大会になれば早朝から南公園でアップして常に戦闘態勢??(^^♪

しかし小学校を卒業してダンカーズに入部してからは
毎週日曜日は親子で違う色のアンダーシャツ&ユニフォームで出動!
穣一朗の試合の様子はダンカーズHPで見るしかない状態。
はたしてそれでいいの??

いいんです!(爆) 我が家は(^^♪

だって逆にジョウパパがダンカーズのお手伝いに行ったら、穣一朗が発奮する??

答えはNO!

入部するときに親子で交わした約束。
お前は夢に向かって頑張れ。俺は山塾を手伝っていくから。

心技体という言葉があります。

心(精神力)と技術と体力の3要素がひとつになってこそ力が発揮される。

その中でもジョウパパが穣一朗に強く言ってるのが

心を鍛えろ!

ただコレが一番難しい??

じゃあ、どうやったら心って鍛えられるのか??

随分前ですがこんな本を読んだ事があります。

3067.jpg

皆さんご存知の日本女子ソフトボールの母??宇津木妙子さんの書いた本ですが
そこにこんな事が書いてありました。


スポーツの世界ではよく大切にするべきものとして、「心・技・体」と言うけれど、
全くその通りだと思う。私は「生活の全ての場面で、その言葉を大切にしろ」と、言い続けている。
つまり、上手くなりたかったら、ソフトボールだけでなく、生活から丸ごと取り組めということ。
「心・技・体」とは、完成された選手の理想のあり方をさすのではなくて、練習の取り組みの理想的状態をさして「心・技・体」と言うのだと思う。 
練習から常時この三点を大切にしてれば、絶対に上手くなる。プレイヤーとして、人間として
大きく育っていくはずだからだ。
まず「心」とは、「やるぞ」という意欲。挑戦する心がなかったら、練習なんて意味がない。
そして「技」とは、上手くなりたいと努力すること。「体」とは「衣食住」と同じだと教えている。
生活面をきちんとコントロールすることだと。
練習しているときに真剣なのは当然のことだ。
でも、グラウンドにいないときだって、ある意味で練習なのだ。
生活は丸ごと練習だと考えれば、すなわち日常生活を真剣にしなければ、
ソフトボールは上手くならないということになる。
「ほんとに真剣にソフトをやるかどうか」は、だから「ほんとに真剣に生活しているか」
と同じ 意味なのだ。
偉そうなこのスローガンも、自分ができたから掲げているわけではない。自分ができなかった
ことだからこそ、教え子達には完璧にやってもらいたいのだ。
要求の厳しい私のことを“監督主義者”と呼ぶ人がいるけれど、なるほど、だから選手達は
大変だと思う。でも、ある程度、“監督主義”に「よし、ついていこう」と思える選手でなければ、
ソフトボールが上手くならないのも事実だ。
チームは人とのつながりの中でできるもの。選手は協調性がなければやっていけない。
“監督主義”とは、それを理解するための、ひとつ乗り越えるべきステップなのだ。
「人間、ひとりじゃ生きられないんだよ」
何かにつけて、私は選手達に言う。言い換えれば、
「ソフトは、ひとりじゃ戦えないんだ」 という真理だ。
だから“チームという輪の中の自分”を大切にしてほしい。友達の輪、仲間の輪を大切にして ほしいのだ。
人間は様々な出会いの中で学び、考え、“自分”を作っていくもの。だから、まずはじめに、そ
して最終的に“自分”を産んでくれた「親には感謝しなさい」という結論になる。
感謝の気持ちは、そのまま協調性にもつながる。
「心・技・体」の基本は、感謝の気持ちなのだ。


結局行き着くところは感謝(^^♪

教えてくださる指導者へ、協力してくれる保護者の方々へ、叱咤激励してくれる先輩へ
自分を信頼してくれる仲間へ
感謝して人間的に大きくなって欲しいと願ってるジョウパパです(^^♪

昨日は先日のスペシャルゲストのアドバイス?バッティングフォームが変わった?

 穣一朗3

穣一朗3

 穣一朗5

昨日は途中出場でセカンド9番でセンター前にヒット1本出たそうです(^^♪

ジョウパパは昨日は長尾校区の育成会球技大会へ行ってたので見てませんが
何時ものテル父さんのストレージから拝借m(__)m ホント感謝・感謝・感謝です!

● COMMENT ●

久しぶりに山塾に赤い軍団ジョー・たつき・かつき・はるきが来てくれて嬉しかったです!
心を鍛えるのが一番難しく色々なことに左右される10代で大切な時期を過ごしている子供達ですが、先輩たちが頑張っている姿を見るだけでも、山塾の後輩達は自分の将来を夢描いて心が鍛えられるような気がしました!(^^)!
これからも時間が取れる時は、どんどん来てもらい、後輩たちに『喝!!』を入れてくださいね(*^_^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joepapa.blog98.fc2.com/tb.php/371-1df01ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

受け継がれて行くもの «  | BLOG TOP |  » 心と心が通じ合うとき

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。