AX
topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の嬉しかった事 その2 - 2013.11.24 Sun

2013/11/24
秋晴れだった昨日、勤労感謝の日は穣一朗の連盟主催1年生大会でした(^^♪
もらってきた背番号は12番・・・何とも言えない番号ですが(爆)

試合会場は那珂川町の西畑運動公園の野球場。
やはり山の中ですので少し肌寒い感じでした。

11時から第1試合ということでしたのでジョウママと一緒に駆けつけました。

前日、穣一朗に聞きました所、1試合目は勝てそうだけど2試合目は強豪とのこと。

言ってたとおり1試合目は無難に勝ちまして連チャンで2試合目に突入。
穣一朗はベンチスタート(^^♪
試合は序盤から元青い小僧の2人である樹と遥己の活躍で3点をもぎ取り、いい感じでリード(^^♪
穣一朗は3回からかな?ライトの守備に着きました。
バッティングは引っ掛けて内野ゴロ(;_;)
1試合目のセカンドへの痛烈なゴロの方が良かったかも(^^♪

途中1点を返されて3-1で赤い小僧軍団リードで最終回へ。
しかし3番手のピッチャーが制球が定まらずに連続ファーボールで1アウト満塁の大ピンチ・・・・
そろそろかな?ってジョウパパは思ったましたが、やはりここでピッチャー交替。
マウンドに上がったのは、穣一朗の大親友である樹(^^♪
そして穣一朗は樹が守っていたレフトへ移動。
ピッチャー樹、キャッチャー遥己、セカンド良太、ショート克樹、レフト穣一朗の
昨年度の福岡少年ソフトボール・ドリームマッチ・福岡フレッシュリーグメンバー勢ぞろい??

ジョウパパの前でフェンス越しに見守る??
樹ママ、遥己ママ、克樹ママの心臓音が聞こえてきそうなくらい絶体絶命の大ピンチで試合再開(^^♪

樹は力のある速球を投げましてアウトを一つ取ってツーアウト(^^♪
しかし続くバッターには粘られてファーボールを許してしまい押し出しで3-2の1点差・・・・
迎えるバッターは体格の良い感じの右バッター。いかにも打ちそうな感じ・・・
相手チームのベンチはイケイケモードの大声援。それに負けじとセカンド良太の元気の良い声が球場に響き渡って球場のボルテージも最高潮!

初球高めに浮いて1ボール 2球目低めへの速球でストライクで1ボール1ストライク 
3球目は低めに外れて2ボール1ストライク。
ピッチャー心理としては、満塁で押し出しの後だけにストライクが欲しい所。どうしても3ボールには
したくありません。樹の心理状態は苦しいはずです。
しかし樹は冷静でした。投げる際に飛ばした帽子をかぶり直して後ろを振り向いてアイコンタクト??
相手バッターは2ボール1ストライクという絶好のバッティングカウント(#^.^#)
絶対に決めてやるって感じでした。

そして樹が渾身の力で投げた4球目は・・・
バチンとジャストミートされてレフトライン際へ鋭い当たり!
そこへ横っ飛びで飛んで行ったのが、我が家の千両役者の穣一朗(爆)
回転レシーブのように転げたあとに「取ったぜ」とグローブを天にかざしてアピール!
今年の1月に行われた西南の杜杯の再来?? まさにまたしても親友の大ピンチを助けた
十八番のダイビングキャッチ!! 勝利が決まった瞬間、3人のママたちは大騒ぎ(#^.^#)

大喜びのママたち

大喜びの中、勝利して来週の決勝へコマを進めました。

夕方、帰宅してきた穣一朗は超ご機嫌モード(^^♪
そして「お父さん、樹とバッティングセンターに行くからお金ちょうだい」
あんなプレーしてた後なので出さないわけにも行かない??
少ない小遣いを取られて泣くに泣けないジョウパパ(爆)

この日の晩御飯はもつ鍋(^^♪
3人で最後にちゃんぽん麺を食べながら穣一朗に試合後の様子を聞きました。

樹は「またお前に助けてもらったぜ!」

克樹は「西南の杜の時と一緒やん(^^♪」


監督からは「ナイスレフト!」


そこでジョウパパは尋ねました。

ジョウパパ   「お前、狙っとったやろ?」


穣一朗     「うん、狙っとった。俺んとこに来る予感がしてた。
         難しい当たりは飛ぶつもりやった」



ジョウパパはこの気持ちが大事だと思ってます。
常に予測して考えていれば一歩目が早く踏み出せるんです!

この会話を聞いてジョウママが一言

ジョウママ  「なんで俺んとこに来るって分かると?」


穣一朗    「お母さんに説明してもわからんけん。勘よ、勘」


ジョウママ  「・・・・」


本日はジョウママが当番で車出しなので小僧どもを乗せて唐津まで行ってます(^^♪
ジョウパパは夕方から鹿児島ですのでちょっとマッタリ??

本当に小僧たちの成長した姿を見れて嬉しかった週末でした。
ジョウママが前回の大分での大会と今回の1年生大会でも言ってました。

「あのメンバーで守ると穣一朗が活き活きとしてるし、すごく盛り上がるよね」


ジョウパパは思います。
それがお互いに気持ちが通じ合ってる”絆”があるからじゃないかなって。
樹が後ろを振り向いてアイコンタクトではないけど、克樹や穣一朗の顔を見て落ち着いて
遥己の構えるミット目掛けて投げた。そして周りが守り抜いたという事がその証拠かな?(*^^*)
技術的なものも、もちろん大事ですが、こういった精神的に成長した姿が中学野球の醍醐味?(^^)

押し出しを許したバッターがキャッチャーフライを打ち上げてキャッチャー遥己が落球という場面がありました。
その時、遥己はひどく落胆しましたが、樹は笑顔で声をかけてた・・・
昨年では考えられなかったかな??(^^♪
非常に良い場面をみれて嬉しく思いました。
これから先、この小僧たちが今の赤いメンバーたちと更に”絆”を深めて頑張っていけば素晴らしい未来が
待ってるような気がします(^^♪

それにしても絵に書いたような穣一朗のダイビングキャッチでした(爆)
しかしジョウママは穣一朗がレフトへ移動していたのが分かってなかったらしく・・・
周りのママ達にまたボケをかましたみたいです(爆)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joepapa.blog98.fc2.com/tb.php/416-8b02a02b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あっという間に師走 «  | BLOG TOP |  » 今週の嬉しかった事 その1

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。