AX
topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡市チャンピオン大会観戦記 その2 - 2014.11.25 Tue

その2でございます(^^;;

福岡市チャンピオン大会準決勝
破竹の勢いで勝ちあがってきたのは
素晴らしい笑顔で子供達を催眠術にかけてしまう福ちゃん監督率いる城南区の青い小僧軍団こと山口塾(^^)

対するは春の全国チャンピオン、ピンクの魔術師がサードコーチャーボックスに
存在する清道クラブジュニア(^^)

試合前、清道のピンク魔術師コーチに久しぶりにお会いしましたら

「ピンクマジックを魅せますよ❗️」

と必勝宣言(笑)

対する山口塾の笑うセールスマン?
福ちゃんは

「秋リーグは2-1で負けたけんね~。
今回は勝ちにいくよ❗️」

と、こちらも気合い十分❗️

試合前にエース亮太や副キャプテン一夢が挨拶にきてくれて
ジョウパパも嬉しい気持ちで一杯?お腹はグゥー(笑)


両チーム気合い十分でプレイボール❗️

この試合で3連投のエース亮太。
どうかな~と思ってましてが
いやいやどうして(^^;;

更にスピードアップした感じがするくらいの鋭いクロスファイヤーといい具合に落ちるドロップであの清道を力でねじ伏せていきます❗️

対する清道エース君も同じサウスポー。
流石、常勝軍団のエース。
コントロール抜群のストレートと
絶妙なタイミングで放つチェンジアップ(笑)
こちらも山口塾打線を完璧に封じ込めます。

試合が動いたのは終盤。
少しずつ亮太の球を捕らえ始めた清道打線。
その頃、ジョウパパが気になっていたのがセンターのポジショニング…

ジョウママに

「センターの守備位置が悪いな~。
右中間がガラ空きやし、亮太が右バッターには外で勝負してるから
当てられたら抜かれるばい…」

と呟いた矢先、ランナー2.3塁のピンチになり、滅多に自らタイムを取らない?
清道Y本監督がタイム❗️
そしてピンク魔術師と何やら打ち合わせ…

なんかあるな~と思ってましたら
1番飛んではいけない右中間に打球が
飛んでしまった❗️

そしてランナーは一気に2人生還❗️2-0(~_~;)

結局、この2点が決勝点になり
決勝進出は出来ませんでした(^^;;

向こうの準決勝は原田BBが勝ちあがって決勝は、またしても?清道クラブジュニアvs原田BB
そして三位決定戦は
山口塾vs香椎下原(笑)

あ~~どっちも観たい。
原田BBの活躍もずっとFBで見てたから
気になるし
でもやっぱり山口塾の子供達が気になるし…

悩んだ結果、とりあえず決勝を見てから
途中から山口塾へ行く事に(^^;;

びっくりしたのが原田BBの保護者の数の多さ(笑)
ラインに沿って外野の奥まで綺麗に一列で並ばれて観戦(^^)
やっぱりまとまってますね~。

で、試合ですが…

本当はこの試合の話は書くのは筋違いだし(僕は原田BB所属でもなければ保護者でもありませんから)
書くつもりはありませんでした。

が、どうしても小学生ソフトボール保護者の方々に伝えたい事がありましたので
あえて書く事にしました。


試合は初回から大波乱?
エース君がボール先行して安定せずに
ファーボール連発…

どうしたんだろう…

なんか表情も暗いし大丈夫かなって
思ってましたらあれよあれよと押し出しやタイムリーを許して失点してしまい、4失点で途中降板(~_~;)

肩を落としてベンチに下がったエース君を直ぐにベンチ裏で一括するお父さん…
直ぐさま、止めに入った32番コーチ。

その後、エース君はベンチに戻り顔を帽子で隠して仲間に涙を見せない様に
懸命に堪えてました。

一括されたお父さんの気持ち、本当に痛いくらい分かりました。
何故なら僕も同じ事を何度もしたから…
多分、ピッチャーや4番打者のお父さんはみんな経験してると思います。

悔しいんですよね、本当に悔しいんですよね…
試合に向けて朝夕、ボールを受けたり
一緒に練習したり…

なんで試合をぶち壊すんだって
チームに対して申し訳ないやら、悔しいやら…

僕なんか、田島小に穣一朗を置いて帰り
他の保護者の方に車で送ってもらったのを聞いてもう一度、自宅から田島小まで
往復走らせた事もあります(~_~;)
(往復17キロかな)

でもね、本当に悔しいのは子供本人なんですよね…

ここからは僕の持論です。
決してエース君お父さんを非難したり
するつもりで書く分けではないのでご理解お願いします。

我が子が失敗したからって殴ったり
恫喝しても子供が気合いが入って
上手くなったりしません。
それよりも逆で落ち込むし、心に傷を付けてしまうだけ。

結局は親の自己満足にしかなりません。
俺はこんなに気合い入れて頑張ってきたんだという周りに対する親の自己アピール…

僕がそれに気付いたのは穣一朗が中学に入ってしばらくしてからでした。
怒鳴るのも止めたし、もちろん殴ったり蹴ったりする事も止めました。

今は出来るだけ一緒に考えて、どうしたら良くなるか?を親子で探す様にしてます(^^)

今は試合で打てなくても怒りません。
エラーしても何もいいません。
それよりも、あのゴロアウトは狙い通り?とかファーボールを沢山選んで出塁した事を褒めてます。エラーしたら
あの時のポジショニングは次はどうする?って聞いてます。そして
はっきりとチームが勝つ為に何をしなければならないかを考えて打席に入る様にだけ伝えてます。

今朝2時半に起きましたら原田BBの32番コーチからメッセージが来てました。
昨夜、どうしても心配になりエース君に讀賣チャンピオンでのリベンジを期待してると伝えてくださいとメッセージを送ってました。

メッセージにはあれからエース君お父さんと2人で泣きながら話をしたと書いてありました。

多分、2人ともめちゃくちゃ辛かっと思います。

その2人の姿をエース君と10番君が観てたらどう思ったかな…(^^)

来週の讀賣チャンピオン、またジョウママと2人で観に行こうと思います。
エース君がどう復活するのかを見てみたい(^^)
どうしてもソフトボールでピッチャーしてる子供は気になりますね…

ジョウママもエース君がお父さんから一括されたシーンを見てました。
間違いなく数年前の僕と穣一朗と被ったと思います。
もしかしたら1番辛いのは母親なのかもしれないですね…

あ、決勝戦の結果は…

清道クラブジュニア優勝

原田BB 準決勝 でした(^^;;

またまた長くなっしまいましたので
感動の三位決定戦はその3へ続く…







● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joepapa.blog98.fc2.com/tb.php/456-5e8f670a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福岡市チャンピオン大会観戦記 その3 «  | BLOG TOP |  » 福岡市チャンピオン大会観戦記 その1

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。