AX
topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハブとシーサー温存? - 2011.04.16 Sat

2011/4/16
本日は、午後から小学校でのチーム練習でした。午前中は、いつものように
二人でフォームを修正しながら投げ込みました。
昨晩、私なりに穣一朗の欠点を考えまして
軸足の引き付けの甘さが、全体のバランスを崩してるのでその点をどう修正するか・・・

リリース後に軸足が、ついてくるので、どうやって軸足を前に移動(体重を自由足へ)
させるかを考えました。何回も上野投手の映像を見まして比べるのは失礼ですが
穣一朗と違う点を探して見つけました(笑)

ウインドミルは、前方に出した腕を回して投げますが、自由足(右投なら左足)を前に
踏み込んで投げます。踏み込むから当然、腕の回転の始まりが、プレートで構えた位置より
前で始まるはずですが、穣一朗は、プレート上で回し始めますのでリリースの瞬間に
前につんのめり状態で投げてました。

穣 リリース

これを前で踏み込みながら円を描くように修正してます。そうすると軸足も自然に前に出始めました。
あとは、外旋を内旋に変えるポイントをうまく捕まえれば・・・ww

2時間くらいピッチング練習しますが、実際に球を投げるのは30分、100球くらいです。
残りは、ひたすらシャドーピッチングです。

午後からのチーム練習では、毎晩の素振りとバント練習の効果が出始めたみたいで
快音を響かせてライト方向へ打球を飛ばしてました。私は、隣のコートでマイナーの子供たちを
見てましたので遠くから見た感想です。

で、ここからが、本日の本題でして・・・(笑)
チーム練習終了後、帰宅していると我が家の前で毎週土曜日に
スパイ(爆笑)に会います。
ご存知の通り、穣一朗の最大のライバル・・・www
長丘フラップスのエース ショウタ君です。
3年生からレギュラー戦で投げてたスーパー低学年エースも今年は、正真正銘のエースになりました。



ショウタのお父さん(フラップスのピッチングコーチ)と私は、実家が斜め向かいの幼馴染みで
息子は、同じ5年生で、しかも二人とも所属チームのエースという関係(笑)
ショウタ家は、週末になるとおじいちゃんの家(ショウタ、おじいちゃんの家ですからね)に来てますから
自宅の前でピッチング練習してます。
ショウタパパは、以前から穣一朗のピッチングも教えてくれたりしてアドバイスを頂いてました。
最初は、そうでもなかった穣一朗の球が、段々良くなってきまして・・・ww
今も、受けてもらってますが、半分は、スパイ????(爆笑)
ライバルチームのエースも育成してくれる私にとっては、今でもありがたい兄貴分ですが
お互いの息子の状態を探り合ってます(笑)
しかし、いつも穣一朗のクセや肩や肘のケアを心配してくれる昔と変わらない
ナイスなマー兄ちゃんのままです(笑)

今日は、この良きライバル二人の面白かったネタがありまして・・・。

先日から話題?のハブボールとシーサーボール。
聞けば、本日のフラップスのチーム練習で話題騒然???だったみたいでしてwww
特にショウタは、すごくハブボールを気にしてましたwww
そこでショウタパパ、穣一朗に投げさせまして、球筋のチェック開始!
肩も出来た頃にハブボールを要求しました。しかし、投げたような失敗したような穣一朗・・・
あとで、夕食を食べながら穣一朗に尋ねると・・・・

私「おまえ、ハブボールもやけど、他も全開で投げたとや?」
穣「いいや、投げんかった。」
私「どうして?」
穣「新人ワンデーの時に、前の日にショウタに全開を見せて打たれたやん!」
私「じゃ、今日は、どれくらいの力で投げたとや?」
穣「60パーセント。」

穣一朗もただのおバカでは、無いようです(笑)
駆け引きも身に付けないとねwww
普段は、本当に仲が良いこの二人・・・
しかし、試合となれば、手の内を隠すように成長してきました。
マジで切磋琢磨して伸びていく子供の姿を見れた気がした嬉しい夕方でした。

● COMMENT ●

ブログへのコメントありがとうございました。私も小学生の頃、福岡市東区にて少年ソフトボールをしておりました。懐かしい気持ちもわき起こり、「どれどれおじさんでも少しぐらいなら教えられることがあるやろう。ま、その前に小学5年生の実力がどんなもんか見てみちゃろ」とピッチング動画を見てみました。
わ・た・し・が!ジョウイチロウ君のフォームを参考にさせて頂きます!!!
綺麗かつダイナミックなフォーム、かつ変化球も投げるレベルの高さに鼻血が出そうでした。
福岡の少年ソフトボールのレベルは高いのですが、中学になると極端にチーム数が減ってしまうのが残念です。私みたく10年以上のブランクを経て再びドハマりできるスポーツですので、是非小学生の内に、ピッチングを極めていい思い出を作ってほしいと思います。
そして大人になっても続けてほしいです。

長文失礼しました。

とんでもありません。

お返事のコメントありがとうございました。東区でソフトボールをされてたとは、びっくりでした。
穣一朗のウインドミルに関してお褒めの言葉を頂きまして光栄です(笑)

約1年半前に穣一朗本人の希望でウインドミルをはじめました。
私は、野球・ソフトボールに関しては、まったくの素人でして・・・・
本当に一から勉強してやってきましたので、色んな方に「見てもらいアドバイスを
頂きながら頑張ってます。
今のところは、なんとかやって来れてますが、より高いレベルを目指して頑張りたいと
考えてますので、これからもご指導いただきます事をお願い致します。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://joepapa.blog98.fc2.com/tb.php/63-203e9dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久しぶりの鉄拳制裁 «  | BLOG TOP |  » トレシュー論3

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。