AX
topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撃沈・・・・ - 2012.08.26 Sun

2012/8/26
第35回フレンドシップ秋季リーグ開幕

田島ソフトボールクラブ結果


田島2-5那珂南

田島3-2愛好

田島0-2八田

1勝2敗・・・・

穣一朗、那珂南、八田、両試合に先発して撃沈・・・・・

明日以降に詳細をお伝えして語ります。

取りあえず、メチャクチャ腹立たしいから、寝る

何か一言??

じゃあ、一言だけ・・・・

気合い一発、夢連発の言葉の意味を

もう一度考えなければ・・・・

敗戦理由は、気合い負けです。

久しぶりに味わった?情けなさ&虚しさ・・・・


もう、何も語る事なし。

悲しみに暮れながら城南区へ帰るタシマリーンズであった・・・・

じゅごん様、らっこ様、いじめないでね(爆)

第31回福岡少年ソフトボール選手権大会 その2 - 2012.08.12 Sun

2012/8/12
今朝4時過ぎに起きてブログ更新してたら5時過ぎに
穣一朗が起きてきました。

穣一朗・・・・「お父さん、ブログ書き終わるのは何時くらい?」

ジョウパパ・・・「もうすぐ終わるよ。なんで?」

穣一朗・・・・「アップをして行きたいから受けてよ」

なので早朝6時前から堤南公園でアップ(^^♪

終了後、帰る道で私は穣一朗に伝えました。

「釜蓋ジュニアソフトは、全国大会3位のチーム。
 お前の投げる球が通用するかどうか、今まで練習してきた事を
 思い出して今日は思いっきり投げれよ(^^♪」


釜蓋ジュニアさんの全国大会への軌跡←クリック


雨が心配されましたが午前8時30分予定通りにプレイボールでした。

タシマリーンズは後攻(^^♪

序盤から昨日に引き続き、思いっきりキレのある球を投げる穣一朗。

そしてジョウパパ的には、現在福岡ナンバー1と思ってる釜蓋ジュニアさんの
豪腕エースくんもワンランク上と思えるスピードボールでバットに当てさせない
投球(^^♪
デッドボールやエラーでランナーを許しても最後は力でねじ伏せてきます。

球にはキレがありますが、コントロールがイマイチな穣一朗・・・・
この試合は4四死球(;>_<;)
事あるごとにランナーを背負いますが、セカンド・ユウスケがファインプレーの
連発でピンチを救ってくれてバッティングでは、未完の大器?リクトが粘り強い
バッティングで食らいついていきました(^^♪

お互いに5回まで譲らずに0-0でタイブレーカーに突入・・・・
タイブレーカー1回目、ノーアウト2塁で3番エース君。
2球目でした。
外角高めに投げた速球を右中間に運ばれて遂に1点を許してしまい
続く4番キャプテン君との対戦・・・・
様々なプレッシャーと緊張感の中で投げてきましたが
もう、穣一朗には踏ん張れる精神力が残ってませんでした。
2球目が上がってしまい、捕手ダイキも取れずに2点目を献上・・・・

その裏、1点は返しますが結局2-1で惜敗でした。

ラストバッターだった穣一朗。
最後、スイングアウトで三振をした瞬間、悔しさのあまり
バットを叩きつけようとした仕草まで出てました。

悔し泣き

タシマリーンズに来て初めて悔し泣きをした穣一朗。

最後は課題も残りましたが、全国大会3位の釜蓋さんを相手に
5回までノーヒットノーランは、素直に褒めたいと思います(^^♪

そしてタシマリーンズとしても5月のGW・伝説の2試合?以来のナイスゲームに
見守った保護者からは、感激の声や秋リーグに向けての手応えを感じるといった声が
多くでてましたし、チーム状態もうなぎのぼり??(爆)

「ナイスピッチング!」

清道クラブジュニアさんの監督始め
多くの方に声をかけられて頭を撫でられてたハニカミ坊主は、
今日の経験で一皮むけたかな??

帰宅して昼食を食べてたら穣一朗がこんな事を言ってました。


「秋はリーグ優勝して田島のみんなとメダルを絶対にもらう(^^♪」

今夜から更なる精神鍛錬のために?野球少年夢の舞台である
甲子園球場へジョウパパ一家は向かいます(^^♪


PS
試合終了直後に非常に泣ける曲が流れてましたので
引用させてもらいビデオ作成しました(^^♪
選曲はオリーブさん??

第31回福岡少年ソフトボール選手権大会 その1 - 2012.08.12 Sun

2012/8/12
昨年の夏でした。
穣一朗が5年生の夏休み、幼馴染み・ショウタから聞きました。

「YAHOOドームを入場行進してお盆に雁の巣で3日間ある大会がある」

この事を聞いて穣一朗は憧れました。

今年の春先、ジョウパパは当時在籍チームの総会でこの大会に出ようと提案しました。
しかし、その提案は、受け入れてもらえませんでした。
穣一朗にその事を伝えたら、ひどく落胆しました。
正直、この事が移籍したきっかけになりました。

2年前に親子で誓った夢・・・

福岡でナンバー1のピッチャーになる

その事を実現する為に、福岡少年ソフト選手権に出ないわけには、いかなかった・・・・

そして昨日、遂に夢にまで見た場所に穣一朗が立ちました。

対戦相手は粕屋リーグの昨年度チャンピオン・原町キングスさん。

穣一朗、5番で先発(#^.^#)

結果は・・・・・

なんとΣ(゚д゚lll)

9奪三振1四球のノーヒットノーラン!

そして2打数2安打3打点(^^♪

原町戦




とにかく球の切れは抜群でした。

これまでの様々な想いが入っていたと私は思いました。

寂しさや悔しさを乗り越えて我が息子は、やってくれました。

そして本日、8時30分より今年度の全国大会3位であります
釜蓋ジュニアソフトさんに挑みます。

まさしく私たち親子が憧れた夢舞台・・・・

あの辰吉丈一郎の様に、夢を実現するために

穣一朗、6年生の夏、大きな夢に向かって挑戦です。

ヒントを得た?一球 - 2012.08.07 Tue

2012/8/7
8月4日に開催された第6回北九州空港杯ですが、結果は・・・・・

1試合目
養治ファルコンズ戦

田島SBC 3-4 養治ファルコンズ

2試合目

田島SBC 1-4 牧山スポーツ少年団

惨敗でした。

穣一朗は2試合とも先発でしたが、調子は最悪(;>_<;)
リリースがタダでさえ安定してないのに、何故か?自らフォームを崩して
ボールが高めに浮いてしまう状態。
ボールが先行するのでストライクを置きに行って打たれる最悪パターン。
6年生になって初めて?1日、2ホームランを被弾・・・・

しかし何故か?バッティングは好調??

2試合連続のホームラン(爆)

一体、どうなってるのか??
嬉しいやら、悲しいやら・・・・トホホホ(;>_<;)

今季初めて?大きな大会での2敗で予選落ち。
確かに両チームとも有名な強豪チーム。
(養治ファルコンズさんは昨年度、全国3位)
(牧山さんも北九州地区では有名なチーム)

そんな中で今後に繋がる場面がありました(^^♪

それは、養治戦での最終回で5番打者・背番号8番君との2回目の対戦時でした。
初回にファーボールで出したランナーを二人背負い、うかつに投げた高めのボールを
セカンド頭上を越されて3ランホームラン被弾。
その後、穣一朗も自らホームランを打って反撃して
常に1点差で追いかけての対戦。
なので、どうしても抑えたい場面でした。

初球、外角高めに浮いて1ボール

2球目、外角低めへのストレートで1ストライク1ボール。

ここで、監督から

「えぐってみれ!」

放った3球目は、バッターも飛びながら?のけぞる内角へ渾身のストレート(^^♪

決まった瞬間に思わずニヤけてしまったジョウパパ(-^〇^-)
実は、この球、以前から穣一朗と練習してきた戦術??
本当は、シュート系でもっとえぐるボールなのですが、
この場合は、押しながら投げるストレート(^^♪

ただ、戦術的に初めて使った事が、大きな進歩でして・・・・(^^♪

この日は、結果だけ見れば惨敗でしたが、今後に繋がるヒントをもらった日になりました(^^♪

そして次の日の5日は、飯氏グランドに7チーム集まっての練習試合(^^♪

朝一の試合は、あの?六本松レッドソックスさんでした(^^♪

穣一朗は、4番センターで先発出場。

そして3回から登板しました。
そこで早速??、昨日投げたボールを使いまして配球を組み立ててる??

もっとビックリしたのが、相方・ダイキのサインやコースの要求に首を振ってる??

穣一郎が見せたタシマリーンズに来て初めての行動でした(^^♪

この日はバッティングは、イマイチでしたが、
自らの殻を破り色々と試してた姿を見て
今週末開催の

真夏の3連戦・福岡少年ソフトボール選手権

に大きな希望が持てたかな?(爆)

今日は火曜日なので何時ものSGTホームグラウンドで夜間練習に行ってる穣一朗。

5年生の春頃に練習してたマムシボールを改良して磨いてきた?

新魔球・カミソリシュート(爆)(昔、平松投手が使ってた?)



11日の原町キングスさんを倒して
勝ち上がってくると予想してる?強豪チームを倒すために、

今夜も親子でビデオ観ながら研究です(大爆)

春日市長杯・・・・ - 2012.07.03 Tue

2012/7/3
1日遅れましたが、日曜日・春日市長杯の結果報告です。

負けたら終わりのトーナメント。
1回戦の相手は、強豪・日佐フィールドスターズさん。

5月の西日本大会予選で同じパートでしたので試合観戦した時の印象は・・・・

エースで主将で強打者の10番君がいるなぁ~(^^♪

その印象通りでして・・・
タシマリーンズ先発は、エース・サトシ。
ゲーム開始直後、いきなり先頭バッターの10番君に
大きな2塁打を打たれましたが、何とか切り抜けました。

が、2回表に再び捕まり・・・
6番にスリーベース、7番にバントを決められてアウトが取れずに1.3塁
8番打者の右・左と打ち方を巧みにスイッチされて?動揺したのか、四球で
2アウト満塁・・・・・
迎えるバッターは、1番バッターの10番君。
シカ様監督、タイムを取りバッテリーを呼びまして打ち合わせ(^^♪

「まさかね・・・・」

と、ジョウパパが思ってた予感が的中(爆)

あの伝説の試合を思わせる??センターからピッチャーサークルに呼ばれた穣一朗(^^♪

1アウト満塁で強打者の10番君。

正直なところ、押さえればチームも波に乗るし、穣一朗自身の今後にも良い糧となる経験(^^♪

しかし世の中は、そんなに甘くないのです(爆)

ボールが先行してしまい、押し出し(;>_<;)

結局、波に乗れなかったタシマリーンズ。



再びサトシにピッチャーを戻して頑張りましたが・・・・

結果、6-1で完敗。

ん~~~。

何故か、勝てなくなったタシマリーンズ・・・・

シカ様の嘆きが・・・・(爆)


感想?愚痴かな?←シカ様の嘆き?

ジョウパパは、その夜、都城へ走りながら考えましたが、
後は選手を信じるしかないかなぁ??

梅雨が明けたら復活するか??タシマリーンズ(^^♪

次の試合は、2週間後の筑紫野市長杯です。

タシマリーンズのみんな、ジョウパパは日佐戦のビデオを作って連絡まってますよ(爆)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。