AX
topimage

2017-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりみた穣一朗の涙 - 2015.03.16 Mon

金曜日の夕方、次の日の積み込みを終わらせて元請けさんに確認したら
午前中に終わる仕事内容(^^)
夕方の17時から積み込み作業に入れば良いから、土曜日の昼間はフリー⁇

と、言う事で行ってきました!
赤い小僧軍団のヤフオクドームへの挑戦第2戦、vs住吉中学野球部。

会場は空港近くの大井中央公園球場。
当然?駐車場は狭くてヘッドを停める場所がない…
なので15分程離れた某ディスカウントストア駐車場にコソッと(^^;;

なんとか試合前に間に合いましたら
スペシャルゲスト登場!

穣一朗が4年生の担任先生の八田先生が
連絡しましたらワザワザ駆けつけてくださいました(^^;;



ワンパクだった穣一朗を上手くコントロールして頂いて楽しい思い出をいっぱい
作ってくれた先生に再会して穣一朗も気合十分!

そして同じく八田先生に教えてもらった
ゲンキーズ時代からの仲間、和也も
気合十分!

和也先発で12時30分過ぎから
試合は始まりました!

赤い小僧軍団後攻で試合開始。
しかしいきなりのピンチ…
和也の立ち上がり、制球に苦しみ
四球でランナーを許してしまいました

が!!

女房役の遥己が魅せます!
超中学級?抜群の送球であっさりと盗塁を刺して和也のピンチを救いました!



その裏、いきなり和也を援護射撃の
赤い小僧軍団(^^)

先頭の樹がライト前ヒットで出塁!
続く克樹が四球でノーアウト1.2塁。
3番駿介がデッドボールでノーアウト満塁!
ここで初の4番?くまモン遥己が
どでかい当たりを炸裂させて
走者一掃のスリーベース!

5番キャプテンのチャケもタイムリーで
一気に4点を先制しました!



その後、試合は赤い小僧軍団のペース(^^)

和也が打たれてもバックがしっかり守る
最高の形!
とにかく、今日もよく声が出ていました。
圧巻だったのが、4回表。
1アウトから四球で出したランナーを一塁に置いて、打たれたレフト方向へのライナー…
少し深めに守っていたレフトの樹。
その打球をダッシュしてランニングキャッチ!
そして、すかさずファーストへオリックスの超人 糸井ばりにレーザービーム!
これがノーバン送球でチャケのファーストミットへどんぴしゃり!
圧巻のダブルプレーアウト!(^^)
さすが背番号1は伊達じゃない?(笑)



さて、我が家の野球バカこと、穣一朗ですが…

この試合はスタメンを外れ?
3回のライトへの守備から登場(^^;;
最初の打席は5回。
そしていきなりのピッチャー返しでの
センター前にクリーンヒット!

そして最終回の2打席目…
今度はストレートを完全に捉えて
右中間を真っ二つ!
打球判断も良くて好走塁を魅せて
スリーベースヒット!
最後は樹のショートゴロの間に
ゴロゴー!ホームイン!
7点目をもぎ取り7-0で赤い小僧軍団のコールド勝利!(^^)
見事、3回戦に進出しました(^^)



喜びも束の間?
直ぐに3回戦がスタート(^^;;

対戦相手は午前中に秋の全軟福岡大会で
準優勝の次郎丸中学野球部を倒した
原北中学野球部。

先発は零次。
穣一朗は9番ライトで先発出場。

しかしいきなり零次が原北打線に捕まり
3点を許してしまいました(~_~;)

赤い小僧軍団の攻撃は噂になってる
超強力打線?(^^)
1回戦は16点、2回戦は7点と大量点を叩き出してる。
これに落とし穴あり?

相手ピッチャーは小柄なサウスポー。
しかしスローカーブとチェンジアップを巧みに操り赤い小僧達を翻弄…

守備力も高いので打ち崩せずに
あれよあれよと0行進…

穣一朗もなんとか食らいつきましたが
センターライナーと高いバウンドのセカンドゴロ…

途中、エース樹がレフトのポール際に
ホームランを
叩き込んで1点を返しましたが
結局打ち崩せずに
最終回を迎えてしまい…



グランドに響く赤い小僧達の声!
ベンチから響く指導陣の声!
ネット裏から響く悲痛な保護者の声!

しかし野球の神様は赤い小僧軍団に試練を与えました…

1-4で完敗(~_~;)

悔しがってるエース樹やキャプテンのチャケ。
みんな下を向きながらベンチに下がってくる中
嗚咽しながら真っ赤な眼をした穣一朗…



3年前ソフトボール時代の城南区大会。
山口塾に移籍して直ぐに対戦になった
前所属の田島ソフトボールクラブ戦。
最終打席、空振り三振をして悔し泣きで
流していた涙以来、穣一朗の涙を観ました。

その時のブログ

平成24年度 城南区大会

ジョウパパもそんな涙を見てから貰い泣き?
慌ててトイレで顔を洗っていた?(^^;;

試合前には恩師にヤフオクドームへ来てくださいって伝えてた穣一朗。
お世話になった青い小僧軍団監督にも
必ずドームへ来てもらうと言ってた穣一朗。
先発出場を外されての意地?
バッティングではジョウパパがいつも伝えてるセンター中心への鋭い打球を飛ばしてたし、ライトへ打たれた鋭い打球をナンチャッテビームで補殺した穣一朗。




この日の試合、赤い小僧軍団は本当に全力で戦ってました。
勝ちたい!勝たせたい!勝たせてあげたい!
そんなみんなの想いを選手それぞれが
背負いながら戦ってました。

けれど野球の神様は赤い小僧軍団には
微笑んではくれなかった…

いや違う!違います!

野球の神様は赤い小僧軍団に試練を与えてくれました!

まだまだこいつらの挑戦は始まったばかり。
またなんも始まってないんだと。

これから全国軟式野球中学生大会福岡予選やクラブチーム日本一を決める琵琶湖カップと大きな大会が続きます!

まだまだ道半ば。
赤い小僧軍団全員で最後に嬉し涙を
流す為、ジョウパパも親バカ全開で
頑張ります‼︎(笑)




赤い小僧達の成長? その2 - 2015.03.01 Sun

その2でございます(^^)

山口ミラクル大会の予選1試合目は
広島県福山の強豪である東朋ライオンズさん。毎年、素晴らしい成績を残されてる超強豪チームです。

ダンカーズ先発は穣一朗の親友である
エース樹!




キャッチャーは超強肩?遥己!



ファーストには頼れるキャプテン、チャケ!



セカンドには穣一朗にとってゲンキーズ時代から長年の相棒?良太!



ショートには山口塾時代からお互いに頑張ってきた克樹!



サードには我が家にいつも泊まりにきてるカマ!



センターにはレーザービームの持ち主?
駿介!



ライトは、いつも丁寧な仕事をする倫!



そしてレフトにはナンチャッテビームの持ち主(笑)穣一朗!



ベンチを見ましたら…

いつも副キャプテンとして
実直に頑張ってる翔!


シャープなカットで相手投手を攻略する?翔麻!



赤い小僧軍団の消防士?零次!



ゲンキーズ時代からいつも穣一朗と
頑張ってきた和也!



赤い小僧軍団で1番ビックリする打撃の持ち主(笑)航!



めちゃ上手くなった?有哉!



5期生に続く6期生は

俊敏な守備の持ち主、悟大!



6期生期待の星?竜成!



そして6期生期待の新人、祐輝!



初回、いきなり樹のストレートが捕らえられてしまい…(~_~;)
いきなりの大ピンチ!

このまま先制を許してしまうのかな…
と思ってましたら
なんとか切り抜けたんですよね~(^^)

そして2回裏に樹、遥己の連打でチャンスを作って1点をもぎ取りました!

その後も何度かピンチを迎えますが
なんとか切り抜けます。

そしてチャンスを作って追加点を狙いますが、相手の東朋ライオンズさんも
なんとか切り抜ける一進一退の痺れる展開…(^^;;

そして1-0赤い小僧軍団リードで迎えた最終回、1アウトを取りましたが…

樹がデットボールを与えてしまい1アウト1塁…
更に四球を与えてしまい1アウト1.2塁…

ここでピッチャーは赤い小僧軍団の消防士?零次が登場!
迎えたバッターをショートフライに打ち取り2アウト!

そして・・・・

続くバッターをサードゴロに打ち取り
ゲームセット!

赤い小僧軍団、強豪東朋ライオンズさんから1-0で価値ある勝利をもぎ取りました!

歓喜に包まれるベンチ&応援スタンド(^^♪

その様子をわたくしジョウパパはグランドの中から観ながら思いました。

この試合に勝てたのは赤い小僧軍団が選手、指導者、保護者みんなが一丸になって
この球場の空気を震わせていたからだってね・・・・


大分チャンピオン大会で最終回、エラーによる逆転サヨナラ負け・・・
その時の反省でなにが足りなかったのか???
数日後、帰宅した際に穣一朗に僕は尋ねました。

するとこんな答えが帰ってきました。

「自分のことで精一杯で全く周りに声をかけてなかったのがダメだったと思う・・・」


大事な遠征試合初戦、ましてや相手チームは大分3位の強豪チーム。
確かに最終回、僅差のリードであるなら誰しも緊張します。
勝ちたいという思いは、選手全員が思っているはずです。
でも、試合のその時のいろいろな場面で、選手の気持ちは揺れ動きます。


「しまった・・・エラーしてしまった、いつもは捕れるのに。
 みんなに悪い・・・申し訳ない・・・」



「三振してしまった…
なんだかカッコ悪~(;_;)
 監督やコーチに怒られるな・・・」



「ストライクが入らない…
どうしてなんだ。
 次はストライクを投げなきゃ
自分でなんとかしなくちゃいけない…」


その時、グランドの「空気」はいやな雰囲気に包まれてしまいます。
何とも言えない??いや~~な空気にね・・・

でも、その「空気」を替える事ができるんです!


それは・・・・・

声(^^♪



エラーして落ち込んでる仲間に対して

「ドンマイ、次は頼むぜ!」


三振して落ち込んでる仲間に

「タイミングは合ってるぜ。次、次(^^♪」


ストライクが入らないピッチャーに

「お前の球なら大丈夫。思いっ切り真ん中へ投げちゃれ!」

そうやって相手の事を思いやって普通に話しかければ良いんです。
そうすれば、必ず声は出ます(^^♪
そして声は空気を変えることが出来るんです(^^♪

変な「空気」を一変させるには、空気を振動させればいいんです。
思いっきり空気をブルブル揺さぶります。
相手の選手にも、応援のお父さんやお母さんに、もちろんチームの仲間にも伝わる大きな空気の振動です。
気持ちがいっぱい詰まっている空気の振動。

それが今回の赤い小僧軍団にはあったんです!!

3塁塁審をしていたからこそ、冷静に見ることができまして選手、指導者、応援席の様子がすごくわかりました。

本当に、お世辞抜きにすごく、すごく、ものすごく!
チーム全体で声が出ていたんです!

「盛り上がって行こうぜ!」

と、ベンチでエンジンを組んで掛け声をかけてるキャプテンのチャケ!

樹が、ピンチを迎えていたら

「樹、大丈夫ぜ、取ってやるから
思い切って行こうぜ!」

と樹を励ます、サードのカマ!

満塁のピンチ、レフトに飛んだ打球を
穣一朗が捕球した際、センターの駿介、ショートの克樹の二人はホームを指差して超デカイ声で

「バックホーム!」

ベンチからは

「落ち着いて行こうぜー!」

「深呼吸して行こうぜ!」

コーチャーボックスからは
1年生達が大きな声で

「セカン、入った!」

「ノーマーク、ノーマーク!」

そして応援団からは

「大丈夫、大丈夫!」

「落ち着いて、落ち着いて~!」

と悲痛なる黄色い叫び声(笑)

その中には幼い声で

「おちちゅいて、おちちゅいて~(笑)」

と赤い小僧軍団のアイドル?コウちゃんの声援も!(^^)

そうなんです!

みんなが自分に出来る仕事をやってたんですよね~(^^)


こんな場面がありました。
3回裏の赤い小僧軍団の攻撃。
先頭の良太がセンター前にヒットで出塁。
続くカマが送りバントで1アウト2塁。
ここでバッターは穣一朗。
ワンヒット出たら大事な追加点の場面で
何かを狙ってるようなスイング。
それは大きな当たりを狙ってるアッパースイング??

今までは、そうでした。欲が出てしまい
アッパースイング。そして結果はポップフライ(~_~;)

しかし今回は違ってた?

3塁塁審の位置からは良く見える左バッターのスイング。
それは明らかにダウンスイングでした。
それも思いっきり引っ張りの(^^)

帰宅して穣一朗に尋ねましたら

「あの場面、ピッチャーは外角ばかり
投げてきてたよ。引っ掛けさせようとしてた感じやった。
だから思いっきりラインを踏むくらい踏み込んで引っ張って内野ゴロを狙ってた。だって俺の後ろには駿介がいるし
樹まで繋げたら追加点が入るからね」

結果、セカンドへ高いバウンドへ内野ゴロを打ちまして
セカンドランナーは3塁へ進塁。
2アウトですがクリーンアップへ繋ぐことが出来ました(^^♪

これは2番打者として当たり前の仕事。
でも中学生にとって?いや、高校生でも大学生でも社会人でも
ましてやプロ野球でも、この当たり前が一番難しい・・・・


最近、穣一朗に伝え続けてるのは

「凡事徹底」

当たり前な事を当たり前にする事の大事さと、その難しさ…

今頃、赤い小僧軍団はヤフオクドームで
ホークスカップの開会式の真っ最中?

今週土曜日はいよいよホークスカップ1回戦を迎えます!

声と凡事徹底

この2つのアイテムを使って
赤い小僧軍団チームは一丸になり
初志貫徹を実行です‼︎

行け~~赤い小僧軍団‼︎(笑)









赤い小僧達の成長? その1 - 2015.03.01 Sun

逃げる様に2月は過ぎると言いますが
わたくしジョウパパにとっては
あっ!と言う間の2月でした(^^;;

タイヤチェーン巻いたのが2回。
琵琶湖より先は本当に別世界⁇(笑)





そんな雪国から博多に戻って寝ずに
次の配送に行く事も多々ありまして…(^^;;
そんな眠気を吹っ飛ばしてくれるのが
素晴らしい景色の数々(^^)



天草には沖縄からの引越しコンテナを
持って行きましたが…
めっちゃ狭くて久々に神業を使用?(笑)





そんな2月をなんとか切り抜けてきた27日午前中。
何時ものように福井敦賀港を目指して走ってましたら
元請けさんから緊急連絡(^^;;

北海道が悪天候の為に船が出航出来ず
切り離し先が京都舞鶴港に変更(^^)
オマケに帰りのシャーシが無いので
ヘッドで博多にバックになり、土曜日も
月末なので仕事も無し…(~_~;)

あちゃーと1人嘆いてましたら
ジョウパパは閃いた?(笑)

「ん⁇ 待てよ、明日、赤い小僧達は
山口で大会やなかったかな?」

すぐさま、赤い小僧軍団の役員さんである樹ママに連絡して場所の詳細を教えてもらいましたら…

バッチグ~~ ‼︎ ←死語やん(笑)

国道9号線沿いのスポーツ公園内にある
球場で10時半から試合開始!
駐車場も広くてヘッドでもOK(^^)

と、言う事で京都舞鶴港よりボチボチと
一般道を16時間かけて走ってきまして
午前9時に山口市スポーツ公園内にある
西京スタジアムに無事に到着(^^)



久しぶりに赤い小僧軍団との再会?

今年に入ってイマイチ波に乗れない
赤い小僧達。
2月は大分で予選を勝ち上がってきたチームが集まるチャンピオン大会に招待されて?出場しましたが
最終回にやらかして逆転サヨナラ負け…(~_~;)

来週の土曜日は、いよいよ福岡市の中学生軟式野球最大の大会?
第20回ホークスカップが始まります。

チームとしては、この山口ミラクル大会で弾みをつけたい!

そんな大会を運良く観れる事になりました(^^)
それも3塁塁審をしながら?(笑)

その2へ続く…


穣一朗がヒラメいた?(笑) - 2015.02.19 Thu

ずいぶんとご無沙汰してます(ーー;)
なかなか更新する程のネタもなく?
もしかしたら楽しみにされてあった方には申し訳ないです(^^;;

わたくしジョウパパですが
相変わらず?ハンドルを握りながら
夜な夜な眠気と戦いながら頑張ってます(ーー;)
最近は福井県敦賀港や京都府舞鶴港へ
野菜を積んだトレーラーの運搬や
宮崎からの飲料水運びの繰り返し…(笑)
そんな中でホッとするのは
綺麗な雪景色や無人野菜販売所で美味しくて安い野菜を買って帰って食べる楽しみ?(笑)







穣一朗ですが、相変わらず野球バカな
毎日を過ごしてますね~(笑)
身体もずいぶんと大きくなりまして
現在はジョウパパとほぼ変わりません(^^;;



そんな穣一朗ですが
昨夜、こんなエピソードがありましたのでちょっと掲載(笑)
FB記事からの転載になりますが
ご容赦を…


ブログを更新しなくなって
3ヶ月…(~_~;)
どうしてもコッチが手っ取り早いので…
けっして某監督さんのマネではありませんが、こちらから
更新⁇(笑)

と言う事でタイトルは

「穣一朗がヒラめいた?(^^)」

相変わらずな野球バカ?な
我が家の赤い小僧こと穣一朗。
月曜日、学年末試験前で練習も休みなのに
「どうせ勉強しても変わらん」と言って
普段どおりに赤い小僧のナイター練習へ参加…(^^;;
ほんと、頭を使うのは苦手です(ーー;)

しかし以前と違って変わってきた事があって…

火曜日の早朝、出勤しようと
した際に見慣れたアップシューズが玄関にありました。
そのアップシューズは
わたくしジョウパパが以前履いてたモノ。
サイズは26.5で爪先は少し破れかけている。

確か、靴箱の奥に直し込んだハズ⁇なんで出てるの?

犯人は穣一朗(^^;;

理由は分かりませが
引っ張っりだして使ってる様子。新しいアップシューズは
正月明けに買ったハズなんですがね~
何かヒラメいた?(^^;;

そしつ昨日の夜
帰宅しましたら

「お父さん~」

と何か言いたそうな感じで

「なんでしょうか?(笑)」

と聞き返しましたら

「オリックスの糸井の本を
買ってくれん?
糸井のバッティングを参考にしたいけん」

なんか久しぶりに聞いた気がしました。
穣一朗が何かを欲しいと
わたくしに言ってきたの…(笑)

「糸井の本ね。あるかな~?
とりあえず調べてみるけん
待っといてん」

今まで多くのバッティングに参考になる本や雑誌、はたまたYouTubeで見つけた動画を編集してDVDにし、見せてきましたが穣一朗自身は
そこまで興味なし⁇
そんな穣一朗が自ら参考にしたいけん本を買ってくれと…(笑)

多分、先日の大分遠征の際に
打った1本のヒットでヒラメいた?

それは大分チャンピオン大会で対戦した大分県3位チームとの試合で
相手投手が投げた内角高めのストレートをレフト前ヒットした事(^^)
この話を電話で聞いて
思わず

「内角高めをレフト前ヒット?避けて大根切りでもしたんやないと?(笑)」

と言いましたら

「追い込まれてたけん、
内角で攻めてくるって思いよったと。だけん、体を開きながら打ってやった」

聞いたジョウパパも
なるほど~~(笑)
野球バカなりに色々考えてやってるみたいです(^^;;
わたくしジョウパパは野球は素人だから難しい技術論は分かりません。だけどこれからも野球を頑張り続けるには
これが大事と思うんですよね~~(^^)

色々考える事の大事さ

打者なら相手投手が投げてくる球種や状況による駆け引き。
投手なら相手打者の裏を読む駆け引き。
野手なら状況に応じたポジショニングや心構え。

そして今回も、穣一朗に伝えた事はやっぱり?

凡事徹底‼︎

当たり前の事を当たり前にやる事の大事さ。
松下幸之助さんの便所の話も
伝えました(笑)
糸井の本も探すけど
松下幸之助さんの本も買いますかね~~(笑)

もうすぐ福岡市の中で軟式中学野球最大の大会?
第20回ホークスカップ軟式野球中学生大会(^^)

ある意味、中学野球の集大成?

クラブチームとして部活のチームに簡単に負けられない戦い⁇
現在、赤い小僧達の背番号は回収されてます。
再び糸井選手と同じ7番は
穣一朗の元に戻ってくるのか?
また四苦八苦しながら縫い付けれるのか?(笑)



暖かくなる3月はワクワクする
日々が続きそうです^_^;

あ、赤い小僧達の父母会長さんへ…(笑)
今度こそ?期待して大丈夫かもですよ~(笑)


とまあ~頑張ってる穣一朗です(笑)

動画のような感じで現在は2番レフトが定位置になってます。
春からはいよいよ中学3年生。
夢の実現に向かって勝負の始まりです!



福岡市チャンピオン大会観戦記 その3 - 2014.11.26 Wed

いつの間にか?その3までなっちゃいました(笑)

気になる決勝戦に後ろ髪を引かれながら?
ジョウパパ夫婦は隣の三位決定戦グランドへ。

4試合目になったエース亮太ですが
スピードは衰えてませんでした。
香椎下原のバッターから三振の山を築きあげて行きます。




その好投を助けたい山口塾メンバーですが、相手ピッチャーの緩急に翻弄されて
中々得点出来ません(~_~;)

が❗️ 相手チームのミスからまたしても
虎の子の1点をもぎ取ります(^^)

しかし東区の強豪である香椎下原さん(^^)
亮太の球を徐々に捕らえ始めて
振り遅れながらもライトライン際へ打球が飛んだ❗️

その打球を懸命に追いかけて見事ランニングキャッチで抜ければ大ピンチの状況を救ったのは…

このブログをずっと読まれてる方なら
覚えてあるかな?
穣一朗と共に早朝階段ダッシュや
ジョウパパと一緒に練習していた
一夢(^^)



キャッチした瞬間は照れ臭そうにしていた一夢。

しかしこれは決してマグレではなかった?

香椎下原打線は次々に亮太の球を捕らえて打球は右中間へ❗️

しかし一夢は、またしても懸命に追いかけてランニングキャッチ❗️

更にもう一度、ライトライン際の打球もランニングキャッチ❗️

3度の抜けたら大ピンチの打球を本当に見事にキャッチしてました(^^)

ジョウパパの横ではジョウママがめちゃくちゃ感動して眼は真っ赤(笑)

そりゃそうです。
あの一夢が、あの一夢がなんです。

1年半程前に、大事な大会でライトフライを落球して試合中でも泣いてた一夢。




外野の守備練習でもフライが捕れなくて泣いて悔しがってた一夢。






この日、山口塾のメンバーを見て
みんなそれぞれ上手くなっていたけど
伸び率で言ったら1番上手になったのが
一夢でした(^^;;

副キャプテンとして、エースでキャプテンの亮太を支えて、あの大事な場面で
絶対に捕るって気迫のランニングキャッチは、ダイビングキャッチ大好きな穣一朗の影響?(笑)

そして最終回2アウトまで漕ぎ着けて
あと一人で念願のメダル獲得❗️
しかしソフトボールの神様は、山口塾のメンバーに厳しい試練を与えます。

2アウトですが、ランナー3塁…
打った打球はファースト正面へ…
よし❗️と思ったのですが、ファーストが痛恨のお手玉(~_~;)
サードランナーがホームイン❗️
土壇場でまさかの同点…

グランドに響く山口塾ベンチからの悲鳴にも似た声とやられた~と悔しさを
紛らす?福ちゃん監督の笑い声(^^;;

まさかまさかのタイブレーク突入。

タイブレークの経験はどうなんだろう?
と心配してましたら予感的中(~_~;)

送りバント失敗の三振、見逃し三振&三塁盗塁失敗でアッという間にスリーアウト(~_~;)

変わって香椎下原の攻撃は先頭バッターがヒットで1.3塁…そして故意四球でノーアウト満塁という内野ゴロでもサヨナラかという大ピンチ❗️

そして結末は…

外角のストレートを強振されて当たった打球は無情にも前進守備だったライト一夢の頭上を越えてしまい香椎下原さんのサヨナラ勝利❗️

自分の頭上を越えていく打球を懸命に追いかけていく一夢やセンター&セカンドのメンバー…
打たれてガックリと肩を落とすバッテリー…
ジョウパパの横で泣きながら
「みんな悔しかろうね」
と呟くジョウママ(^^;;

でもね、ジョウパパは違う事を思ってました。

確かにあと一歩で3位という栄冠を逃したのは悔しい。
しかしまだ卒塾までしばらくある。
更に技術や心を鍛えて優勝を目指して
頑張ってほしいなって…(^^)

2年前の山口塾15期生。
何度も今日みたいな悔しい敗戦が続きました。そして最後の最後に選手、保護者、指導者が一体になって栄冠を勝ち取りました(^^)

卒塾間近な最後の大会後、福ちゃん監督は

「僕が監督を受けて1番のチームだった。最高のチームだった。このチームでやれたことを誇りに思う」

と言われました。

当時のメンバーな保護者であるジョウパパがいうのも可笑しいけど
本当に素晴らしいチームでした。
みんながお互いに支えあい励ましあい
目標に向かって突き進んでいた。
自分が今、何をしなければならないかを
分かって頑張ってました。

17期生のチーム。6年生が少ない中
非常に頑張ってます。
本当に強くなったと思います。
でも15期のあの団結力にはまだ届いてないかな…

ひとりは皆のために みんなはひとつの勝利のために

ONE FOR ALL ALL FOR 1



卒塾まで残り3ヶ月かな?
17期山口塾のこれからの成長と活躍を
楽しみにしてます❗️

以上、ジョウパパの福岡市チャンピオン大会観戦記でした(^^;;

おしまい(笑)

追伸

この日、筑豊で行われたリーグ戦。
最後の最後でミスを連発し敗戦した
赤い小僧達…

桧原運動公園に到着して油山の片江展望所までランニングした後
長々と監督からの叱咤激励バリバリの
反省会でした(^^;;

こいつらも暗中模索です^_^;










NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジョウパパ

Author:ジョウパパ
高校球児の息子で野球バカ?穣一朗の父親です(^^♪
仕事はトレーラーの運ちゃん(^^♪
北陸・中国地方・九州一円を走ってます。
趣味はビデオ編集です。

息子の穣一朗は夢の甲子園を目指して小学生時代は
ソフトボールに熱中?
中学ではは軟式野球クラブチームで頑張り
現在は親元を離れて島根県益田市にて高校野球をがんばってます。
憧れの選手はブルージェイズ川崎宗則選手、千葉ロッテ岡田幸文選手(^^)
ポジションは外野手でミート打法中心の左バッター。
夢である甲子園出場を胸に仲間達と日々奮闘中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
DVD作成 (22)
ウインドミル (29)
嬉しいこと (166)
試合 (56)
プライベート (12)
チーム練習 (10)
道具 (21)
野球論 (7)
バッティング (8)
体のケア (5)
悲しいこと (5)
仕事 (7)
自主練習 (2)
目標 (8)
フレッシュリーグ (1)
考えた事 (54)
硬式野球 (1)
独り言 (17)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。